ゴールデンホース賞 C1(2009/01/02) に関する記事

ハンディキャップ・ホースの憂鬱

gd-fgのブログ

のショウリュウイクゾは、まだ条件戦を勝っただけの馬で53キロの軽ハンデだったが、1985〜1986年のロンスパークは上記のように49〜52キロの「超軽量」で重賞レースに出続けた。鳴尾記念のメジロヘンリーが57.5キロ、メジロトーマスが57キロのハンディキャップだったのであるから、これは「途轍もない不公平」である。でも、元はといえばヘンリーもトーマスも軽ハンデで好走するハンディキャップ・ホースでもあった。一方でロンスパークがその後、一度も掲示版〈5着以内〉に載れなかったのに対して、斤量慣れしていったトーマスは、58キロのも好走するようになるのである。もちろん、1980年代までは60キロ以上の斤量でも重賞を勝つ馬はそれこそたくさんいたが、最近は古馬の牡馬がたとえ58キロでも簡単に負ける。これは、メジャーリーグで4割バッターが出なくなったのと同様の理由、『サラブレッドの全般的なレベルアップ』である。それ故、ひと度

01/19 23:29

メジロヘンリーとメジロトーマス

gd-fgのブログ

【メジロヘンリーとメジロトーマス】僕が競馬を観るようになって今年で50年、半世紀が経つ。「人間社会はすべて手数料商売」とみなしている僕には、「映画」「コンサート」「カフェ巡り」と並ぶ楽しみが「競馬観戦」であるが、ほとんどの場合「テレビ観戦」している。今は、無観客開催で競馬場には行けないが、それでもこの時代にも尚、『ギャンブルでお金を使い、負けるのはイヤだ。』と言いつつ、「宝くじ」を買ったり、高いバッグやコートを買ったり、今は行けないが「海外旅行」に行ったり、皆『仕入値よりも売値の高い〈手数料商売〉をしている。』だけなのに、『ギャンブル敵視』がこの国で消えないのは、以下の理由が考えられる。1. 薬物同様に違法な賭博があること2. ギャンブルの勝者が敗者をバカにすること3. それ故、偶に賭けに勝つとすぐに敗者をバカにすること4. 拠って、ギャンブルの敗者同士がウソを吐き、敵視し、軽蔑して互いに

01/18 23:58

2021年1月16日(土)3歳戦

natsuryoのダービーへの道

勝①新馬 福島芝2000m3着(トーセンクライマー 0:3)【母】リアリサトリスフランス産の輸入繁殖牝馬。フランスで走り20戦3勝。兄(本馬の伯父)Rouvresはジャンプラ賞仏GⅠ・ギシュ賞仏GⅢを勝ち、イクスプロージヴビッドH米GⅡ2着・ベルモントBCH米GⅡ2着・バーナードバルークH米GⅡ2着・トーマスブライアン賞仏GⅢ2着・ケルソH米GⅡ3着。兄(本馬の伯父)Right One

01/16 21:53

誹謗する天使くんへ(笑)

シグナル血統競馬Re:make

【誹謗する天使くんへ(笑)】皆様、こんにちは👋😃本日も、お疲れ様です!さてさてさて………このブログを書くべきか少々の迷いはあったが、早い段階で整理したいその結論に至ったので、あくまでもですがあえてブログにて発信致します。良い流れの中、邪気な悪運を払拭したいのと構ってちゃんに、構ってあげる俺の懐の深さ(笑)ブログやネットつう、非現実的な世界にはあらゆる人がいると言う注意勧告!優しい優しい、ガン見お兄さんからのそのブロガーさんへ、ある意味ギフトだ😆でゎでゎ、本題に入りますかね。そのブロガーさんの事は全く存じ上げておりませんでしたがちょいと情報屋さんから小耳に入りまして……詳しくを一瞬で、ロックオンさせてもらいました😂俺は多ジャンルのスキルや資格があります。その中で【カラーセラピー心理学】の資格もございます自己紹介ブログではございません。とあるブロガーさんはブログを書いては消して、書い

01/14 12:26

チェロ・ソナタ第4番・ハ長調

gd-fgのブログ

メジロラモーヌは史上初の「牝馬三冠」に輝いた。今日のクールキャットは2番人気10着。名馬サンデーサイレンスのクロス、メジロトーマス、マーシャスやマックイーンのファミリーの血はまだ開花していない。そういえば、メジロラモーヌも1月のクイーンカップGⅢを4着と完敗した。https://youtu.be/PE6qmfPAGn4ベートーヴェン:チェロ・ソナタ第4番:ロストロポーヴィッチ(vc)/リヒテル(p)説明

01/11 20:48

ひと休み

gd-fgのブログ

【ひと休み】今は、近くのBakery & Cafe Le repas に来ている。この店は京王線沿線には沢山あり、気軽にコーヒーが飲めるので僕は重宝している。クールキャットの兄トリオンフには最近の馬🐴だけにあまり思い出は残っていないが、メジロトーマス〈81年産〉、デュレン〈83〉、マーシャス〈85〉.マックイーン〈87〉の4頭は生で観たことのある馬🐴も多く思い出は尽き

に前年の菊花賞で完敗していたが、ミホシンザンは故障でその年の春の天皇賞には不在であった。一方でステイヤー王国のメジロ牧場はメジロモンスニー〈父リマンド〉とメジロトーマス〈父フィディオン〉の2頭を送り込んでいた。僕は鳴尾記念凡走〈6着〉のトーマスは出ているだけと思い、金杯・京都記念勝ちの実績はパドックであさっての方向にやってしまった。馬券を買ったのは皐月賞・日本ダービー2着のモンスニーの方

01/11 14:59

第37回 フェアリーステークス

gd-fgのブログ

【第37回 フェアリーステークス】牝馬のククナがシンザン記念を完敗したあとに印を打つのも何だが、かつて大のメジロ牧場のファンであった僕は、メジロアサマ、メジロムサシ、メジロイーグル、メジロファントムという名前を聞くと、今も血が騒ぐ。メジロ牧場が解散しても、その跡を継いだレイクヴィラファームのグローリーヴェイズが活躍すると僕は素直に嬉しく思っている。今年もメジロ牧場の系統のクールキャットがフェアリーステークスに出走予定となると忘れかけていたメジロ牧場の名馬たちの名前までも思い出した。〈ほんとうは忘れては困るのであるが。〉メジロトンキニーズの系統は、メジロ最強のステイヤーであるメジロマックイーン始め、メジロデュレン、トーマス、マーシャス等の名馬を輩出した系統である。前売り1番人気の⑧テンハッピーローズも3番人気の⑤クールキャットも前走牝馬のGⅢアルテミスステークスでソダシにはともかく、ククナ

01/11 00:37

2021年 スタンディッシュハンデキャップ(G3) レース結果と動画

海外競馬データベース

12.0 5 アタマ 6 5 6 neighbourhood 牝5 54 D.ムーアDaniel Moor Enver Jusufovic 21.0 7 1.1/2 7 3 2 ウィリアムトーマスWilliam Thomas セ6 55.5 M.ディーMichael Dee John J Price 13.0 6 アタマ 8 4 1 グラフGraff 牡5 59 D.オリヴァー

01/01 18:39

今年の競馬【後半】

腹ぺこジェーたんのにんじんライフ

、Thanks horse projectに仲間入りしたグルが命懸けで産んだ子、引退馬のセカンドキャリアに伝手のある角居先生の厩舎だったことも良かったかな乗馬やホースセラピーと選択肢はいくつかあるけど、これからお稽古を頑張って新しい道が開けるといいねダノンシャンティが種牡馬引退第三の馬生は、ホーストラスト北海道で余生を送る先だって引退したロサードも同じくお世話になっているホーストラスト環境も良く、のんびり

12/31 11:27

クリスタルパレス観戦備忘録#14|プレミアリーグ20-21第16節レスター戦@セルハースト・パーク

泥沼SLF

リーデヴァルト、10タウンゼント、15シュルップ FW:20ベンテケ、11ザハ 控え:1バトランド、2ウォード、3ファン・アーンホルト、9アイェウ、12サコー、18マッカーサー、22マッカーシー、23バチュアイ、25エゼ トムキンスが復帰後初スタメン! レスター 4-2-3-1 GK:1シュマイケル DF:18アマルテイ、6エヴァンズ、2ジャスティン、33トーマス MF:20チョードゥリー、24メンディ、17ペレス、15バーンズ、26プラート FW:14イヘアナチョ 控え:12ウォード、4ソユンク、5モーガン、7グレイ、8ティーレマンス、9ヴァーディ、11オルブライトン、25ディディ、28フックス 前半 17分レスターペナルティーエリア内で、トムキンスがトーマスに脚をかけてしまいPKを献上してしまう。キッカーはイヘアナチョ

12/30 19:14
当ページを共有する