アメージングサン に関する記事

秋の夜長の戯言

なんちゃらのなんとやら。

ところ。だからあまり騎手に対していちゃもんつけない自分ですら騎乗に疑問を感じることもあったりする…。ダンケと同じでグラディオも私が観たいと思った場所に何度も連れてってくれている。ユニコーンSの時は仕方ないことだけどほんとに落ち込んだ…。JDDは惨敗だったけど嬉しい経験だった!これからも楽しませてくれると思う。あと顔がキュート!やっぱり顔面も大切…。3歳アメージングサン去勢手術後、住み慣

11/21 03:15

【永久保存版】1口馬主クラブ総比較!!〜全22クラブの特徴・勝ち上がり率〜2020年ver

ハムスターブログ?~ハムハムしながら競馬と株を嗜む~

【1口単価】3.5万~9万 【所属数(現2歳)】10頭 【勝ち上がり率】 (2015年産現5歳) 23.1%  (2016年産現4歳) 15.4% (2017年産現3歳) 13.3%  【引退代表馬】 ローレルゲレイロ、カネツフルーヴ、カネツクロス 【現役代表馬】 (2015年産現5歳)アビーム (2016年産現4歳)ベルキューズ (2017年産現3歳)アメージングサン 【特徴】 冠名ローレルで有名

10/25 23:22
当ページを共有する