天皇賞(秋)(1991/10/27) に関する記事

サリオスはダービー2着

空と大地のサラブレッドライフ

【サリオスはダービー2着】サリオスのダービースタート後、位置を取りにいかなかった時点で頭までは厳しかったですね。スローこの中この馬場でずっと中団外を回して最終コーナーもブン回し…。でもよく頑張った2着でした!楽しませてもらいました!!コントレイル強かったですね馬自体は欠かることもなかったですし、スローだったので淡い期待を期待した鞍上の必殺どん詰まりも、前も横もノースヒルズでは詰まりようもありませんでした(^_^;)さすがに菊花賞にはいかないでしょうし、秋の目標ふ天皇賞秋からマイルCSかな。馬体や血統からヨーロッパ乗り込んでも良いと思いますけどね

05/31 16:06

【むらさき賞】(東京)道中から先頭に立ったウインガナドルが振り切ってOP入り

競馬実況web - News

【【むらさき賞】(東京)道中から先頭に立ったウインガナドルが振り切ってOP入り】 東京10Rのむらさき賞(4歳以上3勝クラス・芝1800m)は7番人気ウインガナドル(武豊騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分46秒0(良)。3/4馬身差の2着に11番人気ゴールドスミス、さらにアタマ差の3着に9番人気モンテグロッソが入った。 ウインガナドルは美浦・上原博之厩舎の6歳牡馬で、父ステイゴールド、母タイムフェアレディ(母の父メジロマックイーン)。通算成績は20戦4勝。 レース後のコメント 1着 ウインガナドル(武豊騎手) 「スタートは遅くなりましたが、マイペースで逃げることができました。最後までしぶとかったです」 2着 ゴールドスミス(松山弘平騎手) 「スタート良く、いい位置でレースができました。前が開いてから、一瞬差し切れると思いましたが、思った以上に勝った馬

05/31 15:38

東京優駿予想

砂時計のくびれた場所

【東京優駿予想】悩ましい。   ◎サリオス ◯サトノフラッグ △コントレイル   エイシンフラッシュはダービー制覇後に勝ち星に恵まれず、5勝目をあげたのは2年後の秋天、スローの東京2000mでした。 ドイツのHyperionは英愛や北米のそれに比べるとG1的な適性に劣るもので、やっぱりドイツってのはSon-in-Lawで、Hyperionが本体ではない。 だからHyperion的にしっかりと本格化した馬で争われる古馬G1では惜敗しがち。しかし3歳春の段階でもっともHyperion的に鋭く差せるのは不思議とドイツで、ドスローの上がり勝負となったダービーを綺麗に差し切ったのがエイシンフラッシュでした。 それはオークス馬ソウルスターリングについても同様。マイル的なスピードでは劣っていても、なんやかんやで東京2400mを一番上手に攻略してみせます。   朝日杯FSをサリオスが制して、ホープフルS

05/31 15:13

東京優駿予想

砂時計のくびれた場所

【東京優駿予想】悩ましい。   ◎サリオス ◯サトノフラッグ △コントレイル   エイシンフラッシュはダービー制覇後に勝ち星に恵まれず、5勝目をあげたのは2年後の秋天、スローの東京2000mでした。 ドイツのHyperionは英愛や北米のそれに比べるとG1的な適性に劣るもので、やっぱりドイツってのはSon-in-Lawで、Hyperionが本体ではない。 だからHyperion的にしっかりと本格化した馬で争われる古馬G1では惜敗しがち。しかし3歳春の段階でもっともHyperion的に鋭く差せるのは不思議とドイツで、ドスローの上がり勝負となったダービーを綺麗に差し切ったのがエイシンフラッシュでした。 それはオークス馬ソウルスターリングについても同様。マイル的なスピードでは劣っていても、なんやかんやで東京2400mを一番上手に攻略してみせます。   朝日杯FSをサリオスが制して、ホープフルS

05/31 15:13

セントレオナード 馬主【社台レースホース】

競馬 GI予想勝負!

服色】 黄、黒縦縞、袖青一本輪 【主な所有馬】バブルガムフェロー優勝 (1996年 天皇賞(秋)など)ダンスインザダーク(1996年 菊花賞)ステイゴールド(2001年 香港ヴァーズ)ゴールドアリュール(2003年 フェブラリーステークスなど)ネオユニヴァース(2003年 ダービーなど)ダンスインザムード(2004年 桜花賞など)ハーツクライ(2006年 ドバイシーマクラシックなど)ソウル

05/31 14:55

【音楽】 日本ダービー 逃げ馬への応援歌

mickey0003のブログ

東京競馬場 サイレンススズカ(1997年~1998年)逃げ馬というより、あまりのスピードに他の馬が付いて来れないレースになったという方がいいかも新馬を逃げ切り勝ちのあと、好位からの競馬もありましたが明けて4歳のバレンタインSから6連勝すべて逃げ切り こちらの記事もご覧いただければ・・・永遠の疾風!サイレンススズカの魅力とは?悲劇のレース天皇賞秋 スティーブ・マックイーン 大脱走マーチ エイシンヒカリ(2014年~2016)天皇賞はクラレントにハナを譲ったためか、4コーナーで先頭に立つも失速しました。香港Cに出走して逃げ切り勝ちしGⅠ初制覇。その後、フランスのイスパーン賞(G1)にも勝ちました。 ここで、ちょっとひと休み。『戦場にかける橋』 クワイ河マーチ ミホノブルボン(1991年~1992年)メジロパーマー(1989年

05/31 14:26
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから

ダービー!!

思いつくままディーヴァちゃん応援ブログ

賞 :菊花賞 :天皇賞秋 :エリザベス女王杯 :マイルCS :ジャパンカップ :チャンピオンズC :阪神JF :朝日杯FS :有馬記念 :ホープフルS : ニホフェブラリーS : ▲-無-△高松宮記念 : 無-◎-△大阪杯 : ◯-△-△桜花賞 : △-○-無皐月賞 : ◎-▲-無天皇賞春 : ◎-無-△NHKマイルC : 無-◎-×ヴィクトリアM : ◎-△-◯オークス : ◎-△-無 ダービー :安田記念 :宝塚記念 :スプリンターズS :秋華賞 :菊花賞 :天皇賞秋 :エリザベス女王杯 :マイルCS :ジャパンカップ :チャンピオンズC :阪神JF :朝日杯FS :有馬記念 :ホープフルS

05/31 13:45

ディープ産駒の牡馬は古馬になって走らない?!

たかこ競馬ブログ

【ディープ産駒の牡馬は古馬になって走らない?!】目黒記念でマリアライトの思い出を話していたら、競馬仲間が「ディープ産駒の牡馬って、古馬になってから走らないよね・・・」とのたまった。 ディープインパクト、偉大なる種牡馬。初年度産駒からすでにG1馬を4頭も輩出していて、中央開催のG1だけでも50勝近くしてるはず。そんな古馬になって活躍してないなんてあるわけないじゃないか。 ということで、古馬になってからG1を勝利したディープ産駒・日本の牡馬をあげてみました。 フィエールマン(天皇賞春)アルアイン(大阪杯)サトノアラジン(安田記念)レッドキングダム(中山大障害)ダノンシャーク(マイルCS)スピルバーグ(天皇賞秋)トーセンラー(マイルCS)グローリーヴェイズ(香港ヴァーズ)エイシンヒカリ(イスパーン賞)リアルスティール(ドバイターフ)けっこういたけど、なんでしょうか、この小粒感。 もちろん偉大なるG

05/31 11:51

賞金の高いレースを勝って、巻き返しのきっかけにしたい筈です

小西聖一(元調教助手・元厩務員)のブログ

クラシック三冠を勝っていますし、調教師としても、1957年の菊花賞を勝ったラプソデーや、1961年の天皇賞を勝ったタカマガハラや、1965年の有馬記念でシンザンの2着だったミハルカスなど、走る馬を何頭も育て上げていますからね。その息子として生まれた私が競馬の世界に入ったのは、ごくごく当たり前のことでした。私は、大学を卒業してから、すぐ父の厩舎に調教助手として入り、1989年の3月に父が定年で引退

05/31 10:17

日曜のボツ予想~母に捧げる逃げ

血は水よりも濃し 望田潤の競馬blog

【日曜のボツ予想~母に捧げる逃げ】むらさきは◎ウインガナドル母タイムフェアレディはフラワーCの勝ち馬で、JRA出走産駒10頭中6頭が勝ち馬で計16勝をあげており、ここ20年の新冠橋本牧場を支えたカマド馬の一頭です「今年キタサンブラックの娘を産んだ後に亡くなっちゃいました…」「えええそれは残念…去年会えてよかったです」ってな話をしていたら、孫のレジェーロが昨日の葵Sで激走予想は無印で、馬券の勝負はケープコッドとワンスカイのワイドやったんですが、それでも直線はレジェーロ差せえええっ!と思わず声が出ました母母ダンシングファイタが中山牝馬S勝ち馬でGrey Sovereign3×4、そこにカツラギエースでトキファイターはRising Hope=ライジングフレームの全きょうだいクロス3×5そこにアウトブリードのメジロマックイーンを配して緊張→緩和で生まれたのがタイムフェアレディまあ感傷を振り回して予想

05/31 09:56
当ページを共有する