タイキマイスター に関する記事

検索フィルタ

タイキルークス デビュー戦

いうちの一口馬主日記

【タイキルークス デビュー戦】タイキルークス(牡2、父グランプリボス、母タイキキララ、菊沢厩舎)が、9/16(月) 中山5R 芝1600mでデビュー。兄タイキマイスターは調教の動きは抜群、と言われながら未勝利で先日引退。この仔も「2歳らしからぬフットワーク」と言ってくれているものの「馬体重が落ちにくいところがありレースを使いながら」と調教師コメントがあったので、まずは無事に、と思いながら中山競馬場へ。520kgの数字通り馬格は十分、しかしやはり太め、でも後肢の踏み込みはなかなか良く見えました。(GCの解説では4番手に)返し馬も順調にこなしてくれました。スタートはかなり良かったのですが、徐々に後退。8番手あたりで4コーナーを迎え、直線ではどうなることかと思いましたがジリジリと伸びて6着。レース後のジョッキーコメントによると、外からこられた馬を気にして怯んでしまったので楽なポジションまで下げ

09/16 22:25

オークションの結果

一口馬主 大樹レーシングクラブ会員7年生

【オークションの結果】本日のサラブレッドオークションに出品されていたタイキマイスターですが、何と10名もの馬主さんの入札があり、無事に落札して頂く事ができました。落札価格は147万円と中央で稼いだ総賞金50万円(5着1回)の3倍近い値が付きましたが、その入着1回が高く評価して貰えたようです。過去に出資馬がオークションで落札され地方競馬へ移籍したケースは、タイキビルダーとエメラルドプラバの2頭がいるのですが、両馬共に中央では全レースで二桁着順も地方移籍後は共に5勝を挙げているので、マイスターも通用しそうな感じです。どこの競馬場で走る事になるか分かりませんが、落札して頂いた新しい馬主さんの期待に応えられるように頑張って欲しいです。

08/29 22:40

臨時更新

一口馬主 大樹レーシングクラブ会員7年生

【臨時更新】大樹レーシングのホームページに「タイキマイスター号の近況情報を臨時更新しました」の文字が。8/25(日)の札幌4Rで10着に敗れ、3歳未勝利戦の終了までに勝ち上がることができなかったタイキマイスターですが、中央競馬の登録抹消とファンドの解散が決まりました。他の同期3歳馬は中央で勝ち上がれずとも、ファンドを維持したまま地方へ転籍した馬が6頭もいるのですが、マイスターに限っては中央返り咲きの可能性が低いと判断されたようです。9戦して最高着順が5着1回のみで、他の8戦は見所の無い凡戦続きでは当然の判断かもしれませんが。早速、今週のサラブレッドオークションに出品されていましたので、他の馬主さんの元、地方競馬で走ることができるようで良かったです。他に同じような境遇の3歳未勝利馬がたくさん出品されていますが、無事に落札されたら良いのですが。

08/27 20:46

終わる・・・終わらない夏( ´-ω-)

闇夜のユグドラシル

【終わる・・・終わらない夏( ´-ω-)】日曜はタイキマイスターが背水の陣で未勝利戦に挑みましたが、残念な結果になりました。浦河に移動とのことで3歳勢の夏はひとまず終わりました・・・出資馬たちは秋に向けて。ホッカイドウ競馬の再デビューを目指すタイキウォレス。装蹄による補助で、劇的に歩様が回復し運動を再開。体力が戻ればBTC坂路に入るようです。2歳馬タイキラッシュは、調教強度も上がってきており徐々に調子をあげてきているようです。同じく2歳のデルニエエトワール。坂路で併せ15ー14程度で乗り込まれているようです。そして、ついに!大竹先生からついにお声がかかりました!状態次第で入厩させていくので、準備ができたら声をかけてください。これは( ;`Д´)ゆるい・・・( ´-ω-)期待されてないのかも(*´Д`)そして、1頭。終わらない夏。逆夏男。タイキサターン。8月21日、鼻を拡げてフゥフゥ・・・夏

08/27 08:07

勝ち馬から1.5秒差10着

一口馬主 大樹レーシングクラブ会員7年生

【勝ち馬から1.5秒差10着】ついに終わってしまいました。本日8/25(日)の札幌4Rにブービーの13番人気出走したタイキマイスターですが、10着に終わってしまい未勝利戦終了までに勝ち上がる事ができませんでした。相変わらずの鈍いスタートから後方に付け、直線ではバテた馬を交わす程度で、これまでと同じようなレースで見せ場はありませんでした。今回こそは何が何でも先行して、期待を持たせてくれると思ったのですが…。これで中央競馬から離れる事になりましたが、これまでのレースぶりからは地方でも苦戦しそうですし、中央へ返り咲いても1勝クラスで勝ち負けは厳しそうです。もう少し芝のレースを見たかったですが、9着以下が続き常にペナルティーと隣り合わせだったので、なかなか思い通りのレースを選ぶ事もできませんでした。唯一の救いは福島の芝の未勝利戦での入着1回ぐらいでしょうか。進路は来週の近況報告を待ちたいと思います。

08/25 13:00

8月25日(日)の競馬予想

愛より馬を信じるブログ ―大外からイン突き―

]シゲルクロダイヤ88.19[ 9]マーベラスアゲン82.72[ 7]モーンストルム76.76[10]ラインコマンダー68.52[14]ピンクキャンディー61.66[ 1]マーガレットリバー31.25[ 6]キモンボーイ31.00[ 5]オビワンズドーン21.51[ 8]エメラルドカット 2.79[12]タイキマイスター 2.67[ 2]レッドルーナ 2.34[13]スワーヴカール札幌5R 2歳新馬74

08/25 09:00

2019年 8月25日(日) 2回札幌4日目 馬名意味由由来

論愚阿来無の欠伸日誌(ろんぐあらいぶのあくびにっし)

び信じ難いことがキンシャサノキセキKingmamboNashwan610 ラインコマンダーC-⑲・BB☆☆109Rhein Commander冠名+指揮官ワークフォースサンデーサイレンスマルゼンスキー711 チェスターコートB◇◇◆27・BA☆109Chester Coatコートの一種オルフェーヴルDistorted HumorSea Hero712 タイキマイスターA△△〇〇39・DA★☆☆89

08/24 12:19

8/25(日)札幌4R・7枠12番

一口馬主 大樹レーシングクラブ会員7年生

【8/25(日)札幌4R・7枠12番】明日8/25(日)の札幌4R(3歳未勝利・ダ1700m)に出走するタイキマイスターの枠番が7枠12番に決まりました。今回こそは気合を付けて前に行きたかったので、できればもう少し内枠が良かったのですが仕方ありません。元々スタートの出が良くない馬なので、後入れの偶数枠番なだけが救いですが。前走、前々走は浮き上がったスタートで出遅れてレースにならなかったので、乗り慣れた荻野琢真騎手にきっちりスタートを決めて貰って、何が何でも先行して粘り込みを図って貰いたいものです。大樹の同期3歳馬は6頭が地方転籍となり、9月以降の進路が決まっていないのはマイスターのみ。ここで勝って中央に残るか、地方転籍して中央復帰を目論むか、ファンド解散して他の馬主さんの元で地方馬になるか、はたまた引退となるかは明日のレースに懸かっています。いずれにせよダートで善戦しないと将来が不安

08/24 10:50

3歳ヤバイ(*´Д`)

闇夜のユグドラシル

。2018年12月デビュー。世代最初の満口。ソエと気性に泣かされ、早々に名古屋転出。昨日再デビュー戦で2着でした。タイキマイスター。2019年2月デビュー。最後の希望は今週出走!変わり身に期待と言われ続けここまで来てしまいました・・・何とか頑張って欲しいです!タイキウォレス。2019年1月デビュー。ずっと書いてますが、大竹先生も唸る不思議な仔。素質は評価されていたからかホッカイドウ競馬転出で再起をはかりま

し、ファンド解散となりました。ウォブラー症候群とは・・・GCの馬学講座で見ましたが・・・よくわからない( ノД`)…まとめますと・・・10頭中デビューできたなかった2頭がピアレジーナとイライザ勝ち上がりは1頭タイキデセーオ地方転出出直し隊が6頭アドゥシール、イルフェソレイユ、タイキウォレス、ラブインブルーム。タイキリヴェールが1着→3着ブラックフェアリーが2着まだ中央未勝利が最後の1頭タイキマイスター!こ

08/23 19:35

8/25(日)札幌4R出走確定

一口馬主 大樹レーシングクラブ会員7年生

【8/25(日)札幌4R出走確定】8/25(日)の札幌4R(3歳未勝利・ダ1700m)にタイキマイスターの出走が確定しました。昨日の想定速報では8/24(土)の札幌3Rか4Rだったのですが、どちらでもなく翌日のレースでした。勝手に出走を期待していた8/24(土)の札幌4R(芝1500m)は想定段階では出走可能だったものの、実際は中4週では抽選だったので、出馬投票して落選していたら今週はどのレースにも出走できなかったかもしれません。出馬表を見渡すと14頭のうち前走2着馬が1頭、3着馬が3頭もいるので、ダートで入着した事のないマイスターが1着でゴールするのはかなり厳しそうです。ここで掲示板に載って優先出走権を獲得したとしても、連闘で未勝利戦最終週に挑むのは考えづらいので、2着以下ならばこのレースが中央最後になるかもしれません。そうならないように奇跡が起きるのを祈るばかりです。

08/22 19:36