ストーンリッジ に関する記事

POG2019-2020ドラフト対策 No.49 ストーンリッジ

POGドラフト対策ブログ

【POG2019-2020ドラフト対策 No.49 ストーンリッジストーンリッジ POGドラフト【特に下位指名】で失敗しないために、2WS indexと名付けたPOG期間内2勝以上を上げる可能性の高い有力2歳馬をPOGドラフト前に探し当てることのできる指数を開発・検証中です。   本馬:ストーンリッジ母クロウキャニオンはPOGではおなじみの血統。本馬は母が15歳の時に出産した11頭目の産駒。母は初年度にキングカメハメハを種付けして以降、ずっとディープインパクトとの種付けが続いている。母は繁殖牝馬としては大変優秀で、初年度から一度も空胎の年がないばかりか、重賞ウィナー、オープン馬を複数輩出している馬主孝行、生産牧場孝行の馬である。だが、重賞ウィナー、オープン馬を複数輩出しているものの、G1ウィナーとなるとまだ輩出するに至っていない。   さて、本馬の2WS indexは912と高

10/20 00:00

[レッドベルジュール] 2歳10月 アイビーS回避からのデイリー杯の鞍上はL.デット―リ騎手を予定!

さいぱんの一口馬主ブログ

先着。 中ストーンリッジクロウキャニオン17・新馬)を0秒5追走してクビ先着。 先週のディープキングとの芝追のVTRじゃなくて今週のVTRが見たくなるくらいにいい追いきりができたようです。 というか、この内容ならやっぱりアイビーS出れたのでは・・(笑 1週前の追いきりが新人の岩田望騎手で、今週が北村友騎手騎乗。 うーん、実際どうだったかというところですかね。 まぁ昨日・今朝方に降った雨の影響

10/19 08:47

お客様の全馬出走が先か?柴ボン厩舎の開幕が先か?

K-BAR マスターの日記

【お客様の全馬出走が先か?柴ボン厩舎の開幕が先か?】おはようございます。全馬出走にリーチがかかった参加者さんがいるのに、未だにPOGが開幕しない(未出走)柴ボンです。毎週木曜日にアップしている「今週のPO馬」も、入厩馬がいない状況から出走してくる筈もなく・・・唯一入厩しているストーンリッジ号も、調教のピッチが上がって来ずデビューの話は出て来ない(涙)。本当につまらないPOGです(自分でそうしたのだから誰にも文句を言えない)。ただ、ひとつ言えるのは、PO本の「早期デビュー」と、言うのはアテにならないって事(汗)。まぁ、全馬出走は無理でも一頭クラシックで勝ち負けできる馬が出てくればいい訳だから・・・と、言っても年内に最低一勝と言う条件からそろそろ出て来てくれないと・・・PO本に「秋デビュー」と、書いてあった五、六頭。もう、すっかり秋なんですけど・・・そろそろ入厩して来ないかなぁ~今週のPO馬とは逆

10/10 01:18

レッドベルジュール・2週前も福永騎手が乗り

KAMASHI-KAMASARE

【レッドベルジュール・2週前も福永騎手が乗り】19.10.03 : 栗東:藤原英昭厩舎調教メニュー 角馬場→CWコースCW 福永J 68.3-53.2-38.9-12.0 馬なり中ストーンリッジ馬なりを5F0.5秒追走1F併せ0.2秒遅れ外カイザーライン馬なりを5F1.0秒追走1F併せ0.4秒遅れ福永騎手「追い切りに乗せてもらい3頭併せの3番手から進めました。下ろしがけや道中は少しファイトする感じはあったものの、ガーっと一気に行く感じはなかったですよ。仕掛け処ではまだ反応が鈍かったので、2週前追い切りになりますし、しっかり動かしたかったので終いは強めに追いました。ゴール板を過ぎてからも、1コーナーまでは緩めずに走らせたので負荷は掛けられたと思います。気持ちの面はデビュー時よりも成長していますし、やはりフットワークは良いものを持っている馬。まだ息遣いも良くなりそうですし、今日の一追いで変わ

10/03 20:53

Road to Derby 2020(9月末)(POG)

UMATOME

次走未定 —-出走のカベ————————————– ディアスティマ 次走予定:10/6 京都 グランデマーレ 次走未定 ヴァンタブラック 次走未定 オールザワールド 次走予定:10/5 京都 ルナシオン 次走予定:10/14 東京 カイザーライン 次走予定:10/19 東京 アドマイヤメジャー 次走予定:10/6 京都 ストーンリッジ 次走未定 リリレフア 次走未定 シルヴィス 次走未定

09/30 23:43

ミッキーローズ

SCHUMA 3冠日~競馬・POG・予想~

スパングルドスターサトノアレックスミッキーローズサトノフラッグストーンリッジこの8頭はおそらく10月3週目までには出てきそうな感じ。サトノアレックスはペルラネーラ同様、“空き家”新潟のダート1800なんてどうだろう。ミッキーローズは馬体重を心配しつつ京都なら一変が期待できそう。サトノフラッグは「良くなって帰ってきた」という国枝師の言葉を信じるのみ。ストーンリッジは金子馬なので馬主がヴェロックス出走で来場する菊花賞当日がベストかも。他ではダブルアンコールはゲート試験に手間

09/26 14:22

アレックス&ディアステマ

SCHUMA 3冠日~競馬・POG・予想~

【アレックス&ディアステマ】本日は昼前出社で深夜までのブラック勤務。会社は働き方改革を推奨しても、それに耐えうる人員が確保できないなかではホントどうすりゃいいのって感じ。長~い夜になりそうだ。さて、POG。土曜の枠順が確定し、中山2Rで2戦目を迎えるサトノアレックスは5枠7番に決まった。週中にも書いたように、ここは芝中距離からの転戦組が多く、そこで掲示板に載った連中が“未知の魅力”で人気になりそう。ワタシ的には、ここに入れば生粋の砂巧者であるサトノアレックスがグリグリになると思っていたので、4、5頭が人気を分けあっている想定オッズを見ると、馬券は単勝や馬単でも十分楽しめそうな気がしてきた。当日のオッズを見て、美味しい組み立てを考えたい。昨日はストーンリッジの入厩を伝えたが、実はディアステマも栗東に帰ってきていたようで、こちらもまた一歩、デビューに向けて前進である。10月5日に予定されている

09/13 11:06

シェーングランツ

SCHUMA 3冠日~競馬・POG・予想~

かされて失敗したが、シェーンには春に取り損ねた分も、まずは牝馬3冠最後のタイトル奪取に渾身の仕上げで向かってもらおう。さてさて、帰厩といえば2歳勢ではストーンリッジが栗東に入ってきた。ゲート試験で函館に入ったときは現地で高い評価を受けており、ひと夏越してどこまで成長してきたか、本当に楽しみだ。デビューは10月の京都のマイルあたりか。早くその切れ味を見てみたいと願いつつ、まずは順調に一歩一歩進んでほしい。

09/12 13:53

夏競馬終了

SCHUMA 3冠日~競馬・POG・予想~

競馬では残る6頭のデビューが待っている。今のところ9月は予定がなく、10月5日京都1800のディアステマから動き出しそう。東京を予定しているのはサトノフラッグとスパングルドスターで、関西馬は情報が少ないがダブルアンコール、ストーンリッジ、プライムフェイズといった面々。これら6頭はすべてディープ産駒なので、必ずや“ディープ最後の大物”がいると信じている。

09/02 16:58

Road to Derby 2020(8月末)(POG)

UMATOME

未定 ストーンリッジ 次走未定 リリレフア 次走未定 シルヴィス 次走未定 ラクンパルシータ 次走未定 マタギ 次走未定 —-ゲート試験のカベ—————————— ルリエーヴル クィーンズバーンの2017 レットミーアウト ヴィルトゥオシタ ヴェンチュラスター ウインラディアント ゴールデンアーク リンドブラッド ミエノワールド ファーストフォリオ カストリアの2017

08/31 19:27