朝日チャレンジカップ(2012/12/08) に関する記事

1902・サンレイレーザー

競馬暇潰し名馬事典

【1902・サンレイレーザー】と言う訳で、2000回更新を目指して再出発をした競馬暇潰し名馬事典‥ 前回、ブログを通して応援していたレッドソロモンを取り上げましたので‥ そうなると、こちらも取り上げない訳にはいかないでしょう! 『サンレイレーザー』 いや~、この馬もみんなで応援しましたよね~ このブログで一番長い間常連をやってくださっている『らすかるさん(らうすさん)』が最も愛する名馬ラスカルスズカ‥ そのラスカルスズカが種牡馬として晩年に送り出した最高傑作。 思えばこのブログではデビュー当初から注目されていたんですよね。 サンレイレーザーがデビューしたのは2011年、2歳の5月‥ 当時はらすかるさんのブログ『ラスカルスズカの部屋』でラスカルスズカ産駒限定のPOG『ずく出せPOG』が開催されていましたからね。 普通にこれからデビューするラスカルスズカ産駒は注目

10/22 11:07

16日に栗東・安田隆厩舎へ入厩しています。☆レインドロップス

焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

なので、まずは新しい環境にしっかり馴染むことが先決。ゲートに関しては不慣れな面を見せていれば、慌てることなく1つ1つ課題をクリアしていってもらえればと思います。 シルクアーネスト・ロードセレリティの下で期待の大きい牝馬なので、デビューを迎えるまでに更に期待値が上がってくれることを楽しみに待っていたいです。

10/22 10:31

毎日放送賞スワンステークスGⅡ

人生此常⊿坂路を後方一気

マイルGⅠが創設され、スワンステークスはGⅡに格付けされかつ秋に移設、マイルチャンピオンシップGⅠの前哨戦として行われるようになった。その年の優勝が正にこのタイミングでマイル界隈に於いて無類の強さを発揮したニホンピロウイナーであった。前年皐月賞をシンガリ負けするとクラシック戦線を諦めて短距離に矛先を向け秋には3連勝。明けて1984年の春はGⅠとなった安田記念を目指したが負傷で出走叶わず。復帰した朝日チャレンジカップGⅢを制してのスワンステークスで同期の桜花賞馬シャダイソフィアに7馬身もの差を付けてのレコード勝ちを収め、次走マイルチャンピオンシップを優勝。☆ 史上初の短距離ホースによる年度代表馬への道1997年の優勝は当時の換算で4歳だったタイキシャトル。遅いデビュー当時はダート戦を主に使っていてユニコーンステークスGⅢを優勝からの臨戦だった。3番人気で優勝して芝・ダート双方の重賞優勝を土産に向かっ

10/21 21:23

【次走情報/3歳牡馬編】サートゥルナーリア、ダノンキングリー、アドマイヤマーズ、ヴェロックスなど

逆説の競馬予想/うまんちゅ予想、こじはる予想など芸能人予想も!

次走:未定前走:甲斐路S(4着)◆ヒシゲッコウ次走:未定前走:菊花賞(10着)◆ホウオウサーベル次走:未定前走:菊花賞(11着)◆ショウリュウイクゾ次走:未定前走:3歳上1勝C(2着)父オルフェーヴル、母ショウリュウムーンという血統◆カントル次走:未定前走:弥生賞(5着)◆ブラヴァス次走:未定前走:北野特別(4着)◆ソルドラード次走:未定前走:3歳未勝利(1着)父ロードカナロア、母ラドラーダ

10/21 17:10

★ネオユニヴァース系産駒出走予定★10/19~10/21

★☆ミ NEO-PLANETARIUM ☆★彡

) =☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★ロジユニヴァース産駒 出走なし =☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★ネオヴァンドーム産駒 出走なし =☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★デスペラード産駒 出走なし =☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=(合計:47頭) ※多忙につき、今週の展望は省略

10/20 12:00

菊花賞では、「お祖父さんが馬主だった先生」の管理馬に注目しとります

鎌田光也(元騎手・元調教助手)のブログ

したゴールドティアラやブロードアピールとかがおったんやから、走る馬を間近で見るっちゅう、ホンマにエエ経験ができたんやろ。2002年の11月に自分の厩舎を開業した友道先生は、その年が3勝止まりやったけど、次の年は一気に19勝まで数字を伸ばしとりました。しかも先生は、レースを多く勝つだけやなくて、ワンモアチャッターを使った2005年の朝日チャレンジで初めて重賞を勝つと、アドマイヤジュピタを使った2008年の天皇賞・春

10/18 14:14

今週の出走馬

気まぐれ一口馬主ブログ

が乗るのはトライアンフマーチで1着になったキャピタルS以来10年ぶりです(古い!)その時は角居調教師も 「先週の競馬は、外枠にもかかわらずジョッキーがうまく内に潜り込ませ、最後の脚を活かす競馬をしてくれました。かかりそうなタイプの馬をポジションを上げつつ馬群に入れるのはなかなかできないことですが、さすがスミヨンという手綱さばきでしたね。」と絶賛でした チークの使用はクラブコメント

10/18 07:42

富士S レポート 2019 【調教】

調教×データ

【富士S レポート 2019 【調教】】富士S レポート 2019 【データ】はこちら富士ステークス     20081サイレントプライドミホ坂路D内44302リザーブカードミホPF外53503バトルバニヤン栗東芝内740020091アブソリュートミホPF外64702マルカシェンク栗東坂路A外119403マイケルバローズ栗東ウッドチップB単152,29020101ダノンヨーヨー栗東坂路A単22102ライブコンサート - -141,9203ガルボミホPF外131,59020111エイシンアポロン栗東坂路A単11802アプリコットフィズミホ坂路D単63403マイネルラクリマミホウッドチップE単531020121クラレント栗東坂路A外54202ファイナルフォームミホウッドチップE内33303ヒットジャポット栗東ウッドチップB内

10/18 00:00

第80回(2019)菊花賞 予想【血統見解・ラップ解析】

ヨルゲンセンの競馬 -予想ツール作成‐ 血統・ラップ・調教解析

していたオルフェーヴル。 皐月賞やダービー、特にダービーのコトはよく覚えていますが、 菊花賞はイマイチ印象が… と思ったら、、 ガチガチだったんですね。。ww それで幻滅したのを思い出しましたw ちなみに私の狙いの穴は シゲルリジチョウだったみたいですww ----- 2010 印は ◎ビートブラック 〇レーヴドリアン ▲ネオヴァンドーム 血統見た時にコレしかいねぇわと思って即決したビートブラックが馬券

10/16 22:01

富士S レース展望

WAKUWAKU競馬道場

【富士S レース展望】過去10年で1番人気は[3-1-0-6]で4連対。3歳馬は[0-0-0-3]でレッドスパーダは15着、リルダヴァルは4着、ロードクエストは9着に終わった。2ヶ月以上間隔が空いた馬は[0-1-0-3]で1連対のみ。2番人気は[3-0-1-6]、3番人気は[1-2-1-6]で各3連対。6~9番人気、10番人気以下は各3連対。最近4年の馬連は13倍、19倍、10倍、11倍で全て10倍台の決着。 年齢別では3歳[3-1-3-29]、4歳[4-3-2-14]、5歳[3-3-4-34]、6歳[0-3-0-35]、7歳以上[0-0-1-19]で4、5歳馬が活躍している。3歳馬は2~5番人気しか連対がない。4歳馬は3番人気以内なら[4-1-1-2]で堅実。6歳以上の高齢馬が勝ったことはない。6歳馬は4、11、14番人気が2着。穴で前走惨敗した10番人気以下に注意。7歳以上は3着

10/16 21:33