1勝 (サ2才) 京都 7R 2012/11/04 に関する記事

2020 サマーチャンピオン 過去10年の傾向とデータ

TURFに吹く風

55.0 牡5 3 4.8 福永祐 3 8 10 ウインムート JRA 55.0 牡4 1 2.5 ホワイ 16 1 4 4 グレイスフルリープ JRA 57.0 牡6 1 1.8 小牧太 2 5 6 ワンダーコロアール JRA 55.0 牡7 3 5.4 幸英明 3 6 7 タガノトネール JRA 57.5 セ6 2 2.3 川田将 15 1 6 8 タガノトネール JRA

3 ヨシオ マーキュリ 盛岡ダ2000 Jpn3 4 2 0.2 17 1 ラインシュナイダー アハルテケ 東京ダ1600 OP 3 5 0.3 2 タムロミラクル 欅S 東京ダ1400 OP 3 15 3.1 3 ウインムート 桶狭間S 中京ダ1400 1600 4 1 -0.4 16 1 グレイスフルリープ コーラルS 阪神ダ1400 OP 1 5 0.4 2

08/02 16:32

今週の注目レース【越後S】

年間回収率100%超えを目指すブログ。買い目、回収率公開中!

なり2着アースゼウス 坂6本美坂 57.4-40.1-25.8-13.0 一杯3着ビリオネア 坂2本栗坂 51.7-37.1-24.4-12.4 馬なり調教パターンは、坂路8頭、W4頭、併用1頭、B1頭、南D1頭。注目すべきは、あまり併用調教の馬がいない点。坂路がやや優勢ですが、坂路かWに特化した調教をしている馬に注目。あとは、南Dや栗東Bコースなどで追い切りしている馬が来ているので、併用調教馬を買う

07/24 15:38

ラジオNIKKEI賞(GⅢ)最終決定!!

たぶお統括本部長・狙い撃ち

【ラジオNIKKEI賞(GⅢ)最終決定!!】★福島11R・ラジオNIKKEI賞(GⅢ) 過去10年の1着馬タイプと該当馬は ☆前走条件戦なら2番人気以内で1着(3頭)、2着以下なら前走3番人気以内でオープンor重賞3着以内実績(1頭) ・アルサトワ、グレイトオーサー、サクラトゥジュール、パラスアテナ、ルリアン ☆前走オープン特別or重賞なら1桁着順で芝1800m以上勝ち(6頭) ・該当無し 該当するのは以上の5頭。 このレースは別定戦時代はGⅠ実績馬が強いレースだったが、ハンデ戦に変更となって以降は軽ハンデ馬が活躍するようになった。 それもそのはずハンデ戦は『弱者を救済するレース』だからで、弱い馬にチャンスを与える為だからだ。 過去10年の連対馬20頭でGⅠ出走経験があったのは2011年2着マイネルラクリマ、2013年2着カシノピカチュウ、2014年2着クラリティシチー、2016年

07/04 16:00

宝塚記念から夏競馬本格的に突入!阪神メインレース・大阪スポーツ杯の行方

人生大躍進!アラフィフエージェントの馬券師ライフ

世代限定重賞G3・ラジオNIKKEI賞が行われます。 ここでは、土曜日に行われる阪神メインレース・大阪スポーツ杯を取り上げます。 阪神ダート1400mで行われる、3勝クラスのハンデ戦。例年は9月に行われていますが、今年は京都競馬場の改修、オリンピックによる変則日程の影響でこの時期に開催。 過去の好走馬を見るとヴェンジェンス、グレイスフルリープ、ガンジス、ダノンカモン、セレスハントなど、後

07/03 13:28

ラジオNIKKEI賞 レポート 2020 【調教】

調教×データ

3 オペラダンシング ミホ 坂路 D 単 16 2980 2013 1 ケイアイチョウサン ミホ ウッドチップ E 内 8 620 2 カシノピカチュウ  -  - 14 920

07/03 00:00

ラジオNIKKEI賞(非根幹距離実績)

競馬予想師tacyの★目指せ!馬券生活

カシノピカチュウ(ファルコンS2着、中京芝1400m)14番人気③アドマイヤドバイ(きさらぎ賞3着、芝京都1800m)5番人気12年該当馬の好走なし11年②マイネルラクリマ(東スポ2歳S4着、東芝京1800m)3番人気10年①アロマカフェ(スプリングS6着、中山芝1800m)3番人気09年③ストロングリターン(毎日杯6着、阪神芝1800m)2番人気08年②ノットアローン(共同通信杯12着、東京芝1800m)6番

07/02 07:32
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから

【ラジオNIKKEI賞2020予想考察】最終追い切り・調教評価

ゆうちゃりすの競馬ときどき一口馬主ブログ

目を無料公開← ━━━━━━━━━━━━━━━ 過去10年の上位人気馬の成績は、1人気[2.3.1.4]、2人気[4.1.0.5]、3人気[2.1.0.7]と上位人気馬が8勝しているが1人気で優勝したのはゼーヴィント、アンビシャスの2頭のみ。伏兵馬の好走は、15年マルターズアポジー(12人気3着)、13年カシノピカチュウ(14人気2着)、12年オペラダンシング(16人気3着)と二桁人気馬の3頭

07/02 00:01

ラジオNIKKEI賞(残念ダービー)

競馬予想師tacyの★目指せ!馬券生活

マルターズアボジー(プリンシパルS17着)12番人気14年①ウインマーレライ(青葉賞8着、スプリングS8着)5番人気②クラリティシチー(皐月賞8着、スプリングS3着)③ウインフェニックス(NHKマイルC11着、ニュージーランドT5着)7番人気13年①ケイアイチョウサン(共同通信杯8着、京成杯3着)8番人気②カシノピカチュウ(NHKマイルC9着、ニュージーランドT5着)14番人気12年②ヤマニンファラオ(青葉賞4着)1番人気③オペラダンシング(プリンシパルS11着)16番人気※丸数字はラジオNIKKEI賞の着順を示します。こうして眺めてみるとゼーヴィント、アンビシャス、ヤマニンファラオといった1番人気馬も好走している反面、マルターズアボジー、カシノピカチュウ、オペラダンジグといった2桁人気の馬も好走しており、穴馬のピックアップにも有効のように感じますね。2017年のような不発の年もありますが、今年も要注意

07/01 07:36

ラジオNIKKEI賞2020予想【過去データ分析】

競馬日和

で、通算成績で見ても【2・3・3・9】で複勝率は50%近い数字を残しているだけでなく、上位人気馬以外にも14年7人気3着ウインフェニックス、13年14人気2着カシノピカチュウ、5人気3着アドマイヤドバイなど人気薄の激走も多く見られるように配当妙味の面からも注目すべき存在であるのは過去の結果が証明しており、人気を問わず要注目の存在となりそうです。そして、好成績を残す2枠の馬の中でもさらに好走率が高く

07/01 01:59

データの神様[CBC賞]&[NIKKEI賞]

okeraの万馬道一直線

○ディメンシオン▲レッドアンシェル☆クリノガウディー△アウィルアウェイ△ダイシンバルカン△タイセイアベニール△ノーワン《ラジオNIKKEI賞(G3)》〈福島11R 芝1800〉好走枠 外枠(傾向大)脚 質 先行(傾向大)芝1800メートル&重賞経験重視 ★距離経験 過去10年の連対馬のうち、芝1800メートルを1度も走らずに連対したのは13年2着のカシノピカチュウ1頭だけ。他の19頭は1度は経験していた。芝

06/30 13:35
当ページを共有する