淀屋橋ステークス(2005/04/17) に関する記事

大阪城を見ながら

六車奈々オフィシャルブログ「うまンティックが止まらない☆」Powered by Ameba

【大阪城を見ながら】最後はホテルニューオータニでロケ。ロケが終わると、スイートルームからは、ライトアップされた大阪城が見続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

11/12 20:01

本日の3勝クラス(文化の日・日曜)

人生此常⊿坂路を後方一気

でもステイヤーズステークスGⅡを優勝した。他にはブルーショットガン(2002年)、ハットトリック(2004年)、ウインプリメーラ(2013年)、フルーキー(2014年)、ミスパンテール(2017年)等、GⅠを含む後の重賞ウィナーが散見されている。☆ 昨年の清水ステークスは8頭と少頭数での一戦。関東馬のフローレスマジックが発馬で後手を踏み後方からの競馬で4角を最後方で通過するも直線の脚較べで馬群の内から割って抜け出して1番

11/03 00:05

今日は何の日?(10月22日)

TAKESHI~鉄道と競馬が好き~

【今日は何の日?(10月22日)】本日(10月22日)は、以下の出来事があった日です。ポルトガル王フェルナンド1世が嫡出男子のないまま黄泉の国に旅立った日。後継を巡ってポルトガルとカスティーリャの間で争いとなる。(1383年(永徳3年))午後5時時35分頃、山形県庄内平野北部を震源とするM7.3、最大震度烈震(現在の震度6弱~震度6強程度)の地震(庄内地震)が発生し、16,266戸の建物被害等で726名が黄泉の国に旅立ち8,403名が怪我をした日。(国立科学博物館地震資料室のページはコチラ)(1894年(明治27年))パリ・モンパルナス駅で列車がブレーキ故障のため減速しないまま駅に進入し、車止めを乗り越えて駅舎を突き破った日。(1895年(明治28年))愛知県西春日井郡豊山町出身のプロ野球選手(オリックス・ブルーウェーブ所属)兼メジャーリーガー(マイアミ・マーリンズ所属)、イチロー(本名

10/22 06:30

【富士S2019】見解

WIN5研究会

組」という2つのキーワードが成り立つと考えられます。 【特筆データ】としては、関西馬で4~5歳馬、単勝オッズ4.5倍以下の高支持を集めていた馬は過去10年で、【4-1-0-1】「連対率83%」。 しかし、今年は該当馬がいません。 【マイナスデータ】としては、峠を越えた6歳以上で、その成績は【0-3-1-54】で、中でも当年マイル重賞で3着内歴のない終焉間近の6歳以上(該当=マイケルバローズ1頭

10/19 10:58

富士S レポート 2019 【調教】

調教×データ

【富士S レポート 2019 【調教】】富士S レポート 2019 【データ】はこちら富士ステークス     20081サイレントプライドミホ坂路D内44302リザーブカードミホPF外53503バトルバニヤン栗東芝内740020091アブソリュートミホPF外64702マルカシェンク栗東坂路A外119403マイケルバローズ栗東ウッドチップB単152,29020101ダノンヨーヨー栗東坂路A単22102ライブコンサート - -141,9203ガルボミホPF外131,59020111エイシンアポロン栗東坂路A単11802アプリコットフィズミホ坂路D単63403マイネルラクリマミホウッドチップE単531020121クラレント栗東坂路A外54202ファイナルフォームミホウッドチップE内33303ヒットジャポット栗東ウッドチップB内

10/18 00:00

2019 富士ステークス 過去10年の傾向とデータ

TURFに吹く風

シェンク 牡6 56.0 (栗) 11 33.4 柴山雄 3 5 10 マイケルバローズ 牡8 56.0 (栗) 15 89.7 勝浦正 「競馬の神様」と言われた故大川慶次郎氏の 血統・調教・データ・展開など あらゆる大川メソッドをもとに 長女・大川智絵さんが監修しているサイト。 メールアドレスのみの簡単登録で 無料情報・無料コンテンツが手に入る。 大川慶次郎

13 2 2 09 1 アブソリュート 1.33.3 34.2 6 9 7 2 マルカシェンク 1.33.3 ハナ 33.7 1 18 13 3 マイケルバローズ 1.33.4 3/4 33.7 1 15 16 競馬を投資として位置付け、 細部に渡って徹底的な情報収集 多角的検証の後に情報提供 毎日更新される無料コンテンツは必見

10/14 17:47
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから

☆9/8の結果

競馬生活と食べ歩きと。

【☆9/8の結果】札幌ドームのスイートルーム満喫してきました。試合開始までに4杯くらい飲んじゃいましたが・・(^^;)2年越しの不敗記録も謎に続き、最後は駐車場で中田選手にもお会いできました。今週唯一のSの中2着順までも5着まで印順に完璧に決まりました。ここは気持ち良かったです。叛10は170万馬券でもこれは買えない馬券ではありませんでした。勝ち馬は8番人気でしたが本命とも迷った〇人気薄のここからなら手を広げるのでありましたね。。中山メイン期待のディメンシオンよく頑張ってくれました!スタート後ちょっと脚を使っていたので最後垂れるかなと思いましたが本当によく粘ってくれました。310円の好配当でしたね。叛12前走1000を使った影響か道中の行きっぷり、4コーナーの手応えも抜群でしたね。三連単は何とか最後3着馬がギリ入ってくれて好配当今日はかなりプラスになりました。もちろん全部当たった方がいい

09/08 20:10

異彩を放つ競争馬たち グランプリボス

元厩務員の追憶

【異彩を放つ競争馬たち グランプリボス】 (ここでは、現役競走馬やそれに近い馬の話題を取り上げたいと思います)サクラバクシンオー産駒。産駒通算勝利数、1089勝。歴代9位。芝、ダート問わず短距離1200m、1400m専門。ブランディス、ショウナンカンプ、ロードバクシン、ブルーショットガン、メジロマイヤー、シーイズトウショウ、エイシンツルギザン、タイセイブレーブ、ジョイフルハート、デンシャミチ、タイセイアトム、サンダルフォン、カノヤザクラ、ヘッドライナー、アドマイヤホクト、ニシノチャーミー、サンクスノート、スプリングソング、マルブツイースター、ダッシャーゴーゴー、エーシンホワイティ。ズラッと並ぶ重賞勝ち馬。障害のブランディス、きさらぎ賞・小倉大賞典のメジロマイヤー、ニュージーランドTのエイシンツルギザンを除いて、すべてが1200m、1400m。1000勝以上した産駒、中央競馬の1800m

08/26 18:30

朱鷺ステークスの予想

共通血統予想

モグモグパクパク = 父父母父カーリアン 2012年 6番人気 2着 ⑥サンディエゴシチー = 母母母父ニジンスキー 2010年 4番人気 1着 ⑦コパノオーシャンズ = 母母父カーリアン 2009年14番人気 1着 ⑩マイケルバローズ = 父母父カーリアン&母父ロイヤルアカデミー ↑ 上記の通り、朱鷺Sなんてのはニジンスキー系の血を持つ輩が毎年のように攻勢かけてる。その中で2大

08/25 14:26

2019朱鷺ステークス(L)予想

人生競馬中心

【2019朱鷺ステークス(L)予想】明日の新潟競馬場では芝1400mのリステッド競走、朱鷺ステークスが行われます。昨年の朱鷺ステークスはワンスインナムーンが優勝。朱鷺ステークスはこれまでレースクラス、距離など変更してきましたが2009年から今の芝1400mに落ち着きました。朱鷺ステークスの主な歴代優勝馬には1999年エアガッツ、2001年マグナーテン、2009年マイケルバローズ、2012年レオアクティブ、2014年サクラアドニス、2016年ペイシャフェリス、2017年、2018年連覇のワンスインナムーンなどがいます。発走は15:10です。地方・岩手からソーグレアが参戦。距離1400mという事で1200mなら短い、マイルは長いような馬にとっては貴重なオープンクラスのレースですね。もちろん、それだけにここがメイチに近い仕上げで挑む馬もいるはずで、馬券的にはそういった馬を狙いたいですね。まあ

08/24 16:55