信夫山特別(2009/06/27) に関する記事

セントライト記念の予想 2019

机上の空論 ~愚者、策を弄す~

【セントライト記念の予想 2019】月曜日開催、馬場、多頭数もあって、傾向ではあまり大きく荒れませんが…。 セントライト記念 予想 2019 信夫山特別(2勝クラス)勝ちのオセアグレイト。稲城特別で破ったキタサンバルカンは青葉賞4着。着差を考えれば重賞連対があってもおかしくない計算にはなる。3連勝だが、先行して上がり最速と能力の高さを感じさせる。鞍上が上手く乗れば…。 白百合S2着のモズベッロ。前走着差もあったし...

09/16 00:42

セントライト記念(GⅡ)最終決定!!

たぶお統括本部長・狙い撃ち

のはプラスだし、重賞連対歴があるダービー組が強いレースな事から勝ち負け必至。 相手筆頭は⑦オセアグレイト! 前走は7月に福島芝2600mの2勝クラス信夫山特別を2馬身差で完勝して現在3連勝中と絶好調。 その3連勝が2400m~2600mと高い長距離適性がある。 中山コースは[0.1.0.1]と実績があり、早くからここを目標にしてきたからには首位争いへ。 3番手評価で①ザダル! 前走は5月のプリンシパル

09/15 17:08

第277R 中山競馬 セントライト記念(GⅡ)

へっぽこ競馬LIFE

ザダル(石橋脩) 5着 アトミックフォース(田辺) 6着 ルヴォルグ(M.デム) 10着 シークレットラン(戸崎) 2勝クラス組 信濃川特別(新潟2000m)7着アトミックフォース(武藤) 宮崎特別(小倉2000m)2着エングレーバー(和田) 信夫山特別(福島2600m)1着オセアグレイト(野中) 瀬波温泉特別(新潟ダ1800m稍重)12着マテリアルワールド(木幡育) 1勝クラス組 3歳上(新潟

09/14 21:00

2019年 9月14日(土) 4回中山3日目 出走馬 馬名意味由来

論愚阿来無の欠伸日誌(ろんぐあらいぶのあくびにっし)

・1000万下(ハンデ)(混)[指定] ダート2400m枠番印馬名S馬コメZI馬名(英字)馬名の意味由来父BM母母父11▲フーズサイドD-28・AB★☆☆>112Whose Sideどちら側シビルウォーFusaichi PegasusFrench Deputy22 キタサンヴィクターA△△△●29・GA☆☆102Kitasan Victor冠名+勝利者キンシャサノキセキキングヘイロートニービン33

09/13 12:13

【オータムセール2019(Autumn Sale、1歳)】の「ブラックタイプ」が公開!

【サラブレッドセール(せり市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

S)の半妹「No.90-キョウエイワンダー2018(父シビルウォー)」、リーチザクラウン(G2-マイラーズC)の半弟「No.94-クラウンピース2018(父リアルインパクト)」など新規申込馬228頭、2日目の10月16日(水)には国内の一歳市場に一度でも申込のあった馬(再申込馬)217頭、計445頭(牡199頭、牝246頭)がラインアップされています。 ※注:2日目にはセプテンバーセールからの再

09/13 10:00

松戸特別事前注目馬。

ローリング

【松戸特別事前注目馬。】中山秋の開催でココの所ダート2400mの2勝クラスの特別戦で定着しつつあるこのレースの注目馬を少し。フーズサイド 現在のシビルウォー産駒の最強馬といえる成績を叩いている。ダート2100mに距離延長してから頭角を現し、中山ダート1800mで未勝利勝ち、東京2100mで凡走をはさみ、新潟ダート1800mで勝ち星を挙げて此処に駒を進めた。父親に似てコーナー多いタフな長距離コースは歓迎そうな走りの結果を残しているので、穴人気ならこのコース巧者の可能性から馬券検討できるだろう。 ただし、差しで結果を出しているタイプ故、今開催の前有利は非常にネックとなる。当日のダート1800mの決着通過順とペースを考慮したい。続きをみる

09/13 03:10

セントライト記念 登録馬前走診断

競馬鹿の重賞レース予想

、ペースダウンしてスローに。道中はマイペースで理想的な形の競馬が出来たが、3コーナーから他馬に絡まれてしまい、脚を使わされる。早めに脚を使ってしまったせいで、叩きあいでやや脚色が鈍り2着。もう少しマイペースで行ければ押し切れていたと思う。このクラスは十分目途が立っており、時間の問題。オセアグレイト評価A19/7/13福島芝2600m信夫山特別(1000万)1着単騎の大逃げする馬がいたが、動じずマイペース

09/12 22:00

セントライト記念の狙い目(その3)です。

たっぷたっぷのブログ

プリンシパルステークス 1着 石橋脩⑤ 3位オセアグレイト 野中 菊川前走 信夫山特別 1着 野中① 1位エングレーバー 藤岡佑 中内田前走 宮崎特別 2着 和田① 逃げ 2位ここはエングレーバーを指名します。前走宮崎特別では惜しくも2着に敗れましたが、勝ったハイヒールは続くオープンレースの小倉日経オープンで3着と好走しました。強い相手といい勝負をしたことから評価できます。ちなみにプリンシパルステークスではザダル

09/12 18:52

2019 セントライト記念 展開予想とふうまの予想

TURFに吹く風

06/30 G3 ラジオNI 福島芝1800 2019 07/13 2勝 信夫山特別 福島芝2600 2019 07/13 1勝 雄国沼特別 福島芝1800 2019 07/20 1勝 1勝クラス 中京芝2200 2019 07/21 1勝 1勝クラス 函館芝1800 2019 08/03 2勝 信濃川特別 新潟芝2000 2019 08/03 1勝 1勝クラス 札幌芝2000 2019 08/10

09/12 17:14

2019年GⅡセントライト記念の中間展望!

早乙女龍馬の競馬日記

、GⅢ弥生賞1着)・ナイママ(ダービー13着、GⅢ札幌2歳S2着)・リオンリオン(ダービー15着、GⅡ青葉賞1着)・サトノルークス(ダービー17着、OPすみれS1着)・ザダル(OPプリンシパルS1着)・オセアグレイト(信夫山特別1着)・エングレーバー(宮崎特別1着)やはり重賞実績のあるGⅠ出走馬の巻き返し組が中心か。夏の上り馬信夫山特別勝ち馬のオセアグレイトにも注目です。 有力馬日本ダービー組

走の展開なら注意は必要だ。 プリンシパルS組・・・1着サダル、10着シークレットラン。 ◎サダルの前走は、好位のイン追走と展開に恵まれた感がするものの、ここまで3戦3勝と能力的に底を見せていない未知の魅力がある。今回は、実績では見劣りがあるものの、落ち着いて能力発揮ならチャンスはありそうだ。 その他の有力馬信夫山特別組・・・1着オセアグレイト。 〇オセアグレイトの前走は、2600m長丁場

09/11 21:06