マロニエ賞(1996/06/30) に関する記事

【はむ!のばんえい競馬watch2019】重賞予想・第55回岩見沢記念(9/22)

Hamu's Sidewalk Cafe Blog2 (Excite)

グランプリでは終始自分のペースで走りきり他馬を押さえ込む横綱相撲で快勝。その後もしっかり体調を維持して、前哨戦の特別戦マロニエでは余裕の勝利。負担重量が増えてくると微妙だが、800kg台前半なら守備範囲。 3 ミノルシャープ:重賞は常連でここまで2勝。5歳になって古馬戦線に本格参戦後も旭川記念2着などなかなかの成績を上げている。この馬の売りはなんといっても先行力と障害力。動きも軽く一度は見せ場を作る

月のばんえい記念を勝った後は、一度スランプに陥り障害が上がれなくなった。その後立て直しで北斗賞では圧巻の走りで優勝。しかし再び調子を崩し、グランプリではまた障害で崩れて大敗、その後の特別戦(マロニエ)では障害を立て直すことに重点を置き、少しずつ修正してきている。 6 ソウクンボーイ:百戦錬磨の9歳馬。クラスはA1に落ちているが、重賞には機会があるごとに出走しており、それなりに見せ場を作っ

09/21 21:59

地方競馬 9/22(日) OROカップ 他

釣りと競馬とエトセトラⅢ

ウォーターマーズ あとは重賞で常に上位入線している▲4番キャプテンオリオン赤岡騎手というだけで無視できません 今回もケイマが軸不動の中心馬となるレース 6-4、7、10 <帯広10R 岩見沢記念 BG2>◎2番コウシュハウンカイ どの馬も前走から約100kgの増量での出走となる難しいばんえい重賞全馬が小刻みに息を入れながらのレースになりそう ステップとなる前走比較からマロニエ組が上位でしょうか そのマロニエで人気に応えて1着の2番コウシュハウンカイ3連勝中の勢いを加味して中心視 相手もマロニエ組を中心に馬券を組立てようと思っています 上位に食い込んだ○3番ミノルシャープ、▲9番メジロゴーリキこれに加えて2番人気に推されていた△1番オレノココロ あとは別路線組からちょっと気になる△7番シンザンボーイ 2-1、3、7、9 以上

09/21 16:30

帯広ばんえい競馬予想結果9月8日(日)

中央・地方・南関競馬予想

・1・4・2・10スポニチ杯マロニエ10R6・8・7・1・4馬連 6-7 590円 馬単 6-7 830円 3連複 4-6-7 2,170円 3連単 6-7-4 6,080円11R8・9・1・2・4

09/08 21:03

8/22名古屋競馬予想

Y’s BOND

ラインサージュ ▲  2番 メイショウアケボノ △  6番 メテオーラビアンカ ☆10番 タラレバ 8R  15:20発走 レースレベル★★☆☆☆ 穴党派オススメ度★★★★☆ ◎信頼度★★★☆☆ 管理人の狙い厩舎 → 当レースの逃げ先行馬→ ◎  5番 フクノブラッサム 〇  4番 キュビット ▲  6番 ヴァイスザクラウン △  9番 ライジングティアラ ☆10番 ルミエールウェスト 9R

08/22 01:30