スプリンターズステークス(1995/12/17) に関する記事

久々のバッティングセンターと、久々の無敗でのクラシック二冠馬

その馬券、イイ波乗ってんねぇ? ~矢吹京介のヘビーなスコーピオン~

では、スプリンターズSは非常に楽しみですね。【スプリンターズステークス(G1)】10月4日(日)中山競馬場 芝1200m【今節気のヘッダ画像】 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆そして。日曜日(31日)に東京競馬場で行われました「競馬の祭典」日本ダービーは、皐月賞馬のコントレイルが当然の如く1番人気になりました。激走要素等を持つ1番人気で、鞍上もユーイチ騎手ということで、「コントレイル、父のディープインパクト以来

06/03 23:46

安田記念2020予想【過去データ分析】

競馬日和

.31.5と速かった17年ですが、7人気1着サトノアラジン、8人気2着ロゴタイプは前年の4、1着馬で既に好走実績のある馬で、3人気3着レッドファルクスは1200mのスプリンターズステークス勝ち馬とスピード勝負に対する裏付けのある馬だったのは見逃せないところで、6歳以上の馬が高速馬場の安田記念で好走するにはこれに匹敵するくらいの実績が必須であると同時に、実績の裏付けがない馬に関しては上位人気でも評価

06/03 19:34

【安田記念】全出走予定馬をチェックします

りんの競馬予想術

ということもあって、伏兵扱いと言ったところ。約2年勝ち星から遠ざかっており、マイル戦に新境地を求めてきましたが、今回は明らかに相手が強い印象です。 タワーオブロンドン ■主な勝鞍:スプリンターズステークス(GⅠ)、セントウルS(GⅡ)、京王杯スプリングC(GⅡ)など ■前走:京王杯スプリングC8着 ■短評:タワーオブロンドンは、昨年のスプリンターズステークス勝馬です。3歳時にアーリントンカップ

06/03 14:23

安田記念と鳴尾記念では、「一昨年のリーディングトレーナー」から目が離せませんな

鎌田光也(元騎手・元調教助手)のブログ

英昭君は、同志社大学を卒業してから、フェブラリーSを勝ったチアズアトムや、シンザン記念を勝ったメイショウテゾロなどを育てた星川薫さんの厩舎で、ずっと調教助手をやっとって、2001年の2月一杯で星川さんが引退する時に、引き継ぐ形で次の月に自分の厩舎を開業しとります。藤原君は、大学に通っとった頃、ずっと馬術部に所属しとって、色んな大会で上位に入っとったから、そん時は、明治大学におって、3年続けて全日本

06/02 13:32

今週は過去9年で5回的中の安田記念週となります。

競馬ブラスト~関係者情報を生かした競馬予想~

.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-06-02.html6月23日宝塚記念「高配当の使者」スワーヴリチャード3着で38万円獲得http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2019-06-23.html9月29日スプリンターズステークス馬単3点での的中となり、61万2000円の払い戻しhttp://blog.livedoor

06/02 10:39

タワーオブロンドン回避

やっぱり猫がすき サイン競馬

【タワーオブロンドン回避】タワーオブロンドン 回避どこで繋がるかわかりませんので、載せときます。直近勝利 2019.9/29 スプリンターズステークス1着 4-08 タワーオブロンドン ルメール 藤沢 ゴドルフィン2着 4-07 モズスーパーフレア 松若 キャピタル3着 1-02 ダノンスマッシュ 川田 安田 ダノックス

06/02 07:24
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから

「一戦必勝を厩舎のポリシーにしている先生」が、安田記念と鳴尾記念で…

小西聖一(元調教助手・元厩務員)のブログ

しておきますね。‥‥‥‥‥‥‥‥‥藤原英昭君は、同志社大学を卒業してから、フェブラリーSを勝ったチアズアトムや、シンザン記念を勝ったメイショウテゾロなどを育てた星川薫さんの厩舎で、ずっと調教助手をやっとって、2001年の2月一杯で星川さんが引退する時に、引き継ぐ形で次の月に自分の厩舎を開業しとります。藤原君は、大学に通っとった頃、ずっと馬術部に所属しとって、色んな大会で上位に入っとったから、そん時

06/01 15:19

アラ系サラ系

一口馬主ゴンザレスの日記

【アラ系サラ系】シゲルホームランが死亡したというニュースを見て、アラブ競走があった頃を思い出すのはもうオールドファンなのかもしれません。私が競馬を見始めた90年代初頭、まだJRAでアラブが走っていたのを覚えています。セイユウ記念やタマツバキ記念なんて今は昔。聞いたこともないという人がほとんどなのかなぁ。もちろん当時は今ほどガッツリと競馬をしていた訳じゃないし、日曜にスーパー競馬を見るくらいの普通の競馬ファンでしたが、それでもシゲルホームランは有名でした。当時のアラブの最強馬だもんね。あと、ちょっと話は逸れるけど、同じ時代のアラブと言えば、もう1頭思い出すのはムーンリットガール。森厩舎所属で、札幌3歳ステークスとか、府中3歳ステークスを走っていました。プラムステージとかホッカイルソーとかマイネルガーベ、マイネルブリッジあたりと同世代だから、サンデー初年度産駒の世代。ムーンリットガールという名前

06/01 10:44

安田記念GI(日曜東京メインR)

人生此常⊿坂路を後方一気

タイキシャトル は前年秋のマイルチャンピオンシップGI 、スプリンターズステークスGI に続く短距離GI 優勝を遂げると欧州に渡り仏国ジャック・ル・マロワ賞を優勝。日本調教馬の欧州国際GI 優勝は一足先にシーキングザパールがモーリスドゲスト賞を制していたので2番手に甘んじたが大きな快挙だった。前述の通り2000年代に入ると急ピッチに国際化が推し進められたがその前夜に当たる2003年の優勝は芝もダートも関係

GI 優勝・ グランアレグリア(牝4) 桜花賞GI・ ケイアイノーテック(牡5) NHKマイルカップGI・ セイウンコウセイ(牡7) 高松宮記念GI・ タワーオブロンドン(牡5) スプリンターズステークスGI・ ダノンプレミアム(牡5) 朝日杯フューチュリティステークスGI・ ノームコア(牝5) ヴィクトリアマイルGI・ ペルシアンナイト(牡6) マイルチャンピオンシップGI・ ミスターメロディ(牡

06/01 00:46

ダービー、万馬券2本含めて高配当を3本的中

一撃必勝 万券大王

後半4F46.6秒 上り3F34.3秒萩ステークス 後半4F47.2秒 上り3F34.7秒◎ヴェルトライゼンデが2着だったスプリンターズステークスの後半4Fは近年のダービーのラップとピッタリでした。萩ステークスはやや重馬場だったのに後半4F47.2秒、上り3F34.7秒でこのラップを2歳の2戦目で経験して勝っているのは大きなアドバンデージで人気薄の中で近走のダービーと酷似したラップを2回走っ

05/31 22:02
当ページを共有する