ロシュフォール に関する記事

今日はゼリーの日

競馬サイン遊び

エンジニア2 アウトライアーズ3 ロシュフォール4 ソールインパクト5 ストロングタイタン6 マルターズアポジー7 カフェブリッツ8 タニノフランケル9 ロードヴァンドール10 ベルキャニオン11 ゴールドサーベラス12 ミッキースワロー13 ウインテンダネス14 ブラックスピネル15 クレッシェンドラヴ16 クリノヤマトノオー 『福島1R』1 ミスファビュラス2 シゲルトリトン3 アベックフォルス4

07/14 17:51

七夕賞予想

競馬が如く

【七夕賞予想】血統からだと8年間で父キングカメハメハ産駒は0-0-0-8。エアウィンザーとブラヴァスが該当。ロシュフォール、スズカデヴィアスなど人気馬も飛んでいます。リボー、グロースターク持ちも好走が多い。ウインイクシードのみ。ロベルト系 ノーブルマーズ、マイネルサーパス、バレリオグレイソヴリン系 マイネルサーパス、ヴァンケドミンゴ、ノーブルマーズ、パッシングスルー。ヴァイスリージェント系 アウトライアーズ、パッシングスルー、バレリオ血統からはノーブルマーズ、マイネルサーパス、バレリオが熱い。その次にヴァンケドミンゴ、アウトライアーズ、パッシングスルー、ウインイクシード。次は斤量。斤量増は4-5-1-14。エアウィンザーとマイネルサーパス。確率的にどっちかは3着に来るのでは。さらに斤量増で5番人気以内は4-4-1-5。はい、マイネルサーパスです。しかし斤量減も4-2-8-63で単勝250%、複勝

07/12 09:27

【七夕賞 2020予想】追い切り・ラップ適性・レース傾向考察 & 各馬評価まとめ / 前に意識が傾く時ほど……

競馬予想のホネ【坂路ビシビシの日々~ 重賞予想と追い切り注目馬&レース回顧】

んなことからも、ざっくり言うと、“大箱コース(広い、外回り、直線の長い)”“瞬発戦”“王道路線”で活躍してきた華々しい馬たちなんかを徹底的に排除した、ここだけの泥臭い穴馬狙いを存分に堪能するべきレースだろう。 “スローの切れ味勝負の新馬戦を落として、未勝利戦を勝ち上がった”ような馬なんかもいい。 昨年のロシュフォール(1番人気11着)のような瞬発戦実績特化タイプは今年はいないが、ほぼ特化型といえる

07/12 07:30

今日は人間ドックの日

競馬サイン遊び

アウトライアーズ (野中悠太郎)3 ロシュフォール (三浦皇成)4 ソールインパクト (大野裕信)5 ストロングタイタン (戸崎圭太)6 マルターズアポジー (武士沢友治)7 カフェブリッツ (蛯名正義)8 タニノフランケル (福永祐一)9 ロードヴァンドール (横山典弘)10 ベルキャニオン (丸山元気)11 ゴールドサーベラス (藤田菜七子)12 ミッキースワロー (菊沢一樹)13

07/12 06:18

2016~2019年の関屋記念のレーティング表と適性値分析結果③(3/3)

HERE IS THE NEWS【競馬section】

+ 59ディメンシオン(ディープインパクト) B+ / - B B+ B+ 10ロシュフォール(キングカメハメハ) 準A- P 準A 準S 準A 6 11リライアブルエース(ディープインパクト) A P+ B A - 準A 12フローレスマジック(ディープインパクト) 準A - 準A 準A / P+ 713ミッキーグローリー(ディープインパクト) B+ A B+ P - B 14ミエノサクシード

。※ () = カッコ表記は、ダート、及び障害レース出走による無効レートの表記。 ※ 下線は当レースと同じ距離(=芝1600m)でのレート獲得の表記。※ /は当レースと同じ距離(=芝1600m)でレートを獲得出来ずの表記。 《 適性値ランキング 》 ※《 決め手側 》(適性値1位) : ロシュフォール(3人気) → 9着(適性値2位) : ミッキーグローリー(1人気) → 1着(適性値3位) : トミケンキルカス

07/09 19:40

七夕賞の有力馬の調教診断、危険馬、人気馬のマイナス点

調教、ラップ、上り3Fからの高配当狙い

頭でゼーヴィント、アルバートドックが1着だったが2頭とも過去に古馬が相手の重賞で連対している実績がありました。近5年で4歳で古馬が相手の重賞で連対がなかったのは3頭いて去年の1人気ロシュフォールが11着、18年のプラチナムバレットが3人気で競争中止、17年のヴォージュが3人気で9着で3頭すべて人気で飛んでいるのです。ブラヴァスに勝ち負けできるプラス点がなくマイナス点ばかりで当週の攻めもイマイチ

07/08 19:54
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから

第521R 福島競馬 七夕賞(GⅢ) 参考データ

へっぽこ競馬LIFE

㎏ 内田[14-12-10-8]2番人気 前走福島 福島民報杯2着(内田)2000m 父ステイゴールド 母父Sadler's Wells 3着⑨ロードヴァンドール 498㎏ 横山典[3-3-3-3]12番人気 前走京都 天皇賞春12着(横山典)3200m 父ダイワメジャー 母父Stom Cat   消えた人気馬 1番人気 11着③ロシュフォール 516㎏ 三浦[11-11-11-11

07/07 10:30

七夕賞GIII(日曜福島メイン)

人生此常⊿坂路を後方一気

馬である。☆ 令和初の七夕賞GIII は昨年の七夕賞GIII は令和初の施行が何と7月7日での事だった。16頭立ての負担重量幅は54〜57.5㌔だから実力差は概ね拮抗と考えられた。1番人気には前走連勝にてオープン入りを決めたその初戦だった新潟大賞典GIII に1番人気で出走してメールドグラースの③着だったロシュフォール(牡4)55㌔。以外クレッシェンドラヴ(牡5)55㌔、ミッキースワロー(牡5

た。だが4角まで先頭をキープしたが直線に入ると中段からマクリ上げて4角にて馬群の外からほぼ先頭に立っていたミッキースワローが抜け出し、クレッシェンドラヴが唯一其れに迫るも 1:59.6(稍重)、3/4馬身差で振り切ってミッキースワローの優勝となった。クレッシェンドラヴもロードヴァンドール(牡6)55㌔には3馬身差を付けた。ロシュフォールは⑪着。ミッキースワローは新潟大賞典GIII で②着となる

07/07 00:46

七夕賞予想|2020年|1番人気成績|予想オッズまとめ

競馬予想@競馬総合情報

【七夕賞予想|2020年|1番人気成績|予想オッズまとめ】七夕賞予想|2020年|1番人気成績|予想オッズまとめG1成績フェブラリーステークス大阪杯天皇賞(春)NHKマイルCヴィクトリアマイル宝塚記念七夕賞1番人気結果2019年 ロシュフォール 11着2018年 サーブルオール 4着 2017年 ゼーヴィント 1着2016年 シャイニープリンス 9着2015年 レコンダイト 12着2014年 マイネルラクリマ 3着2013年 マイネルラクリマ 1着2012年 トーセンラー 2着2011年 キャプテントゥーレ 12着2010年 サンライズベガ 3着1番人気は2勝。。。「結果」2-1-2-1-0-4/10(20%-50%)アルケミスト「期間限定これ激アツだよね」まあ見逃し厳禁です。無料コンテンツだけで儲けられる。ヤフーニュースより【七夕賞展望】ブラヴァス重賞初Vだ 「七夕賞・G3」(12日・福島

07/06 20:21

【究極の外厩情報】CBC賞編

究極の穴馬情報 ~第3章~

典→シャケトラが1着しがらき仕上げ(6・0・0・1)桜花賞→クロノジェネシスが3着しがらき仕上げ(3・1・1・0)天皇賞春→フィエールマンが1着天栄仕上げ(4・2・0・0)新潟大賞典→ロシュフォールが2着天栄仕上げ(3・2・0・1)京都新聞杯→ロジャーバローズが2着しがらき仕上げ(2・3・0・1)ヴィクトリアマイル→ノームコアが1着天栄仕上げ(4・1・1・2)オークス→クロノジェネシスが3着

07/03 12:27
当ページを共有する