由比ヶ浜特別(2014/06/08) に関する記事

“穴馬予想”【セプテンバーステークス】|2020年9月12日の注目馬

“穴馬券的中メソッド”|距離適性から導き出す穴馬予想ブログ

【“穴馬予想”【セプテンバーステークス】|2020年9月12日の注目馬】2020年9月12日の注目馬 中山 10R セプテンバーステークス 3歳上3勝クラス 芝1200m 定量 ⭐④ペイシャドリーム ⭐⑦サンノゼテソーロ ペイシャドリームは、3走前の東京芝1400m戦“由比ヶ浜特別”の内容が秀逸。 先行し、1分20秒1の走破時計で勝ち馬とはタイム差なし。 得意の1200m戦であれば、一発があっても。 サンノゼテソーロは、近3走が不甲斐ない結果も、現級通用の能力あり。 初ブリンカーの一変に期待。 11R 紫苑ステークス 3歳オープン 芝2000m 牝 馬齢 ⭐⑱パラスアテナ 前々走の東京芝1800m戦“カーネーションカップ”の内容が秀逸。 高速馬場とは言え、1分45秒9の走破時計は特筆に値するもの。 馬場が渋っ

09/11 22:35

【俺の競馬】的中・配当もさることながら、信用のおけるサポート体制も人気

鬼馬 ~競馬、競艇、競輪予想サイトを独自評価~

:00 券種:3連単 軸1頭マルチ 10 ↓ 04,05,09,13 点数: 36点 推奨: 400円 投資合計: 14,400円 =================== 結果:04 → 13 → 10 三連単払戻:64,640円 推奨配当:258,560円 =================== <6月6日 ヴィクトリーパック> =================== 東京10R 由比ヶ浜特別 発走

09/04 10:03

今日は何の日?(8月8日)

TAKESHI~鉄道と競馬が好き~

。(2004年(平成16年))第29回夏季オリンピック、北京オリンピックが開幕した日。8月24日まで。(2008年(平成20年))安藤勝己騎手騎乗のマジカルポケットが函館競馬9Rの第42回函館2歳ステークス(GⅢ)を優勝した日。(2010年(平成22年))北村宏司騎手騎乗のレッツゴーキリシマが新潟競馬11Rの第45回関屋記念(GⅢ)を優勝した日。(2010年(平成22年))明仁天皇(現在の明仁上皇)が生前

08/08 06:35

シルク2020 募集馬検討 推しはあの馬!No.11〜20

お馬の星

(Dynaformer) 姉のクロワルース(父ディープインパクト)は非常に見栄えのする子でした。残念ながら勝ち上がれずに引退。この子もバランスがいい。ルシルクが高齢ですが、あまり不安はなさそう。おうちツアー動画では、当初よりもスムーズに歩けている感じがしますが、どうでしょうか。 母ルシルクはブレイクランアウト(共同通信杯)やエネアド(東京スポーツ杯2歳S-5着)の半姉。パワー豊富な Dynaformer

08/07 23:56

【社台牝系】⑲世界で栄えながら社台GではイマイチのGreen Valley系

【一口馬主考(個人馬含む)】&【国内外旅行記】

られませんでした。レーヌヴェルトは毎日杯(G3)2着のガイヤースヴェルト (2010 ダイワメジャー)を産みますが、その年のうちに売却。今後が期待されるナムラケイト (2012 ディープインパクト)はもう社台Gにはいません。グリーンラヴィン、ドレスデングリーンも既に断絶。牝系を繋げたのはジェダイト (2002)で、初仔サナシオン (2009 シンボリクリスエス) が平地3勝、重賞で重賞含む7勝で2億円以上を獲得。5番仔

08/07 17:00

東サラ 先行申し込み

 ~愛馬に夢を託して~

にも16年産駒でレッドルーナ(父シンボリクリスエス)と言う馬が800万円で募集されましたが残念ながら未勝利。ただ、960万円募集だったレッドエレンシアは3勝、レッドストラーザは2勝を挙げており安価な馬でも侮れません。 ただ、これまで1000万円以下の募集馬で社台グループ生産馬はレッドルーナのみであり何か安い理由があるのでは?と動画を何度も確認しました。少し左前肢に気になるところがありますがそれ以外

07/24 13:26
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから

先週の重賞レーティング(函館2歳S、函館記念、中京記念)

WAKUWAKU競馬道場

【先週の重賞レーティング(函館2歳S、函館記念、中京記念)】▼函館2歳S 05年モエレジーニアス 102 06年ニシノチャーミー 102 07年ハートオブクィーン 103 08年フィフスペトル 102 09年ステラリード 102 10年マジカルポケット 102 11年ファインチョイス 102 12年ストークアンドレイ 102 13年クリスマス 103 14年アクティブミノル 103 15年ブランボヌール 104 16年レヴァンテライオン 104 17年カシアス 104 18年アスターペガサス 104 19年ビアンフェ 105★ 20年リンゴアメ 104 今年は例年レベル。リンゴアメは好位からメンバー3位タイの35.8秒で差し切って1分9秒8で優勝。新馬戦でスタート後に寄られてブレーキをかける不利を覆して57.6秒の好タイムで勝った馬が地力を示した。 ▼函館記念 05年エリモハリアー 102

07/23 12:44

世代初の重賞ウイナーに輝くのはどの馬だ!~函館2歳S予想~

館山速人の楽しむ競馬講座(たまに野球)ブログ

」、「その他」の3種類に分けて、2着馬との着差に注目してみた結果だよ。 A.初勝利時3角及び4角通過順位がともに①だった馬 14年1着アクティブミノル 通過順位①①(2着との着差0.8)14年2着タケデンタイガー 通過順位①①(2着との着差0.4)13年1着クリスマス 通過順位①①(2着との着差1.1)13年2着プラチナティアラ 通過順位①①(2着との着差0.8)10年1着マジカルポケット 通過順位

07/17 20:10

ホースマン笑い

ジジさん

【ホースマン笑い】今週は ゆりあんレトリバァ単純にゆりあん↓友ギルデッドミラー(北村友一騎手)レト リバァ↓レイエンダ(ルメール騎手)レッドレグナント(斎藤 新 騎手)(川田将棋騎手)藤井七段が 最年少 でタイトル獲得若い騎手が今週活躍しても良いのかも知れません藤田七騎手にも活躍してほしい気もしますが、、、、、取り合えずホースマン笑いは この辺に注目してみます( ̄ー ̄)

07/16 23:04

函館2歳ステークス 過去10年

議長の競馬評議会

100808 マジカルポケット牡2安藤勝己 54 7良 05-052 集計期間:2010. 8. 8 ~ 2019. 7.21 2歳重賞の第一弾。2歳新馬戦がはじまったばかりで、出走馬に2勝している馬がいないのが特徴でもある。 過去の勝ち馬からG1馬はいまだ出ていないが、2012年にはロゴタイプ(皐月賞・安田記念)が出走して4着に入っている。 将来性よりも、現時点での完成度の高

07/16 02:04
当ページを共有する