マテンロウディーバ に関する記事

令和最初のPOG・2019 - 2020シーズン、23th身内POG指名馬レビュー!!(第3回)

POG血統探検blog

.ミッキーメテオ(メテオーリカの2017)9位.マテンロウディーバ(ライトニングパール2017)10位.スリジエ(シルバーバレットムーンの2017)1位指名はサトノフラッグ(牡)。父はディープインパクト、母バラダセール(父Not For Sale)。生産はノーザンファーム、馬主はサトミホースカンパニー、美浦・国枝栄厩舎所属。2017年セレクトセール当歳馬セッションで1億7820万円の高値で取引されました。母

~クラシックディスタンスになるでしょう。本馬は昨日8/31の新潟芝1800m新馬戦でデビュー。レースは好スタートから2番手を進み、直線に入ると逃げ馬を交わし先頭に躍り出る積極的な競馬を展開。そのまま末脚は衰えず、後続を振り切って先頭でゴールを駆け抜けました。キセキと同様、平均的な脚を使って後続を消耗させるタイプのようですね。9位指名はマテンロウディーバ(牝)。父はディープインパクト、母ライトニングパール(父Marju

09/01 17:55

【POG】ディープインパクト産駒で母ライトニングパールの2017となるマテンロウディーバの2歳情報

俺の当たる競馬予想

【【POG】ディープインパクト産駒で母ライトニングパール2017となるマテンロウディーバの2歳情報】どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。 牧場で気になる馬ですが父はディープインパクトで母ライトニングパール2017となる、マテンロウディーバを紹介したいと思います。 馬名:マテンロウディーバ(2歳・牝馬)馬主:寺田千代乃氏管理:中内田師父:ディープインパクト母:ライトニングパール母父:マルジュデビュー予定日:未定鞍上予定:未定 父はディープインパクトとなり日本屈指の種牡馬。母のライトニングパールは宝塚記念、香港ヴァーズを勝ったサトノクラウンと同配合で、海外では通算7戦3勝とG1のチヴァリーパークSを勝ってます。その母ライトニングパールからは2016のフランケル産駒が不慮の事故で亡くなった噂が…、その無念をも晴らすべくこの2017のマテンロウディーバには頑張って欲

07/23 08:53