安田記念(1996/06/09) に関する記事

あの時の借りはここで!!

毒舌をぶっ放すblog

【あの時の借りはここで!!】【忌まわしき記憶】安田記念で2強(人気を)形成した…『アーモンドアイ』『ダノンプレミアム』(2頭共に)スタート後の不利が響いて敗れる。ダービーでは、ダノンキングリーと『サートゥルナーリア』の馬連で大勝負も…結果はご存知の通り。ダノンキングリーは出ないが、3頭は出走予定!それが、(天皇賞で)上位人気を形成!!一応は枠順をみてから◎を決める予定だが、胸の内では既に決めている。ってより、この馬で!!リベンジしたい気持ちが強い👋😉今年の成績から、G1未勝利とは信じられないが、厩舎やオーナー(冠名)・鞍上的にも、ローテーションはここが狙い目だと言っている。

10/23 04:17

天皇賞(秋)2019推定人気馬上位10頭短評(ノーザンFが力を入れている重賞)

血統×ラップ×厩舎で穴馬を探す

ますが、スミヨン騎手を乗せる以上勝ち負けと見るのが妥当です。 ノーザン勢は日和ったノーザンFの息のかかった調教師ばかり、 騎手のトラブルはあるかもしれませんが、妙なことにはならなそうで、1着じゃないでしょうか? 3ダノンプレミアム8.8 この馬も安田記念で不利を受けて実力を出せなかった馬。 今回は不利が無ければディープ産駒ですし、2着までならあるでしょう。 このメンツがそろうと先行するにせよ中団以下

10/23 04:00

愛しき 馬っこ107  比類なき名牝 メロディーレーン②

ISAVICHのブログ

人気ヒシゲッコウ484㌔、5番人気ホウオウサーベル486㌔・・・・・・。 12番人気がメロディーレーン、単勝65.7倍だった。馬体重は340㌔。 1995年、ダービーより0.6秒速いタイムでオークスを勝ち、1番人気に支持された名牝ダンスパートナーでさえマヤノトップガンの0.6秒差5着だった。 牝馬には過酷な菊花賞、3000mの距離。 3歳牝馬+新人減量騎手・岩田望来騎乗で49㌔の軽量で走れ

10/23 02:38


2019年 天皇賞(秋) 予想

Chance will come

、上り3Fで0.6秒差。ドバイターフ(G1)ヴィブロスから0.3秒差。凄いとは思いませんね。安田記念では不利があり、ただ、どれくらいの不利だったのか?正確には誰も分かりませんがインディチャンプ、アエロリットよりは上であろうということは想像できます。キセキ、ヴィブロス、インディチャンプ、アエロリットを物差しにすれば、みんなが思ってる程、化け物じゃありません。歴史的名牝であることは認めますが、国内最強を名乗るのはここを勝ってからでしょう。ダノンプレミアム安田記念で惨敗しましたが、度外視して良いでしょう。金鯱賞では、その後にG1を勝つアルアイン、リスグラシュー(1kg差でしたが)を完封、読売マイラーズCでは、安田記念を勝つインディチャンプ(1kg与えて)も完封、また、札幌記念(G2)タイム差なし2着のサングレーザーも完封しました。このことから、大阪杯、宝塚記念、札幌記念と普通に勝っ

10/23 02:16

「天皇賞秋」を考えてみた

ガラスの仮面、ド素人競馬予想など思いつくまま気の向くまま

【「天皇賞秋」を考えてみた】今度の日曜日は「天皇賞秋」(東京11R、芝2000m)まだ枠順発表前ですが、7頭は決まりましたので取り急ぎご報告w(五十音順)🐴アエロリット🐴アルアイン🐴アーモンドアイ🐴サートゥルナーリア🐴スワーヴリチャード🐴ダノンプレミアム🐴ワグネリアン当日までに、この中から4〜5頭選びたいと思います本命はアーモンドアイで決まりなんですが、安田記念のイヤ〜な思い出もありますので、慎重に買い方を考えたいあと、横山典騎手に乗り替わるスワーヴリチャードにも注目しています。あとは福永騎手の隣にも…w

10/23 02:05

スワンステークス2019 注目馬

競馬場へ行こう? 《 ケロッピー ☆彡 》

【スワンステークス2019 注目馬】■スワンステークス2019☆注目馬◾2018②❽⑵安田記念①◾2017③❷⑴スプリンターズS②◾2016①❻⑵安田記念④◾2016②❶⑻スプリンターズS⑧◾2015②❽⑴安田記念④◾2014①❷⑴安田記念⑯◾2014③❺⑵安田記念⑧◾2013②❻⑷安田記念⑨◾2013③❺⑽安田記念⑬過去6年前走G1❮ 233 ❯■該当馬☆グァンチャーレ☆スマートオーディン☆セイウンコウセイ☆ノーワン☆マルターズアポジー

10/23 01:19

日曜 天皇賞秋

Gブロ

【日曜 天皇賞秋】アーモンドアイ 牝4歳 調教師:国枝栄(美浦) 父:ロードカナロア 母:フサイチパンドラ 母の父:サンデーサイレンス ここに注目! 前走の安田記念はスタート後に他の馬に寄られるシーンがあり、初めて連対を外す結果(3着)になったが、ゴール前の伸び脚は際立っていた。牝馬三冠に加え、ジャパンカップ、ドバイターフ(G1・UAE。芝1800メートル)を優勝している歴史的名牝が、いよいよ秋

だろう。 ダノンプレミアム 牡4歳 調教師:中内田充正(栗東) 父:ディープインパクト 母:インディアナギャル 母の父:Intikhab ここに注目! ここまで8戦のキャリアで6勝マーク。そのうちの5勝が重賞だから、非常に優秀な戦績と言える。前走の安田記念は、スタート直後に他の馬に寄られるシーンがあって16着と敗れており、ここは巻き返しが期待される。 アエロリット 牝5歳 調教師:菊沢隆徳(美浦) 父:クロフネ 母

10/23 00:30

【有力馬考察】スワンステークス モズアスコット他4頭<2019>

邪推師GANMAのフレキシブル馬券法~重賞で勝てる無料競馬予想ブログ~

ステークスの有力馬考察を書きたいと思います。 【モズアスコット】父Frankel(岩田康)57㎏ 【考察】 昨年、2着に好走しております。昨年の安田記念を勝利しておりますが、1400mでの成績が2-3-0-1であることを考慮すれば、今回の距離がベストなのかもしれません。 前走の毎日王冠も明らかに距離が長かった印象を受けました。 直近の5レースでは0-0-0-5と結果が出ておりませんが、得意の距離で再び輝くことができるかもしれません。 確かに近走の成績は悪いですが、安田記念の時計は決して悪くありません。直近の成績で評価を下げる必要は全くないと思います。 そして今回、鞍上は岩田康誠騎手となりました。 京都外回りコースでは得意の「イン突き」で伸びてくる走りを何度も見ております。 今回もその再現に期待したいところですね。 【不安材料】 Frankel産駒ということが気

10/23 00:04

【分析】スワンステークス 傾向データ分析&好走血統馬紹介!<2019>

邪推師GANMAのフレキシブル馬券法~重賞で勝てる無料競馬予想ブログ~

> 前走から斤量減(0-1-0-21)<0,27> 前走4角5番手以下(0-1-0-30)<0,19> 上記のデータ分析を踏まえて現時点での本命馬はグァンチャーレです。 京都での成績は3-5-3-4と上々です。 7歳ではありますが前走の安田記念では4着に好走とまさに今が充実の時です。 前につける競馬ができ、安定感があるところも高く評価できます。期待したいですね。 【スワンステークスは○○○〇〇〇〇

10/23 00:04

スワンS展望

しげっちの駆けろ!五十路

】で、どちらも複勝率は50%に過ぎない んですが、この5年に限ると1番人気は【1.2.1.1】で、2番人気は【4.0.1.0】で、2番人気は4連勝中。 この1~2番人気に比べると、3番人気は【2.1.1.6】ながら2013年以降は全て着外。ここは1~2番人気の どちらかに軸を絞って、相手は穴狙いというのがいいかもしれません。 ステップでは、、安田記念から直行してきた馬が【2.3.2.6】と素晴らしく、馬券に絡んだ7頭の安田記念での 着順は【1.0.0.6】。そこでの着順は全く気にする必要はありません。着外馬も含めて、このローテで参戦 してきた馬は全て関西馬。当日4番人気以内に推されればかなり信頼出来ると思ってください。G1の スプリンターズSから参戦してくると【2.1.2.21】なんですが、前々走が6月以前のG1だった馬が【2.0.1.3】 なのに対して、前々走がG2かG3だと【0.1.1.18】と差

10/23 00:03