スプリングC(2017/02/28) に関する記事

第63回スワンステークス(GⅡ)第9回アルテミスステークス(GⅢ)予想結果・回顧・反省

UMAZUKI

で勝ち切れると判断した次第です。 〇16ステルヴィオ(追切評価A)(独自指数2位) 推し要因 ①前走 ②京都競馬場 ③追切評価A ④独自指数2位 評価 前走のGⅡ京王杯スプリングカップでは、四分のスタートから、道中は3、4番手で競馬を進め、直線で脚を伸ばしての2着。12番枠と外枠からのスタートで終始外々をまわらざる負えず、距離ロスを被ってしまったのにも関わらずダノンスマッシュに0.2秒差まで迫った点

10/31 03:33

とりあえずは両睨み

人は遊びながら……

【とりあえずは両睨み】スプリンターズS2着のダノンスマッシュは30日に帰厩。ダノンスマッシュは、栗東、安田隆行厩舎の5歳牡馬。父、ロードカナロア、母、スピニングワイルドキャット、母父、ハードスパン。通算成績21戦9勝。昨年の香港スプリント8着の後、今年はオーシャンSから始動して、これを勝利。高松宮記念は11着。京王杯スプリングは1着。安田記念8着。秋はセントウルSから始動して、1着。そしてスプリンターズS、2着。重賞は6勝、うち3勝は今年挙げたもの。力があるのにG1には手が届かないのがもどかしいね。次走は12月13日・シャティン、芝1200mの香港スプリントと12月26日・阪神、芝1400mの阪神Cの両にらみとなります。招待状が届いたら、という話ですね。 お父さんと同じレースを勝つところも見てみたい。招待状、届くといいね。

10/31 00:04

【スワンステークス2020予想】本命シヴァージ

ゆうちゃりすの競馬ときどき一口馬主ブログ

になってしまったが、立ち回りの上手さと並ばれてからのしぶとさは相変わらずなので、ここもすんなり先行する形に持ち込めば粘り込みがありそう。 マイルよりも1400m向きの馬なのは間違いないので、適性が未知のアドマイヤマーズが人気を集めるようなら確実に条件が合うこちらを狙うのが競馬のセオリーと言えるだろう。 ☆にステルヴィオ まだ完全に復調した感じはしないが、前走の京王杯スプリングカップの内容を見ると徐々に復調気配

10/31 00:01

2020スワンステークスG2 全馬指数

【指数競馬】重賞予想

ている。 2走前の高松宮記念は指数71の低値。初の1200mかつ力通り決まらない中京1200mだし、度外視で良い。 前走の京王杯スプリングカップは、展開的に楽な競馬だったが、指数は76と平凡。やはりピークからは緩やかな減少傾向を描いている。今回も前走並みか、さらに衰えている可能性もあり、指数は75程度を想定する。能力的には最大で抑えまでとしたい。   スマートオーディン76 近4走指数ベストは4走前の阪急杯

10/31 00:00

ぼくとてんしとあくまと スワンS予想

ISAVICHのブログ

【ぼくとてんしとあくまと スワンS予想】天使:「人気馬3頭が休み明けやな。アドマイヤマーズが安田記念以来の約5カ月、サウンドキアラはヴィクトリアマイル以来の5カ月半、ステルヴィオも京王杯スプリングカップ以来の5カ月半。最近は外厩制度の充実で5カ月ぐらいの休み明けでも影響せえへんよにはなってきたけど、どの馬も万全・・・・・・とは言い切られへんのも事実や。ま、それは走って見んとわか

ではあってもアドマイヤマーズがサウンドキアラを内に閉じ込め、直線いち早く外に持ち出すという作戦に出ることも。いまの馬場を考えると、サウンドキアラが一番レースしにくい枠に入ったといえるんじゃないかな。 実力と実績では抜けた3頭だけど、枠を考えて中心はステルヴィオ。3歳でマイルチャンピオンシップを制覇した逸材だが、4歳は不振。休養前の京王杯スプリングカップ2着でようやく復活の『兆し』。目標は次走だろうけど、ここで復活の『証し

10/30 23:22

2020スワンステークス(GⅡ)予想

人生競馬中心

に路線を絞ると、GⅡ毎日王冠で2着、その後のGⅠマイルチャンピオンシップで内枠から上手く立ち回って優勝。GⅠマイルチャンピオンシップ以降勝ち星は無いが、今年初めての1400mでのGⅢ阪急杯は勝ち馬から僅差の5着、同じ距離のGⅡ京王杯スプリングカップでも2着と、現状は1400mが合う印象を受ける。もちろん、GⅠマイルチャンピオンシップが目標とは思うが、力を考えれば上位争いして当然の実力馬。大外枠も外差し

10/30 22:30
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから

真「風は時にアゲインスト」102

夢の第13R ~君とまた競馬がしたい~

△ボルセルヴィーソ △アドマイヤマーズ京都は内が死んでいる上に差しが決まる馬場です。先週までの話ですけど。なので、強いのは間違いなくサウンドキアラですが、ここは大外ステルヴィオから勝負したいと思います。2走前までは距離やローテや不利などで不完全燃焼の競馬が続きましたが、前走の京王杯スプリングカップではやはり力があるところを証明してくれました。対抗はサウンドキアラですが、これは説明不要でしょう。最内枠はかなりネック

10/30 20:55

サウンドキアラが中心、スワンステークス

JRA債権回収計画

着から臨むサウンドキアラ、ここで秋初戦を迎えるGIホース2頭、アドマイヤマーズ、ステルヴィオの3頭に人気が集まりそうです。芝1400mのレースですが、ここ5年の3着以上馬15頭のうち実に12頭までが芝1400m以外の距離のレースを走っていました。例外3頭は、2016年の3着馬エイシンスパルタン(前走は芝1400mの京王杯スプリングカップ7着)と、2017年の勝ち馬サングレーザー(前走は芝1400m

10/30 18:50

マイルチャンピオンシップの前哨戦!スワンステークス!

萌の重賞データ研究所~競馬予想で万馬券

ていたステルヴィオ。しかし前走の京王杯スプリングカップでは2着に食い込むなど、少しずつですが復活の気配を見せてきました。今回の1400m戦も得意としている距離だけに期待が集まるところです。最終追い切りは池添を背にウッドコースを5ハロンを66秒7-12秒3の時計を馬なりで、3頭併せの真ん中からしっかりと先着しました。追い切りに騎乗した池添騎手は「さすがはG1馬ですね。いい体つきをしているし、動きも良かった。1400

10/30 16:36

2歳メモ(検索用)~4回京都7日・4回東京7日・3回福島1日(10月31日)未勝利~

ブログ

のWonder Againきょうだい。93年米G1QE2チャレンジCなど重賞3勝Tribulationなど。 ・スナークショウエン(牝 川村)ヘニーヒューズ×スナークヒロイン(サクラバクシンオー)母スナークヒロインは500万勝利の2勝。本馬は6番子。おじに06年OPNSTオープンなど7勝、07年G2京王杯スプリングC2着(1着エイシンドーバー)のシンボリエスケープ。 ・パーティーモード(牡 安田翔)アジア

Park Appealは84年チヴァリーパークSなど英・愛G1レース2勝、その産駒に98年英G1ロッキンジSなど重賞4勝の種牡馬Cape Cross。近親に95年G2京王杯スプリングCを17番人気で勝利、G1安田記念14着のドゥマーニ。 ●4回京都7日ダート1800m 未勝利・アスカノミライ(牡 川村)リオンディーズ×ロトクルーザー(クロフネ)母ロトクルーザーは地方3勝。本馬は初子で2019年北海道

10/30 00:02
当ページを共有する