園田ダービー 重賞(2001/04/11) に関する記事

2020園田ジュニアカップ(重賞)・各地方競馬場重賞予想

人生競馬中心

【2020園田ジュニアカップ(重賞)・各地方競馬場重賞予想】いよいよ明日は大晦日。園田競馬場で兵庫県競馬今年最後の重賞競走、2歳限定の園田ジュニアカップが行われます。昨年の園田ジュニアカップはイチライジンが優勝。園田ジュニアカップは1972年に創設。ご存知、かつての兵庫県競馬はアングロアラブ系競走馬のみで実施されており、1999年兵庫県競馬にサラブレッド系が導入されると、同競走もサラブレッド系重賞に変更。1999年にサラブレッド系重賞競走に変更されてからの主な優勝馬にはロードバクシン、ホクザンフィールド、レッドペガサス、オオエライジン、ポアゾンブラック、エイシンクリアーなど、兵庫県競馬を代表する名馬が名を連ねています。発走は16:10です。大晦日恒例、兵庫県競馬2歳No.1決定戦・園田ジュニアカップ。今年の兵庫2歳戦線、9月の牝馬限定戦・園田プリンセスカップはホッカイドウ競馬

12/30 19:30

2020兵庫ゴールドトロフィー(JpnⅢ)予想

人生競馬中心

ジャパンカップダート(現チャンピオンズカップ)2着馬サンフォードシチー、前走GⅢ全日本サラブレッドカップ(現廃止)を制した名古屋のゴールドプルーフ、夏のGⅢサマーチャンピオンを圧勝したトシザミカ、この年の兵庫三冠馬ロードバクシンなど好メンバーが出走。ロードバクシン(2001年兵庫ゴールドトロフィー出走時)そんな好メンバーの中、1番人気に支持されたゲイリーイグリットは後方追走から3コーナー手前辺りで徐々に上がって行き

12/23 05:30

2020園田金盃(重賞)予想

人生競馬中心

、摂津盃、白鷺賞、園田金盃などの大レースを制してアラブ系競走馬として一時代を築きました。発走は16:00です。何と言っても注目は昨年の1300万円から今年は3000万円と大きく増額された優勝賞金ですよね。兵庫所属馬限定重賞でこれだけの賞金は自分が見てきた兵庫県競馬の歴史の中では恐らく過去最高額と思います。確かロードバクシンが優勝した年の兵庫チャンピオンシップ(当時GⅢ)が3500万円、今年JRA

12/08 18:00
外資系FXトレーダーが公開!本物の実力を伝授します 注文、決済、損切に迷うこと無し!経済的自由を目指して下さい!
当ページを共有する