中日杯(2013/12/15) に関する記事

金沢競馬の八百長疑惑(2020年8月10日予想版)

金沢競馬の八百長疑惑

【金沢競馬の八百長疑惑(2020年8月10日予想版)】今日は地方競馬の開催が多い1日です。こういう日は八百長が多い傾向にあります。。。 怪しいのは2レース→前科持ちネネサマ、ついに転入したキャメポートなど3レース→いつも通り怪しい馬が何頭か。9レース→ちょっとだけ怪しめ10レース→今日の地方競馬メイン、クラスターカップの直後にかなり怪しいメンバー。警戒度10でも良さげなぐらい。 新・優駿たちの蹄跡 ジャングルスマイル~金沢のバカッポ~ 【単話】新・優駿たちの蹄跡 砂の猛者たち (KCGコミックス)Amazon(アマゾン)110円

08/10 11:10

金沢競馬の八百長疑惑(2020年7月21日予想版・金沢スプリントカップの予想あり)

金沢競馬の八百長疑惑

【金沢競馬の八百長疑惑(2020年7月21日予想版・金沢スプリントカップの予想あり)】まずはじめに、昨日の予想版のpvが自己ベストになってました。恐らく1レースで八百長疑惑が出ているからでしょう。ただ、このレースはホントに八百長かは悩ましいところです。そして今日は重賞デーです。また吉原騎手が盛岡に遠征するということで全体的に何もないと信じたいです。4レース→ハクサンが少し気になる。1・9レース→少しだけ。あとは大丈夫に見えます。 最後に金沢スプリントカップの予想メンバー的にはなかなかそろった印象◎ジャーニーマン(地の利を上位に)○ナリタミニスター△エイシンデジタル 新・優駿たちの蹄跡 ジャングルスマイル~金沢のバカッポ~ 【単話】新・優駿たちの蹄跡 砂の猛者たち (KCGコミックス)Amazon(アマゾン)110円

07/21 10:50

ラストノート(10/06/12・くちなし賞・東京競馬場)

クロミちゃんの競馬日記

ラストノート(10/06/12・くちなし賞・東京競馬場)】ラストノート レース(10/06/12・くちなし賞) posted by (C)クロミ ☆レース結果:1着(1番人気)横山 典弘 騎手☆ ラストノートはローゼンカバリーとサマーサスピションの半弟なんだわね。

07/10 00:00

金沢11R パドック

競馬場へ行こう? 《 ケロッピー ☆彡 》

【金沢11R パドック】■金沢11R 千里浜海岸特別☆パドック☆エイシンビジョン☆マイネルリボーン☆フラッシュアロ―☆アンジュリアン☆ハクサングロウ競馬場へ行こう‼️《 ケロッピ-☆ミ 》@keroppee7965 https://t.co/rHhB3DSLOw2020年06月28日 16:58

06/28 16:55

【金沢】第63回百万石賞

南関競馬観戦記

【【金沢】第63回百万石賞】 第63回百万石賞(重賞、金沢・ダ2100m右、3歳上オープン、別定) 金沢伝統の百万石賞ですが、メンバー的には利家盃から流れてきた馬が多いですね。距離を考えても、同レースが重要な参考レースになりそうで、その他は金沢スプリングCの結果が気になるところ。 ◎サノサマー JRA時代はオープンまで勝ち上がった馬。南関へ移籍して重賞戦線を戦ったが結果が残せず。金沢へ移籍初戦のA1二戦では不利な展開もアタマ差で勝利。前走・利家盃(重賞)では本領発揮で重賞初制覇。ほぼ同じメンバーの今回は、負けるわけにはいかない。 ○ティモシーブルー JRAでは1勝だったが、金沢へ移籍後は好走を続け、昨年は百万石賞(重賞)、中日(重賞)を制覇して金沢の年度代表馬。南関では厳しかったが、金沢では強豪グルームアイランドにも3連勝。今年も金沢スプリングC(重賞)を勝っており、逆転といき

06/23 07:13

第2第3用、社台馬

一攫千金、一口馬主のブログ

が欲しい所カタログ初見時に社台の中で最初に気になった馬なので、その点を重視したいかなーとは思ってまs 36オメガインベガス19 父マジェスティックウ 牝 1600万 矢野 母は関東オークス2着ですが、その時3着だったのが出資馬モンシュシュでしたその関東オークスは勝ち馬も含めて微妙なメンバーでしたが、本馬の母は南関移籍直後に当地重賞を牡馬に混じって制しており(その時2馬身差2着サミットストーンは同年浦和

06/17 02:31
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから

東京ダービー出走、ウタマロ

南関魂 高橋華代子の南関東競馬ブログ

を残せるように一生懸命乗るだけです。久しぶりどのくらい成長しているのか楽しみです」 中野厩務員 「成長してくれています。初コースも結果を出してくれている馬で、大井の馬場見せでも落ち着いていました。パワーがすごくて、行き出したら抑えきれないようになるのは、サミットストーンに似ているところがあると思います。ダービーは初めて出せるので目標のレースですしうれしいです」

06/03 18:34

【金沢】第1回利家盃

南関競馬観戦記

【【金沢】第1回利家盃】 第1回利家盃(重賞、金沢・ダ2000m右、4歳上一般、定量) 今年新設の重賞、利家盃。百万石賞のトライアルレースとなるこのレース。メンバー的には一強な感じではありますが。逆転の可能性のある馬もいるかなー、というところ。 ◎ティモシーブルー JRAでは1勝だったが、金沢へ移籍後は好走を続け、昨年は百万石賞(重賞)、中日(重賞)を制覇して金沢の年度代表馬。南関では厳しかったが、金沢では強豪グルームアイランドにも3連勝。前走・金沢スプリングC(重賞)も勝って、金沢では敵なし。 ○サノサマー JRA時代はオープンまで勝ち上がった馬。南関へ移籍して重賞戦線を戦ったが歯が立たず。金沢へ移籍初戦の前走・A1二戦では不利な展開もアタマ差で勝利。移籍2戦目となる今回は、更に態勢は整うはず。逆転の可能性は秘めている。 ▲タンクティーエー 昨年のサラブレッド大賞典(重賞)を7馬身差で圧勝

05/24 16:51

新潟競馬はもう最終週

影絵青年Dの競馬予想とかなんとか

に敗れることは珍しくもないが…この馬の場合父母(シーザリオ)と母母(デアリングハート)のどちらが強く出るか注目 金沢9R 利家盃 7番ティモシーブルー 今年新設の重賞、ここは去年の中日勝ち馬で今期も連勝中のこの馬が最有力か。中央→南関東を経て金沢に来たサノサマーも怖い。 佐賀10R 佐賀ヴィーナスカップ 6番ハッピーハッピー 現在の佐賀短距離界で一番強いドラゴンゲートに最も迫っているのがこの馬

05/24 09:23

2020大井記念(重賞)予想

人生競馬中心

【2020大井記念(重賞)予想】明日、大井競馬場で南関東古馬による伝統の重賞競走、大井記念が行われます。昨年の大井記念はモジアナフレイバーが優勝。大井記念は以前は2600mで施行されていましたが、2014年に現在の2000mに距離が短縮されました。また、昨年から南関東グレードSⅠに昇格し、よりJpnⅠ帝王賞の重要な前哨戦になりました。主な歴代優勝馬にはアブクマポーロ、ネームヴァリュー、エイシンチャンプ、マズルブラスト、セレン、サミットストーン、ケイアイレオーネ、リッカルドなどがいます。※即PATでの発売はありません。発走は20:10です。2着までにJpnⅠ帝王賞の優先出走権が与えられます。地元・大井6頭、船橋4頭、浦和2頭、川崎1頭の計13頭で争われます。モジアナフレイバー、ノンコノユメは不在もGⅠ/JpnⅠ馬2頭に南関東重賞ウイナーが多く出走、優勝賞金3200万円を懸けた帝王賞へ向けて注目

05/19 18:30
当ページを共有する