二荒賞 A(1999/12/05) に関する記事

2020神戸新聞杯[菊花賞TR]用データ②(2/2)

HERE IS THE NEWS【競馬section】

から馬券内11/12で、《 総合・中間属性 》7位内から6。《 消耗戦側 》7位内、あるいは《 決め手側 》で3位内の9位以下から馬券内11/12で、《 消耗戦側 》7位内から7、うち3位内から5。 レート獲得率80%以上の38頭から馬券内11/12、うち80%の12頭から5で、80%未満の18頭から1。 レート獲得率80%以上で《 決め手側 》のレート所持の30頭から馬券内9/12、うち<A>以上

馬券外。 ・1着馬は、《 消耗戦側 》で4位内であること。その付加項目として、①1位馬が2/4。②《 決め手側 》11位以下から3/4。 ・2着馬は、<B+>所持。・3着馬は、《 決め手側 》で7位内であること。その付加項目として、①2位内から3/4、1位馬が2。②<A>を含んで《 決め手側 》のレートを3つ以上所持が3/4。

09/24 05:12

09/23のツイートまとめ

競走馬加速力学
09/24 04:52

オールカマー2020消去法データ(過去10年)|カレンブーケドール【0.0.0.10】の危険データ!

わがまま♪新馬券生活!!

となってます。 それでいて、ある程度の実績馬しか勝ってないのが厄介ですが、今年は3強の構図で少頭数戦ながら楽しみなメンバーが揃いました。 オールカマーの穴馬はコレだ! オールカマー過去10年、単オッズ15倍以上馬は7回8頭が馬券に絡んでます。この内、共通点を満たした馬は【1.2.5.17】で複勝率32%、単回収値152、複回収値147と優秀な成績です。 今年はコノ馬!! ⇒ 人気ブログランキングAで限定公開中です!(40位

知識を活かして予想配信を始めました。メインレース予想を無料でLINEより配信中です! 柳いろはさんとお友達になって、予想をゲットしましょう! 消去法データ ★減点A 休養馬 今回が中9週以上の馬は【10.9.5.46】と大勢を占めるオールカマーですが、半年以上となると【1.0.2.6】と劣勢です。このうち、 a 前走6着以下馬【0.0.0.3】 オウケンムーン b 前走G2以下戦出走馬は【0.0.2

09/24 00:18

PS・I LOVE YOU

ウマとニャンコとオットとワタクシ

【PS・I LOVE YOU】生まれた。龍神の教え手帳令和3年版今日、無事に世の中に生まれた。書店さんに、並んだよ。こないだのまぐまぐライブ配信の時に話したけど、今回はねえ、ちょっと特殊な作りになってるのよ。と、いうのもここで繰り返すと、今年は特別な年だったし、いろんな概念が変わったし、やっぱりこれまでと一緒ではダメなのよね。日々は無常で常ならずなわけだから、新しいことはどんどん取り入れていこうじゃないの、せっかく生きてるんだからさ、楽しくいこうよってことで、心に響く手帳になりました。いつもはアッパラパ―なワタクシですが、今日は心からのお礼を言わせてください。扶桑社さん、毎年この素晴らしいお仕事くれて本当にありがとうございます。デビューした時に、真っ先に小野寺に声をかけてくれた元担当編集者A氏、あなたがいたからこの手帳にまで繋がりました。本当に感謝しています。ありがとう。現担当編集者のヘンシュ―チョー

09/23 23:09

【重賞回顧】セントライト記念

M氏の一口馬主のススメ

【【重賞回顧】セントライト記念】 4番人気バビットが先手を奪い、直線ではしぶとさを見せての逃げ切り勝ちでした。サトノフラッグに一旦差されそうな勢いも、そこから二枚腰を使うような伸びを見せましたし、かなりのスタミナがあるのと、能力が本物であるのが分かりました。バビット→仕上がりA、前向きでしっかりとしていました。内容は上記に記載した通りですが、菊花賞も楽しみですし、乗り方一つでは勝ち負けまでありそうな印象です。サトノフラッグ→仕上がりS、前向きで踏み込みが力強く、本来の調子に戻っていました。中団から追走し、3角から外目を進出し、直線では良い脚を使っていますし、やはり能力は高いですね。ガロアクリーク→仕上がりB、ストライドが小さく、硬さがあるのはいつもの事でこの馬なりには出来ていました。先団後ろから追走し、直線ではしぶとさを見せていましたし、そつなく上手く立ち回りました。距離は2000以下

09/23 23:00

神戸新聞杯2020予想 上位人気馬過去データ消去法と脚質・血統傾向

狙うは一撃回収!穴馬競馬予想ブログ

ではなく年単位で来た馬がいるかいないかで考えています。 4番人気以内の馬が圏内に来た年は過去10年で10回。 そしてその10回中、上記の条件で4番人気以内の馬が来た年は10回です。 今回の想定4番人気以内馬で上記の条件に該当する馬は コントレイル 以上1頭です。 この馬には逆らえません。 最後に現時点での穴馬候補を発表します。 それはこの馬(A)☟ 中央競馬ランキング 近2走のメンバー

09/23 22:51
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから

神戸新聞杯過去傾向

競馬が如く

出遅れなどがなければここは圧勝でしょう。評価A。シンボ。今回距離短縮。前走札幌日経オープンでは穴で狙って悲しい4着。斤量差もあったが、ウラヌスチャーム、ウインイクシードだどの古馬重賞級にも先着。面白そうな馬だが距離短縮、斤量増と不安はある。評価B。ターキッシュパレス。前走2勝クラスを勝利。父ゴールデンホーンは凱旋門賞の勝ち馬。今のタフな中京2200mに合いそうな血統。2着3着ならありそう。がんばれ富田君。評価B。ディープキング。ラジオNIKKEI3着。重賞の岩田ジュニアは馬質の割にあまり信用できない。評価B。ディープボンド。ダービー5着は評価出来る。過去の傾向からは消せない馬。評価A。ヴェルトライゼンデ。ダービー3着、ホープフル2着とコントレイル、サリオスに続く3番手。ただし骨折、熱発明け。無理に勝ちに来ることもない気がする。評価A。パンサラッサ。ラジオNIKKEI2着。左回りは初めて。若手

09/23 22:18

キャロットクラブ、2020年度1歳募集馬、タリサ19について

カニコロの下剋上、1口馬主 と 株のブログ

がPour Moiで、サドラーズウェルズ~モンジューと続く同じ血統で、Motivator とは兄弟ですね。 どっちもイギリスダービー馬。 ですから、この3頭はかなり良く似た血統と言うことであり、ヒトヨギリがデビュー勝ちしたことで、この産駒の適性もわからなかったが、走る要素が確認されたんではないでしょうか? それと、ファミリーナンバーが、16- で、この血統背景から数々のGⅠ馬が出ています。特に近年は同じ16号族の中でも、分岐の馬が多数出ていて、シーザリオの産駒や、クリソプレーズの産駒、ストレートガールもそうですからいうことなし。日本に合うかどうかわかりませんでしたが、父の産駒が早くもデビュー勝ちで、それが芝であったのも大きいし、このファミナンが今の馬場にあっているのも間違いないので、更にプラスポイントのような気がしています。 それにしても、キャロットの最優先をどっちにしようか悩ん

09/23 22:12

園田プリンセスカップ2020【無料予想】|最終結論|門別からの遠征馬が優勢!

紫音の競馬予想成長日記

【園田プリンセスカップ2020【無料予想】|最終結論|門別からの遠征馬が優勢!】Buon pomeriggio a tutti、紫音です!いつも応援ありがとうございます! 今週はリアルも4連休明けで大忙しなのですが、ブログもなかなカオスな状態になっています。地方重賞がかなりタイトなスケジュールで組まれているので、どんどん予想していかないといけません。予想結果の振り返りは改めて別記事でします。申し訳ないです(汗)。 今回の記事では24日(木)に園田競馬11Rの【重賞Ⅱ 園田プリンセスカップ】の予想をしていきます。 園田プリンセスカップ2020出馬表!!引用元:netkeiba.com 園田プリンセスカップ2020最終予想!!◎ 03. ラジアントエンティ○ 02. ラストスタンド▲ 01. アイルビーゼア☆ 10. マイハンプス△ 09. デスブロー△ 07. フセノチェリー△ 08

09/23 22:05

神戸新聞杯 過去5年データ分析

競馬鹿の重賞レース予想

";rakuten_genreId="200162";rakuten_recommend="on";rakuten_design="slide";rakuten_size="250x250";rakuten_target="_blank";rakuten_border="on";rakuten_auto_mode="on";rakuten_adNetworkId="a8Net";rakuten_adNetworkUrl="https%3A%2F%2Frpx.a8.net%2Fsvt%2Fejp%3Fa8mat%3D35NPMO%2B3YW1YQ%2B2HOM%2BBS629%26rakuten%3Dy%26a8ejpredirect%3D";rakuten_pointbackId="a19090273853_35NPMO_3YW1YQ_2HOM_BS629";rakuten_mediaId="20011816

09/23 22:00
当ページを共有する