ブリリアントステークス(2013/05/05) に関する記事

2019 みやこステークス 過去8年の傾向とデータ

TURFに吹く風

エスポワールシチー 1.48.4 36.7 1 2 2 2 2 2 トウショウフリーク 1.49.0 3 1/2 37.3 7 1 1 1 1 3 ニホンピロアワーズ 1.49.1 1/2 36.7 1 6 6 6 5 10 1 トランセンド 1.49.8 36.8 3 1 1 1 1 2 キングスエンブレム 1.50.0 1 1/4 36.4 2 10 9 7 8 3 サクラロミオ

ホッコータルマエ 牡3 55.0 (栗) 5 18.9 幸英明 11 1 3 6 エスポワールシチー 牡6 58.0 (栗) 1 1.6 佐藤哲 2 3 5 トウショウフリーク 牡4 56.0 (栗) 4 11.2 池添謙 3 2 4 ニホンピロアワーズ 牡4 56.0 (栗) 5 16.6 酒井学 10 1 1 2 トランセンド 牡4 56.0 (栗) 2 3.1 藤田伸 2 2 4

10/20 17:01

日曜競馬の買い目

昭和のセンスで現代競馬を推理します

得意馬。週中予想では4頭が該当と書きましたが、フェニックスは昨年のブリリアントS勝ちなので下ろします。サトノティターンテルベリオンコスメカナディアン買い方はダート2100m未出走→ダート2100m得意馬。2―1.11.135―1.11.13押さえに2―5、1―13新潟11R 北陸S3勝クラスのダ1200m定量戦気になる馬は、スビールアスール。芝レースを走ってきましたがダート3勝している短距離馬

10/19 21:49

ブラジルカップ

たぶお統括本部長・狙い撃ち

【ブラジルカップ】★東京11R・ブラジルカップ 軸は⑬サトノティターン! 前走は3ヶ月ぶりのGⅢエルムSを3着に好走。 3走前にはGⅢマーチSを勝っている重賞ウィナーで、府中ダート2100mも4走前に準オープンを4馬身差で圧勝したのも含めて[3.1.0.1]と抜群の実績を誇る。 叩き2戦目でベストのダート2100mなら57kgのトップハンデでも勝ち負け必至。 相手筆頭は①テルペリオン! 前走は2ヶ月半ぶりで交流重賞の白山大賞典を僅か0.5秒差4着に好走。 今回の府中ダート2100mも[1.0.0.1]で3走前にオープン特別勝ちがあるので叩き2戦目で首位争いへ。 3番手評価で⑭フェニックスマーク! 前走は9ヶ月の長期休養明けのラジオ日本賞を10着に惨敗だが休養が長かったので仕方ない。 そして今回は4走前にオープン特別ブリリアントSを勝った府中ダート2100mなので叩き2戦目で上位争い

10/19 16:13

ロード2019年募集馬 検討④フレンチトウショウの2018

【一口馬主ブログ】一口馬主の雑記帳

がある」から人気するのです。   いつものように前段が長くなりました。 今年、そんなロードのセール購買馬人気条件に合致するんじゃないかなぁ、と思って注目しているのがフレンチトウショウの2018です。 母フレンチトウショウは中央未勝利で引退していますが、その名前の差す通りトウショウゆかりの馬で、叔母にはスイープトウショウやトウショウフリークがいる筋の通った血統です。引退してから4頭を出産していますが、いまだ中央

10/18 19:00

ブラジルCの週中予想

昭和のセンスで現代競馬を推理します

を中心に馬券組みすればなんとかなるレースでした。ハンデ戦という斤量云々よりダ2100mの得意な馬が狙って1着にくるレースという感じ。しかし、近3年は様相が違います。ハンデの有利性もダ2100mの得意な馬も1着には大きく影響しない結果になっています。ダ2100mの実績といえば6月スレイプニルS ダ2100m別定5月ブリリアントS ダ2100mハンデ2月金蹄S ダ2100m定量があり、この3鞍

という買い方になります。過去3年、この組み合わせの馬連で83倍、57倍、54倍ですから配当的にも期待できます。先にダ2100m得意馬を検討します。6着以下の実績は割愛しました。6月スレイプニルS 良ダ2100m別定1着テルベリオン 57㎏ 2.11.23着コスモカナディアン57㎏2.11.65着クロスケ 56㎏ 2.11.95月ブリリアントS 重ダ2100mハンデ3着コスモカナディアン55㎏2.08.32月

10/18 14:00

ブラジルカップ(L)

人生此常⊿坂路を後方一気

【ブラジルカップ(L)】日曜東京競馬11Rダート2100mで行われる3歳以上オープンリステッド競走(国際・ハンデ)★ 2007年まではダート1400mで行われていたが、2008年よりジャパンカップダートGⅠが阪神ダート1800mに変わった事を受けて秋のダート戦線の番組構成に変動が入り、このブラジルカップの距離がそのジャパンカップダートの東京競馬場時代と同じ2100mに変わった。2010、2011年とインバルコが連続勝利を挙げている。同馬は結果的に重賞勝ちは無く、また長距離が得意だったという訳でもなかった。後に園田競馬に転じた。2013年のベルシャザールはダービーでオルフェーヴルの3着の実績が有ったが、脚部不安による休養から復帰してからはダート戦に出走するようになり、同年のジャパンカップダートを優勝するに至った。2016年のミツバは当時オープン入り2戦目だった。暫くはオープン特別の勝ち鞍

10/17 00:10

10/12〜15新馬戦チェック

グランドスウォードの馬券収支向上日記

はなかなか見ることができないだけに。ちょっと気になったので調べてみるとこの馬おばあちゃんがスカーレットレディだったんです。スカーレットレディといえばサカラート、ヴァーミリアン、キングスエンブレム、ソリタリーキングといったダート重賞勝ち馬のお母さんなので血統的にダートが良かったのでしょうね。乾いた良馬場でどこまでできるかという面はありますがダートで面白いと思っています。

10/16 20:55

今日は何の日?(10月8日)

TAKESHI~鉄道と競馬が好き~

のノーベル生理学・医学賞受賞が決定した日。(2012年(平成24年))池添謙一騎手騎乗のメイショウカンパクが京都競馬11Rの第47回京都大賞典(GⅡ)を優勝した日。(2012年(平成24年))佐藤哲三騎手騎乗のエスポワールシチーが2年ぶりに盛岡競馬場(前年は府中での開催)で行われた第25回マイルチャンピオンシップ南部杯(GⅠ)を優勝した日。熊沢重文騎手騎乗のナムラタイタンは騎手の落馬で競走を中止

10/08 06:30

先週の重賞レーティング(スプリンターズS、シリウスS)

WAKUWAKU競馬道場

た。 ▼シリウスS 05年ブルーコンコルド 110★ 06年メイショウバトラー 109 07年ドラゴンファイヤー 106 08年マイネルアワグラス 102 09年ワンダ-アキュート 108 10年キングスエンブレム 106 11年ヤマニンキングリー 106 12年ナイスミーチュー 102 13年ケイアイレオーネ 106 14年クリノスターオー 108 15年アウォーディー 107 16年マスクゾロ 106 17

10/03 14:36

シリウスS予想

全力フルスイングでホームラン?

【シリウスS予想】特殊な条件である阪神2000mダートしかもハンデ戦で上下7.5Kg差と、見るからに一波乱ありそうな予感がプンプンします そもそもJRA全体で見た場合、1800mを超える距離(一応ここでは施行条件のある1900m以上でみてます)のレースって条件戦を含めてもそんなにないんですよね・・・ なので、狙い方としては当該施行条件実績狙いなのはもちろんなのですが、それ以上に距離実績を重視したい そこで浮上するのがジョーダンキング2000mは(3‐1‐0‐0)と連を外したことがなく、これは確たる軸馬としてふさわしいただ、コース実績を見ると(3‐4‐0‐0)とややツメの甘い部分も見受けられ、そう考えると連は外さない可能性は高いものの何かにやられるというマイナス要因は想定しておいた方が良いかも で、相手として考えたいのが距離・コース実績ともにないけれどアングライフェン2走前、2100mのブリリアントS

09/28 08:37