アンティシペイト に関する記事

本日の鉄板軸馬単複1点

競馬ブログ!!【掟破りの金になる話】

着)■小倉9R◎6ウインレーヴドール(1着)2/16(日)■京都5R◎13アンティシペイト(7着)2/15(土)■東京2R◎13メジャーブレイク(2着) ■京都5R◎10ダノンセレスタ(2着)■京都8R◎11シホノフォルテ(1着)2/9(日)■東京5R◎6オシリスブレイン(1着) ■京都9R/◎14レッドルゼル(1着)■京都11R/◎8アルジャンナ(3着)2/8(土)■京都2R◎8アルバボニート

06/06 08:00

☆6月1週分

KEIBAコンシェルジュ=棟広 良隆という人物像

】 ビービーグエル(△) 3着3R トーヨースターオー(△) 2着4R エミーリオ(△) 2着 マイネルサージュ(○) 3着5R レッドライデン(○) 1着6R アンティシペイト(△) 1着7R ワンダーマンボ(△) 2着 シングシングシング(○) 3着8R エコロドリーム(△) 1着 セイカヤマノ(○) 2着9R スパーダ(△) 1着【アタマ可能性あり・230円】10R ナスノシンフォニー(△) 1

.net/howto 【季節・気候馬オプション】(三宅誠氏担当)<土曜日>☆京都☆6R エレヴァルアスール(○) 1着 単勝530円 複勝140円 ☆東京☆5R エスニックソング(○) 3着 複勝3830円6R アンティシペイト(△) 1着 単勝650円 複勝180円7R ワンダーマンボ(◎) 2着 複勝130円 シングシングシング(○) 3着 複勝110円9R プタハ(△) 3着 複勝230円11

06/04 20:46

2020 5月の3歳戦から(その12)

競走馬血統考察「迂回血ライン」~深遠なる血の連鎖~

×3)・RRP:1252着 トーヨースターオー(アンブライドルド3×4)3着 アドマイヤチャチャ(母父自身にノーザンダンサー4×4の近親クロス有り)5/30 東京6R 3歳1勝C(芝2400m)1着 アンティシペイト(母アンチュラスのBLP=22↓:(10↓,5↓,7↓))・RRP:128=125+3 日本ダービー前日の同距離での3歳戦だが、2分24秒1の勝ち時計は翌日のダービーと全く同じ。アンティシペイト自ら逃げの手に出て、千m通過時は59秒5を計時。 ダービーの同61秒3より1秒8速いペースで持続力勝負に持ち込み、2着馬と同じ上がりの脚(35秒0)でまとめている。 まあダービーが互いに牽制し合う流れで道中が緩む展開だったのは仕方ない面もあり、コントレイルのように他馬たちを圧倒する上がり(34秒0)を駆使したワケではないので、アンティシペイトの勝ち方自体は全く異なるものの、コントレイルと同じ時計

06/03 23:38

先週のPOGりん

プールとロックとお馬さん。

芝2400(18頭) ⑱クレイス(ゴマゴマ・藤岡康)・・・5着 ・京都11R 白百合S(リステッド)芝1800(8頭) ①プライムフェイズ(Tまつだ・☆岩田望)・・・5着 【5/30(月)】 ・東京2R 未勝利 芝1600(18頭) ④ブライドグルーム(ビスコ食べてますから・石橋)・・・9着 ・東京6R 1勝クラス 芝2400(9頭) ③アンティシペイト(そらおみ・三浦

06/03 18:47

ゼノヴァース ~2着~

まにまにの競馬ブログ

【ゼノヴァース ~2着~】土曜東京6R 3歳1勝クラス2着 ゼノヴァース 2:24.6 (3F 35.0)前走はマイナス12キロと大幅に馬体重を減らしたが、今回はプラス4キロでの出走。立て直しを図った後の出走でしたので、もう少し増えても良かったのかなというのが正直な感想。 レースは戦前の予想通り③アンティシペイトが逃げ、ゼノヴァースは5~6番手を追走。前半1000mが59.5秒と少頭数の競馬であるが平均的なペースで流れていく。 大きな動きも無く最後の直線を迎える。ゼノヴァースは楽な手応えでここから伸びてくると思わせたが、ジリジリとしか伸びず逃げ馬と脚色が同じになってしまう。何とか2着争いを制してゴール。 この子の出来がどのくらいであったのかは分かりませんが、今回は距離適正の差が出てしまったのかなと。勝ち馬は平均的なペースで先行させたら強かったですね(キセキとイメージが被りました)。手応

06/02 20:00

020530回顧

自分の競馬メモ

【020530回顧】東京 晴れ 芝ダート良芝 フラットダート 前残り3Rノーエクスキューズ 継中団での競馬。3コーナーからは大外を、通るロスもあるが直線に入ると力が違うところを見せた。1勝クラスは勝ち上がる能力はあるが、気性面が課題。5Rレッドライデン 継中団後方での競馬も、直線で追い出すとグングンスピードに乗り3F33.3。OPでも複勝圏内は可能。6Rアンティシペイト 継枠も良く先頭で自分のペースでの競馬。直線でも粘っての快勝。もっと距離が長くても良く、今後が楽しみな一頭。12Rヴィーヴァバッカス 継中団に位置するも、前残りで前の馬に阻まれる不利があった。次走改めて。京都 晴れのち曇り 芝ダート良芝 フラットダート 前残り 2565Rエイシンアメンラー 新スタートから追い出だし先頭での競馬。直線でも伸びての快勝。タイムも良い。7Rヘルメット 継先団も、直線で一時は先頭に立つがハイペース

06/02 19:26
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから

浅海タクヤ厩舎が初参戦初優勝!!! 2019-2020POG 最終週 結果

キム木村の競馬ブログ『府中の片隅で「マツオカ!」と叫ぶ』

【浅海タクヤ厩舎が初参戦初優勝!!! 2019-2020POG 最終週 結果】それでは最終週のPOGの結果を振り返りたいと思います。 3回京都11日4R 未勝利 芝1800m リズムオブラヴ(キム厩舎) 8着 0P 3回京都11日5R 1勝C ダート1800m ミッキーメテオ(アチョ厩舎) 12着 0P 2回東京11日6R 1勝C 芝2400m アンティシペイト(よっきゅん厩舎) 1着 730P 5戦目。好発からハナへ。マイペースに持ち込みそのまま他馬を寄せ付けず3馬身差の完勝。ここに来て力を付けて来ましたね。順調に行けば菊花賞のころには面白い存在になってるかも。 3回京都11日11R 葵S 芝1200m ビアンフェ(よっきゅん厩舎) 1着 3800Pアルムブラスト(栗山厩舎) 6着 0P ビアンフェは7戦目。積極果敢にハナへ。ハイペースに持ち込み押し切りを計り、他馬の猛追を凌

06/02 14:44

5/30,31の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報

血は水よりも濃し 望田潤の競馬blog

。ヘニーヒューズ×フジキセキはドンフォルティスやプロミストリープと同じで、母系にDeputy Ministerが入るのはアジアエクスプレスやバイラと同じ。紛れもないヘニー黄金配合で、セレクト上場時に見せてもらいましたが実馬もイメージどおりでした。(望田)土曜東京6R500万下 アンティシペイト(一口・栗山)土曜京都8R500万下 アルディテッツァ(一口・望田&栗山、POG・望田)日曜京都8R1000万下

06/02 13:42

POG指名馬再選定10頭【ほぼ確定】

名無し血統の競馬全力投球

した。 応援をよろしくお願いします。 ※指名した10頭については、各馬それぞれに思い入れがあり、活躍してほしいことを願っています。 結果論ですが友道厩舎の比率がかなり高まりました。また、バラエティーに富んだ存在だと思っています。 ※今年のPOG指名で最後の最後にビアンフェが葵ステークス制覇、アンティシペイトが2勝目を上げてポイントを加算してくれた。ネット競馬ではおそらく平均値のポイントを超えるこ

06/02 00:21

5/30・31レース結果

まささんの競馬ブログ

させていただきたいと思います」ゼノヴァース。馬体重は+4kg。正直、もう10kg程度増えて欲しいと思いました。スタートは普通にきり、道中は中団で折り合いを付ける競馬。上手く折り合いを付けてくれていたと思います。3角~4角では外目を進出、直線に入り追い出します。しかし、逃げたアンティシペイトが全く止まらない競馬。それでも最後にロスの少ない競馬をしていたウインキートスを差しての2着。内容としては、いい競馬だったと思います

06/01 22:20
当ページを共有する