オートキツメモリアル(2004/02/15) に関する記事

シルクホースクラブ2020年度1歳募集馬「53.レッドジゼルの19、54.オーシャンビーナスの19」

ねこパンチの一口馬主

です。54.オーシャンビーナスの19画像は、シルクホースクラブ公式HPより父 モーリス(ロベルト)母父 リンカーン(サンデーサイレンス)性別 牝所属 上村洋行(栗東)生産 ノーザンファーム育成 ノーザンファーム価格 1800万円一口 36000円(500口)母オーシャンビーナスは、19戦して鮫ヶ尾城特別など2勝。母の半兄にカンパニー(天皇賞・秋)やレニングラード(アルゼンチン共和国杯)、半弟にヒストリカル

01/16 09:00

『中山金杯』&『京都金杯』

競馬サイン遊び

54回『中山金杯』1 エルカミーノ2 エイシンチャンプ ★【2002年『朝日杯FS』】3 アルスブランカ4 ウインブレイズ5 トレジャー6 シャーディーナイス7 アサカディフィート8 キーボランチ9 マイネヌーヴェル10 ストロングブラッド11 メジロマントル12 クラフトワーク13 カナハラドラゴン14 ソウゴン15 ビッグウルフ【唯一のGI馬】2 エイシンチャンプ ★(正2・逆14)第43回

11 イケハヤブサ12 キネティクス13 メイショウオスカル14 アズマサンダース15 ナイストップボーイ16 ナムラスピリット【唯一のGI馬】7 ダイワエルシエーロ ★(正7・逆10)第54回『中山金杯』1 エルカミーノ2 エイシンチャンプ 3 アルスブランカ4 ウインブレイズ5 トレジャー6 シャーディーナイス7 アサカディフィート8 キーボランチ9 マイネヌーヴェル10 ストロングブラッド11

01/04 21:43

2020年 エリザベス女王杯 裏話

てっちゃんの競馬日記

、クラフティワイフは日本でも活躍馬を多数輩出する牝系の1頭で、ブリリアントベリー(父ノーザンテースト)→カンパニー(天皇賞秋:父ミラクルアドマイヤ)→レニングラード(アルゼンチン共和国杯:父トニービン)→ニューベリー(地方中央で10勝:父フジキセキ)→ヒストリカル(毎日杯:父ディープインパクト)他にもビッグショウリ(マイラーズC:父ノーザンテースト)など息長く活躍する馬が多い傾向にあります。 「血統解説」血統的

11/13 21:00

今日は何の日?(11月7日)

TAKESHI~鉄道と競馬が好き~

レニングラードが東京競馬11Rの第42回アルゼンチン共和国杯(GⅡ)を優勝した日。(2004年(平成16年))福永祐一騎手騎乗のラインクラフトが京都競馬11Rの第9回KBS京都賞ファンタジーステークス(GⅢ)を優勝した日。(2004年(平成16年))北海道佐呂間町で竜巻が発生し、9名が黄泉の国に旅立ち、23名が怪我をした日。(コチラを参照)(2006年(平成18年))大分県日田市出身のニュースキャスター、筑紫

11/07 06:35

2歳メモ(検索用)~5回阪神2日・5回東京2日・3回福島4日(11月8日)未勝利戦~

ブログ

×シナジーウィスパー(ネオユニヴァース)母シナジーウィスパーは未勝利。本馬は3番子で2018年セレクトセール2916万円取引馬。おじに11年G1天皇賞(秋)など重賞4勝トーセンジョーダン、12年G2京都新聞杯勝ち馬でG1日本ダービー3着(1着ディープブリランテ)のトーセンホマレボシ。ビッグショウリ、ビッグテースト、レニングラード、カンパニー、ヒストリカル、トーセンスターダム、20年G2オールカマー勝ち馬で現5勝

11/06 15:32
当ページを共有する