秋風ジュニア イ(1987/08/30) に関する記事

東京スポーツ杯2歳S(G3)展望

しげっちの駆けろ!五十路

【東京スポーツ杯2歳S(G3)展望】 昨日お送りしたオグリキャップのマイルCSですが、あれからもう30年が経ったんですね。 一年中競馬をやっていると、本当に月日の過ぎるのは早いものです。 何とか日本ダービーが記念すべき第100回を迎える2033年までは長生きしたいと思っている わけですが、競馬をやっていればアッという間かもしれません。 今日は、土曜日に東京で行われる素質馬が揃う2歳重賞の展望をお送りしたいと思います。 過去10年の優勝馬の中から6頭ものG1が輩出されていますので、今年も見逃せませんよ。 11月16日(土) 東京11R 東京スポーツ杯2歳S(G3) 2歳オープン 1800m芝 今年は登録の段階で11頭なんですが、現段階で出走が明らかになっているのは7頭。少数精鋭のメンバーに なりそうです。 1番人気は【5.1.1.3】で、去年のように8番人気が勝つのは非常

11/13 00:05

マイルCSと言えば!

akimaki-abcのブログ

【マイルCSと言えば!】私が競馬を好きになったレースがマイルCSです!まだ馬券を買えなかった高校生の時、友人の家に遊びに行ったら友人の父親がこのマイルCSの予想で迷っていました!その時の一番人気は「オグリキャップ」でした!友人の父親は2着になる馬で迷っていたんです!私は、オグリキャップってどんな馬なのか気になり競馬放送の時間に友人の家に行き、友人の父親と3人でレースを見ました!初めて見たオグリキャップは、他の馬と色が違うって印象でした!レースで圧倒的に強くて凄いと思いオグリキャップの魅力にハマりました!次の週にジャパンカップに出て2着になった時も強いなーって思っていたのを覚えています!馬券の予想は分からなかったけど、ファンになる馬に出会えたから20年以上趣味として続けてこれたんだって思いました!今週は当てたいです🎯

11/12 21:58

大井競馬のハイセイコー記念について。未来のハイセイコーは出てくるのか?

彩夏の競馬ブログ!

【大井競馬のハイセイコー記念について。未来のハイセイコーは出てくるのか?】皆さんこんにちは('ω')♪コンビニに行くとおでんや肉まんコーナーについ目が行ってしまう今日この頃です。スイーツならやはりチョコや栗ですかね〜冒頭から食欲旺盛ですが実は先週風邪を引いてかなりヤバかったです…皆さんもお身体にはお気をつけお過ごしくださいね。さて間もなく第52回ハイセイコー記念の開催となります。1970年代に大活躍した大井競馬場の超花形馬ハイセイコーの名を冠した重賞レースです。 ハイセイコーの人気はオグリキャップに匹敵していたんだぜぇ('ω')←競馬場の常連のおじさんから聞きましたw2歳馬達が来年のクラシック制覇を頭に描きながら大井競馬場を駆け抜けます。未来のハイセイコーは現れるのか!?希望や夢があふれるレースです(´ω`)ハイセイコー記念で優勝すると全日本2歳優駿の優先出走権が与え

11/12 14:08

エリザベス女王杯 予想と回顧

『私、軸ハズさないので』

【エリザベス女王杯 予想と回顧】まだ、チョイチョイ問い合わせがあるので、この場を借りて『馬券塾は締め切りました』が、申込みが後を絶たないので、講義内容のほんの一部だけ紹介するので、次回の参考にしてください。【レース回顧】未勝利でもあり得ない62.8秒の超スローペースは、オグリキャップの引退レースとなった有馬記念を思い出す。彼女が未だかつて出した事がない32秒の末脚を披露。スミヨンのペース判断とポジショニングが功を奏した。当時を知る人なら僕の言う意味が分かるハズ。【以下、講義の一部のみ紹介】★1〜5番人気の中から掲示板候補を解説ラヴズオンリーユー調教パターンを見ました👀 → コチラね矢作師は、秋華賞を目指していたが牧場にいる時に腱の一過性の炎症が判明し、大事を取って入厩を遅らせた。使えたけど出すからには勝たなきゃいけない馬との認識で秋華賞をパスしてココ。(今回20kg以上増えていても問題ない)一週

11/12 10:17

【マイルCS 2019/サイン馬券】CMやポスター、ゲストプレゼンターなどから浮上する馬は?

逆説の競馬予想/うまんちゅ予想、こじはる予想など芸能人予想も!

ロケット』の最終回昭和最後の有馬記念はオグリキャップ(2人)-タマモクロス(1人)-サッカーボーイ(3人)と人気サイドでの決着4歳(現3歳)-5歳(現4歳)-4歳(現3歳)の順で入線。GIで惜敗続きだったオグリキャップがこのレースでGI初勝利。⇒3歳馬でGIで惜敗続き、ここでGI初勝利を狙う馬=ブラストワンピース天皇陛下の誕生日繋がりから天皇賞馬。今年の出走馬で天皇賞を勝っているのはレイデオロ。『下町

11/12 00:47

これぞ名勝負(思い出のマイルCS-ビデオつき)

しげっちの駆けろ!五十路

、などがありますが、平成最初のマイルCSも 決して忘れることは出来ません。 あのオグリキャップと、春の安田記念を勝ってベストマイラーとしての地位を確立しかけていて、鞍上には デビュー3年目で人気絶頂の武豊を配したバンブーメモリーが対決した一戦なんですが、この2頭の枠連は 180円というほぼ鉄板とも言える戦いだったわけですが、オグリキャップは前年に中央にデビューして、 このレースまで【9.2.1.0

は1番枠を引いたオグリキャップの行きっぷりが今イチで、武豊が乗るバンブーメモリーはオグリを マークしながら、4コーナーでは外に持ち出して先に追い出します。 直線に向いてようやくエンジンがかかったオグリキャップですが、ゴールまで残り300mの時点では バンブーメモリーが3馬身以上のリードを保っていました。 そこから闘志に火がついたオグリは内ラチ一杯を必死になって追いかけ

11/12 00:02
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから

東海菊花賞2019 枠順確定

競馬場へ行こう? 《 ケロッピー ☆彡 》

【東海菊花賞2019 枠順確定】■東海菊花賞2019☆枠順確定そういう事でしたか...グレイトパールの前走ですが、太目残りで、次走、どこを使うのかなと思っていたら、ここを狙っていたわけですね。オグリキャップ記念の敗戦は、騎手ミスで、終始、内に閉じ込まれたままで、競馬場が小さい笠松では、致命傷でした。決して、実力ではないと思っています。キングニミッツやディアドムスのビッグネームが出走して来ますが、笠松を経験してる強みが有り、汚名返上の一戦。前走、太目残りの公開調教を終えて、輸送で、馬体が仕上がるはず。仮に、東京大賞典を視野に入れていれるなら、対戦する南関東のOP馬は撃破出来ないと、jpn1の舞台は厳しい。外目を上がっていない競馬しか出来ない彼に、枠順も恵まれた。

11/11 15:10

マイルチャンピオンシップGⅠ

人生此常⊿坂路を後方一気

記念GⅠはタマモクロスに凱歌が上がりそれがニッポーテイオーのラストラン及び関西馬優勢時代の幕開けの象徴となった。☆ 3代目に相応しいのは?!ニッポーテイオーの後、このマイルチャンピオンシップをサッカーボーイやオグリキャップ等が優勝しているが、3代目マイル王としてはこのダイタクヘリオスとなるだろうか。兎に角、勝った時の走りが見事だった。全体的には勝ちあぐねたりしていた時期も有った故に余計にその勝った時

11/10 22:22

【地方競馬予想】ハイセイコー記念(2019年11月13日 大井11R)

ほぼ毎日競馬

【【地方競馬予想】ハイセイコー記念(2019年11月13日 大井11R)】地方競馬最大の競馬場、大井競馬場。 東京大賞典や帝王賞といったビッグレースが開催されます。 その大井競馬が輩出したスターホースと言えば、ハイセイコー。 アラフォーの僕にはまったくなじみのない馬ですが、オグリキャップと並び、日本競馬史でも一、二を争う人気だったようです。 そのハイセイコーの名を冠したレースがハイセイコー記念。 2歳戦になります。 昨年のこのレースを制したのがラプラス。 2月の雲取賞以降、だいぶ長く休養していましたが、11/12のノベンバー賞で復帰予定です。 過去の勝ち馬にはハセノパイロやソルテなどの活躍馬もいます。 ただ、それ以外の勝ち馬はどちらかというと小粒な感じを受けます。 まあ、2歳馬はここが目標と言うより、次の全日本2歳優駿あたりがターゲットになってきますからね。 大井1600mの傾向

11/10 20:35

閃光!その衝撃(エリ女、考察。5~8枠編)

週末の風鈴火斬

グループの創始者一族を思わせるもの。だが、この馬主はただの同姓。 四十代の青年実業家。自身で会社を立ち上げ、バリバリ稼ぎ、個人馬主になるまでの地位を得る。岐阜が地元でそこには当然、笠松競馬。代名詞は何と言っても未だ語り継がれる偶像オグリキャップ。そして地方競馬から中央へ転厩した本馬。名前がベタ過ぎる素晴らしきかな人生的な。 と、くれば、振らなきゃバットに当たらない。出走しなければ勝ち

11/10 14:07