クラックスマン に関する記事

検索フィルタ

【42】 愛チャンピオンS 予想 【2019】

keyの血統予想blog

!も普通にあるな。父Frankelは現役時代の終盤に2000mにチャレンジして英国際S,英チャンピオンSを連勝。産駒のクラックスマンも英チャンピオンSを連覇するなど2000mでは無類の強さを誇っていた。ハンティングホーンマッドムーンアンソニーヴァンダイク の3頭は1円もいりません。ハンティングホーンはオブライエン厩舎のラビットです。マッドムーンは,純粋なマイラーなので2000mは長いです父のDawn

されましたが,クマーニ調教師は自身最後のG1参戦時にJ.ワトソン騎手を起用し見事勝利!しかもクマーニ調教師は故郷イタリアでのG1初勝利だったらしくそんな大事なレースに見習いのワトソンを乗せるなんて粋だなぁ。人馬共に未知の魅力に溢れてるヘッドマン欧州の2000m路線は,クラックスマン,ロアリングライオンが引退し主役不在有名になる前に買ってみたくなりました!w対抗〇は,5.マジカル (´・ω

09/14 06:13

プリンスオブウェールズS2019 無料予想 海外競馬について

儲かる非ノーザン馬の裏情報

.5キロを背負ってエネイブルにも追いすがった馬である。クラックスマンなど強敵が揃うレースでも連を外していないところも評価したい。 マジカルはやっている相手がそこまで強い印象がなく、同じ斤量であれば、休み明けではあるが◎の馬を上の評価とした。休み明けがどこまで影響があるかと今回は牡馬との斤量差が2キロの点がどう出るかだけである。ヴァルトガイストは強敵が揃ったG1で勝ち切るイメージがなく、前走は5頭

06/19 19:34

2019年プリンスオブウェールズS予想【通常は新馬戦予想ブログ】

『新馬戦買わないなんてもったいない!』&『ダート馬券研究所』

サドラー系という事で血統とローテで2番手に。   3番手クリスタルオーシャン。 アスコット(1-2-1-0)は推す材料になりますね。成績自体もまだ4着以下無しと抜群の安定感。キングジョージ2着。他では馬場が重かった英チャンピオンSでクラックスマンに6馬身ぶっちぎられた2着。今回はこちらじゃないかという気もする。サドラー系にどこまで戦えるか。   4番手まで落としたシーオブクラス。 前哨戦が熱発で使え

06/19 11:43

プリンスオブウェールズS

KEIBA STATION

でも2着に好走 5歳となった今季は、重賞2連勝中と絶好調。 鞍上は、昨年このレースをクラックスマンで2着に敗れたデットーリ。 今年はこの馬とのコンビで雪辱を狙う。 馬券は、マジカルからの馬連、馬単、3連単を買ってみたいですね。

06/19 08:10

2019 プリンスオブウェールズS

競馬BOOKのblog

。位置取りが悪く展開的にかなり厳しかったが同馬よりさらに後ろにいたクラックスマンに差されてるのでクラックスマンには完敗。キレ比べならクラックスマンのほうが上。続きはnoteにて。 2019 プリンスオブウェールズSレースに向けてのヴァルトガイスト短評も書いてます。今回は全頭分析をしています。海外競馬は情報が少なく、予想が難しいです。費用対効果が悪く、ブロガー、メディア、記者どこもかしこも手を抜

06/19 04:50

プリンスオブウェールズS

ふしダラブログ

は、サンダウンパークアスコットにプラスして、グッドウッドのゴードンSを好走しているのも良くて、やはり英チャンピオンSではクラックスマンの2着というのも離されましたが価値があると思いますね。人気でしょうがここは信頼したいです。デザートエンカウンターはアスコットでの負けが多いので、なかなか評価しにくい所なのですが、一応グッドウッドやニューマーケットでの好走もあるので、適性自体はあると思ってます。対抗は○マジカル

06/19 02:30

2019年プリンスオブウェールズSを当てたい【通常は新馬戦予想ブログ】

『新馬戦買わないなんてもったいない!』&『ダート馬券研究所』

上の休養明けはここ10年で見ても2頭のみ。 ザフューグ3着、フリーイーグル1着の2回。いずれも休養前はGIで3着馬。凱旋門2着ならなんら問題ないが。休養明けはプラスではない。   ・ゴスデン、Aオブライエンが優秀。 ゴスデン調教師はザフューグやクラックスマンで来ているが、ウエスタンヒムで2年連続3着と好走。今年は...居なかった。 Aオブライエン厩舎は③ハンティングホーン、⑦マジカルが該当

と抜群の安定感。英チャンピオンSでクラックスマンの2着が光るが、1秒離されての物。どう評価するか。 日本のディアドラさんは、中山記念こそ惨敗したが、ドバイターフ4着、香港QE2世C6着は共に悪くはなかった。初アスコットはマイナスだが、ハービンジャーはアスコットで超パフォーマンスをしたキングジョージの舞台。頑張れディアドラ。頑張れ武豊。   本日は以上になります。 お読みいただきありがとうございま

06/18 22:12