函館記念(1987/08/23) に関する記事

カシオペアステークス2020のレース考察

ワコログ <馬と相撲とプロレスと馬のブログ>

【カシオペアステークス2020のレース考察】こういうレースをいいかげん獲りたいと思っています。さて、日曜の京都メイン、カシオペアステークスです。スワンステークスのところでも触れたんですが、先週の京都は内が伸びず、決して高速ではない馬場でした。展開次第で馬場の真ん中を通った先行馬が有利になったり、思いっきり外に出した差しが決まったりしていて、インを突いた馬に利は働きませんでした。おそらくこの傾向は続くので、予想をする際には気を付けておきたいと思います。さて、今回もコース適性と地力の評価をしていきます。Cアドマイヤアルバ(岩田望)・・・セン馬になって以降もゲートは安定せず、溜めても伸びないレースが続いている。まだまだ買える馬ではないーアドマイヤジャスタ(回避)・・・函館記念はまさかの勝利だったが、その時は舐められきった54キロに、前が勝手に潰れる絶好の差し展開を差しただけの話で、メンバーレベル

10/29 21:00

2020年JRA重賞レース回顧

WAKUWAKU競馬道場

【2020年JRA重賞レース回顧】★2020年重賞回顧一覧 □菊花賞 □富士S □秋華賞 □府中牝馬S □毎日王冠 □京都大賞典 □サウジアラビアRC □スプリンターズS □シリウスS □セントライト記念 □ローズS □京成杯AH □セントウルS □紫苑S □新潟記念 □小倉2歳S □札幌2歳S □キーンランドC □新潟2歳S □札幌記念 □北九州記念 □関屋記念 □小倉記念 □エルムS □レパードS □クイーンS □アイビスSD □中京記念 □函館記念 □函館2歳S □七夕賞 □プロキオンS □ラジオNIKKEI賞 □CBC賞 □宝塚記念 □函館スプリントS □ユニコーンS □エプソムC □マーメイドS □安田記念 □鳴尾記念 □日本ダービー □目黒記念 □葵S □オークス □平安S □ヴィクトリアマイル □京王杯SC □NHKマイルC □新潟大賞典 □京都新聞杯 □天皇賞(春) □青葉

10/29 13:21

第619R 京都競馬 スワンステークス(GⅡ) 参考データ

へっぽこ競馬LIFE

したように時計の掛かるレベル。   1着⑰ダイアトニック 牡4 スミヨン[12-11]1番人気 前走京都 安土城S1着(北村友)1400m 父ロードカナロア 母父サンデーサイレンス 2着⑩モズアスコット 牡5 岩田康[10-9]2番人気 前走東京 毎日王冠6着(内田)1800m 父Frankel 母父ヘネシー 3着⑧マイスタイル 牡5 田中勝[6-5]4番人気 前走函館 函館記念1着(田中勝

10/29 10:30

アルテミスS(アルテミスステークス) 出走予定馬と想定騎手

b

杯勝ちのクレスコグランド(父タニノギムレット)、函館記念勝ちのダービーフィズ(父ジャングルポケット)や更にさかのぼるとブエナビスタなどG1馬を複数産んだの自身もG1馬のビワハイジや01年有馬記念・菊花賞・02年春の天皇賞勝ち、09年総合リーディングサイアーのマンハッタンカフェなどがいるエピファネイア産駒のオレンジフィズ、デビュー戦は3着に敗れたが2戦目の札幌未勝利戦(1500m)を上がり1位で差し

10/29 09:15

スワンステークスのレース傾向

データマイニング予測中心 だいたい競馬日和

記念都大路S2019年安土城S毎日王冠函館記念 前走安田記念だった馬は押さえておきたいところ。6着アドマイヤマーズは巻き返しが期待できるかも。昨年は香港マイルを勝ったりと実績は上位と言えそう。初の1400mとなるのがどうなるか…というところですが、マイルチャンピオンシップへ向けて力を見せておきたいところ。アルーシャは6勝のうち4勝を1400mで挙げている馬。東京か新潟コースですが…1400mへの慣れ

10/29 08:00

土曜 アルテミスステークス

Gブロ

:ゴールドシップ 母:マイネテレジア 母の父:ロージズインメイ ここに注目! 約2か月半の休養明けとなった前走の札幌2歳S(2着)は、20キログラム増で馬体がひと回り大きくなり、優れた成長力を示している。マイネルファンロン(函館記念2着、父ステイゴールド)の半妹で血統も筋が通っており、さらなる飛躍が期待できそうだ。 テンハッピーローズ 牝2歳 調教師:高柳大輔(栗東) 父:エピファネイア 母

10/29 00:30
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから

天皇賞(秋) タマモクロス VS オグリキャップ

黙寿録

トウショウサミット牡7柏崎正次奥平真治1222パリスベンベ牡7中舘英二加藤敬二]1357ガルダン牡8大塚栄三郎藤沢和雄 レース結果レース展開レジェンドテイオーが逃げそれまで後方からレースを進めることの多かったタマモクロスが2番手を先行した。オグリキャップは馬群のやや後方を追走した。直線の坂を登りきった直後にタマモクロスがレジェンドテイオーを交わして先頭に立ち、追い込んだオグリキャップを2着に退けて優勝した。結果

10/28 14:08

WIN5 1週前検討

もくに住職の頑張れ!ホエールキャプチャとなかまたち

【WIN5 1週前検討】久しぶりにブックを買ってみたので、今週のWIN5の予想を。 京都10R 栞S ダートで3連勝中のハギノリュクスと前走休み明け5着で叩いて前進期待のブライトンロックの2頭。 東京10R 秋嶺S クラス堅実で叩いて前進期待のサトノギャロス。 福島11R 民友C 連勝のあと、7着→5着→4着と上昇ムードのオーヴェルニュと2、3走前北海道で3、4着のハイランドピークの2頭。 京都11R カシオペアS 2走前に函館記念を制しているアドマイヤジャスタが出てくれば。 東京11R 天皇賞・秋 ここはアーモンドアイが人気でも。

10/27 21:52

第63回毎日放送賞スワンステークス(G2) 2020 検討

競馬雑記

【第63回毎日放送賞スワンステークス(G2) 2020 検討】おそまつです。 まだ火曜日ですがすでに疲労困憊です。週末まで持つかどうか?では、早速マイルチャンピオンシップ(GⅠ)の前哨戦の土曜日京都11R毎日放送賞スワンステークス(GⅡ)の検討です。過去5年間の人気による傾向は、馬連平均 5,470円’19年 1番人気-2番人気-4番人気・・・・・690円’18年 2番人気-1番人気-8番人気・・・・・320円’13年 8番人気-4番人気-10番人気・・6,770円’17年 2番人気-12番人気-1番人気・13,230円’16年 1番人気-3番人気-10番人気・・6,380円上位人気は割りと来ていますが’17年は万馬券、3着にも人気薄が入って3連馬券は高配当が多いですね。次に前走のからみてみましょう。1着〜3着馬の前走は’19年 OP(L)1着-毎日王冠6着-函館記念1着’18年 京成杯AH4着

10/27 20:29

重い気持ちが晴れることはなかった週の回顧

ゆうすけくんのてきとーブログ

(10)、エプソムC 35.3(16)、函館記念 35.3(3)、富士S 33.8(9)今までのレースのテン3ハロンを並べてみました。太字が勝ち鞍、下線は馬券圏内です。もっとはっきりした傾向が出るのかと思ったのですが、これだとやはり、レイエンダの機嫌次第と思わざるを得ないような。なんか、セントライト記念で負けて自信喪失したという感じに見えますね。とりあえず、どスローは見てみたいところです。あと、もしか

10/27 20:14
当ページを共有する