未勝利 (サ3才) 東京 2R 1992/02/23 に関する記事

コロナ漫画と重賞見解

王様の「秘密の参謀本部」

【コロナ漫画と重賞見解】●コロナ近未来マンガ(原作の絵コンテ)は、こっちで告知したことがなかった。 第3話は生殖を扱ったシリアス路線にいってみたら、説明過多だったこともあり、反応が薄かった。なので修正し、文字も減らして再アップしました。 「もしウイルスの平気な子供をつくれるなら、あなたは母体を介さないテクノロジー出産を選択しますか」の回はこちら。 まだ設定を説明しているような段階なので、物語になってない。主人公さえ、はっきりしてない。もっとキャラクターを押さないとマンガにならないだろう。ちなみに主人公はトランスジェンダー。そっちが本題の予定。 ●ヤクルト入団報道が出たバンデンハーク。神宮球場のバンデンハーク・ハンバーグ弁当には、はんぺんハーフも入れて欲しい。よく弁当に入っている、半分に切ったおでんのはんぺん。それでバーデンバーデンCの予想をして欲しい。 ●土曜の競馬

02/20 00:58

サンデーモーニング

くちまにのブログ

【サンデーモーニング】コロナも含めた社会構造、ルールの大変革が必要、ずーっと言われ続けていることだが、 テクノロジーの進歩、疫病の蔓延、オリンピックで一儲けなんて考えてる場合じゃないですよ。 勝ち組、負け組、 独り勝ち、このコロナで職を失い、明日の生活が深刻な問題になっている人、 片や自粛生活で出ていくお金が無くなって、株の市場に突っ込んで、取引市場はおかしなことに バブル期並みに賑わっている、この時代を指をくわえて、傍観して、自己保身ばかり考えてる場合じゃない でしょ。 テクノロジーが発展するとゆう事は人の労働がどんどん減っていくとゆうこと、 仕事がなくなるとゆう事、先の見えない人間は手放しで喜んではいるが、大変なリスクを孕んでいるとゆう事 そろそろ真剣に考える時期であるのでは? 国は規制緩和ではなく、国民生活のハンドルをもう一度取り戻して、再分配、お金の集まるところから、引っ張り

02/14 10:11

東京新聞杯

データ紹介

や有識者会議の議事録等のほかに、2つの契約書が開示されましたひとつが厚労省とパーソルプロセス&テクノロジー(以下パーソルP&T)が結んだ「変更契約書」もうひとつが「再委託変更申請書」です。(略)結果として、2億9448万円のゆくえはおおよそ、こうなりました。株式会社FIXER 1億2062万円 ※Cloudサービスのよう株式会社エムティーアイ 1615万円(うち396万500円が再々委託2社

02/07 12:33

今何をしたいのか…何をするべきか…

へっぽこ競馬LIFE

ことはあったね~ タワーマンションを買えるようになった ブロックチェーン技術関連との出会い…。   仮想通貨と言えば 当時、危ない、騙される…と言われてましたね~ 名称も悪いけどね(笑)仮想だからね。 ブロックチェーン技術を用いたテクノロジー   各取引所がまたCMを始めたので また養分になるイナゴたちが 出てくるのかと思うと悲しくなってくる…。 今言える事としたら ”急に値上がりしようが 値下がりしようが慌てる

02/03 11:00
外資系FXトレーダーが公開!本物の実力を伝授します 注文、決済、損切に迷うこと無し!経済的自由を目指して下さい!
当ページを共有する