新馬 (サ2才) 東京 4R 1991/11/09 に関する記事

痛みはやんだ、愛馬出走だ!

いつも身近にお馬さん

。診察室までの距離は、中山競馬場地下連絡通路の有馬記念 or 皐月賞優勝馬の写真連続2頭分くらいでしたが、遠かったですね。頭の中では、♫君の行く道は〜果てしなく遠い〜だのに〜なぜ〜歯を食いしばり〜君は行くのか〜そんなにしてまで〜の歌がリフレイン。診察を受けてからは、途中レントゲン写真も撮りましたが、患部に注射をしてもらって、「若者たち」の歌の部分まで長く書いてきたのが意味のなかったことのように思え

10/01 20:46

スプリンターズSとシリウスSでは、「日高の生産馬で結果を出してきた調教師」に注目です

パーフェクトホースマンズ・山田要一のブログ

【スプリンターズSとシリウスSでは、「日高の生産馬で結果を出してきた調教師」に注目です】こんにちは。元JRA調教師で、今は、「パーフェクトホースマンズ」の「調教師情報部」に所属している山田要一です。8月2日(日)の関越S(新潟・芝1800m)で、2着に3馬身の差を付けて圧勝した、大竹正博厩舎のザダル(牡4・父トーセンラー)は、次走の予定が10月11日(日)の毎日王冠です。前にも何度かこのブログで紹介していますので、知っている方も多いと思いますけど、ザダルを管理している大竹君は、母方の姓を名乗っていますが、彼のお父さんは、カツトップエースで1981年のダービーを勝つなど、GIを8勝、重賞を36勝、JRA通算で970勝を上げた元乗り役の大崎昭一君です。ちなみに大崎君は、ユウフブキやフジノウイナーズなど、私の管理馬に乗ったことが何度もありますし、もちろん、私はそのことを今でもよく覚え

10/01 15:49

スプリンターズSとシリウスSでは、「日高の生産馬で結果を出してきた調教師」に注目です

パーフェクトホースマンズ・山田要一のブログ

【スプリンターズSとシリウスSでは、「日高の生産馬で結果を出してきた調教師」に注目です】こんにちは。元JRA調教師で、今は、「パーフェクトホースマンズ」の「調教師情報部」に所属している山田要一です。8月2日(日)の関越S(新潟・芝1800m)で、2着に3馬身の差を付けて圧勝した、大竹正博厩舎のザダル(牡4・父トーセンラー)は、次走の予定が10月11日(日)の毎日王冠です。前にも何度かこのブログで紹介していますので、知っている方も多いと思いますけど、ザダルを管理している大竹君は、母方の姓を名乗っていますが、彼のお父さんは、カツトップエースで1981年のダービーを勝つなど、GIを8勝、重賞を36勝、JRA通算で970勝を上げた元乗り役の大崎昭一君です。ちなみに大崎君は、ユウフブキやフジノウイナーズなど、私の管理馬に乗ったことが何度もありますし、もちろん、私はそのことを今でもよく覚え

10/01 15:47

9/27(日)競馬予想

かえるん日記

られる。 相手は、35秒台のキレが持ち味のスズカゴーディーとの差しセットが本線。あとはクールリフレイン、ランバージャック、クインズマクラータと、後ろに居そうな馬を軽くつまんでおきたい。 買い目:  ◎カムカム 〇スズカゴーディー ▲ランバージャック ☆クールリフレイン ※クインズマクラータ ◎-〇馬連200円 ◎-▲☆※馬連100円ずつ ◎-〇ワイド700円 ◎-▲ワイド400円 ◎-☆ワイド300円

09/27 08:25

リフレインが叫んでいる

競馬場へ行こう? 《 ケロッピー ☆彡 》

リフレインが叫んでいる】▪リフレインが叫んでいる

09/17 22:55

紫苑Sでは、「勢いに乗っている一口馬主クラブが使う馬」から目が離せません

パーフェクトホースマンズ・山田要一のブログ

、JRA通算で970勝を上げた元乗り役の大崎昭一君です。ちなみに大崎君は、ユウフブキやフジノウイナーズなど、私の管理馬に乗ったことが何度もありますし、もちろん、私はそのことを今でもよく覚えていますよ。大竹君は、神奈川県の相模原市にある麻布大学の獣医学部に通っていて、最初は獣医を目指していましたけど、大崎君がレッツゴーターキンで勝った1991年の天皇賞・秋を見て、競馬の世界で働くことを決めたそう

09/12 09:10
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから

紫苑Sでは、「勢いに乗っている一口馬主クラブが使う馬」から目が離せません

パーフェクトホースマンズ・山田要一のブログ

、JRA通算で970勝を上げた元乗り役の大崎昭一君です。ちなみに大崎君は、ユウフブキやフジノウイナーズなど、私の管理馬に乗ったことが何度もありますし、もちろん、私はそのことを今でもよく覚えていますよ。大竹君は、神奈川県の相模原市にある麻布大学の獣医学部に通っていて、最初は獣医を目指していましたけど、大崎君がレッツゴーターキンで勝った1991年の天皇賞・秋を見て、競馬の世界で働くことを決めたそう

09/12 09:08

ノーサイド・ゲーム

ユッキーオのひとりごと

【ノーサイド・ゲーム】昨年の7月~9月迄、TBS系列で放送された番組を録画視聴。小説では1行で紹介されていただけの君嶋の家族が、全編に渡って出て来ていたの(しかもかなり重要な役どころ)と、舞台が横浜から府中に変わっていたことを除けば、大幅な変更点はなく(君嶋のラグビー嫌いがいつまでもくどかったり、大学時代の柴門と彼女の関係のくだりはいらなかった、と思うが)、概ね、面白く観ていられた。暫くは、頭の中で米津玄師の馬と鹿がリフレイン笑い画像はお借りしました。

08/30 13:08

♪80年代に恋してVol.85♪

しげっちの駆けろ!五十路

【♪80年代に恋してVol.85♪】 今日は久しぶりにユーミンの曲をお送りしたいと思います。 1988年の秋に発表されたアルバムのオープニングに収録されている ♪ リフレインが叫んでる ♪ です。 僕がユーミンの曲を一番よく聴いたのは大学時代ですから、大体1970年代後半の ことでした。その後も休まずアルバムを積極的に発表している彼女ですが、それぞれの アルバムの中には、僕の心の琴線に触れる曲が必ず1~2曲は含まれていました。 今日ご紹介する曲もそんな中の一曲なんですが、時代が昭和を終わりを告げる頃、 世の中はバブルに向かってまっしぐらだった時代でした。僕はシンガポールに住んでいながら、 その夜の街で結構弾けていました。 この曲を聴くと、その当時のシンガポールの街並みがよみがえってきますから、海外でも よく流れていたんですね。 それではお聴きください。

08/02 16:47
当ページを共有する