エルデュクラージュ に関する記事

中央競馬総合リーディングサイアー(8月2日現在)

ブログ

,0001,216,5974,258,0900.2080.881,6001,707エルデュクラージュ17ヴィクトワールピサ黒鹿千歳1522852029562,302,0001,081,3503,699,3550.1840.771,6611,590レッドアネモス18ジャスタウェイ鹿浦河1342746028561,457,0001,220,5594,189,9780.2010.871,6881,773エーポス19ブラックタイド黒鹿早来1232644628557,686

08/03 13:17

8月2日 狙い馬

ヒラバーおじさん

【8月2日 狙い馬】早めに予想できたので更新します。新潟10R 柳都ステークス◎10クイックファイア前走は捲った馬が早々にバテて、番手に付けていたこの馬は4角で早めに先頭に立つ形になってしまったために目標にされてしまう不本意な競馬になってしまった。そもそも勝ち馬はマグナレガーロだったので仕方が無い。近走はロードレガリスやメモリーコウといった強い相手に泣かされてきたが、堅実な走りを見せている。それらの馬と比べると、今回は相手がかなり弱化するので現級突破のチャンスである。今回のコースは実績があるし、昨年の同レースでは4着だったものの現オープンクラスのエルデュクラージュやウインユニファイドに先着している。3週前に除外になったがその分乗り込み量は豊富だし、6ヶ月間隔が空いたが休み明けに強い中内田厩舎なので問題無い。中井Jへの乗り替わりも心強い。普段から追い切りにかなり乗っているし、このコースで2着

08/02 07:23

中央競馬総合リーディングサイアー(7月26日現在)

ブログ

,0001,183,6284,085,1600.2080.861,6001,707エルデュクラージュ17ブラックタイド黒鹿早来1222643528553,016,0001,271,3014,532,9180.2130.951,6501,712タガノエスプレッソ18ジャスタウェイ鹿浦河1342744827546,104,0001,218,9824,075,4030.2010.861,7201,773エーポス19ヴィクトワールピサ黒鹿千歳1482650527505,550

07/27 13:40

私にとっての名種牡馬が引退

雨上がりの夜空に

【私にとっての名種牡馬が引退】先日、🏇クロフネの種牡馬引退のニュースが流れました。私にとって🏇クロフネは一口馬主を1番楽しませてくれた種牡馬なので感謝でいっぱいです。「お疲れ様、余生をのんびりと」の言葉を贈りたいと思います。私の出資馬52勝の内14勝が🏇クロフネ産駒。現役の🏇エルデュクラージュはまだまだ元気ですし、もう少し楽しませてくれそうです。🏇カラベルラティーナは初めて母馬優先出資対象の産駒を生んでくれたし、🏇ルミナスウイングは私が2年以上、一口馬主で勝利から遠ざかったときに連敗を止めてくれました。今後、これほどの私にとっての名種牡馬が現れることはあるのかなぁ…

07/21 16:03

マーキュリーカップ 予想 2020

議長の競馬評議会

たのか理解に苦しむ。 対抗のマスターフェンサーは前走のスレイプニルSで前を追いかけるも先に抜け出したエルデュクラージュを捕まえれずに2着。中央のOPで2回連続2着となっているように交流重賞なら問題ない。3走前に3勝クラスを勝ち上がった川田騎手と再コンビを結成。4走前にはヒストリーメイカーの後塵を拝したが、川田騎手の腕なら十分逆転葉可能と見る。 デルマルーヴルは前走のフェブラリーSで見せ場なく

07/21 14:33

【2020年】第24回マーキュリーカップの傾向と対策と予想と。

馬々の黄昏的日記

メン揃い 冒頭の1、2、ランガディアがサンガリアのCMのオマージュだと気づいてしまった人は抑えてください。 2ディグニファイド[岩手] メイケイダイハードと同じくらいの激走確率はあるんじゃなかろうか。知らんけど。 3マスターフェンサー[JRA] OP特別でエルデュクラージュに2連敗も単純に相手が強かった。 出遅れ癖もなくなって先行して早い上がりを安定して使えるタイプ 左回りで直線が長く比較的

07/20 19:00
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから

マーキュリーカップ2020 注目馬考察!

ヒッキーの競馬予想ブログ【注目馬考察】

。マスターフェンサー前走のスレイプニルステークスは、中団からの追走で馬群の外から徐々にポジションを上げていきましたが、逃げ馬が粘り強さを発揮して捕まえられず結局2着まででした。 オープン昇級後は連続2着で、どちらのレースも勝ったのは、マスターフェンサーより前に行ったエルデュクラージュでした。 アメリカ3冠参戦から帰ってくる前のマスターフェンサーは、最後方が定位置というくらい道中は後ろで、直線だけで追い込んでくる

07/20 17:00

中央競馬総合リーディングサイアー(7月19日現在)

ブログ

,0001,196,8434,101,0700.2100.871,6001,707エルデュクラージュ17ブラックタイド黒鹿早来1212642928544,016,0001,268,1034,496,0000.2150.951,6501,712タガノエスプレッソ18ジャスタウェイ鹿浦河1342644326529,447,0001,195,1403,951,0970.1940.841,7431,773エーポス19ヴィクトワールピサ黒鹿千歳1482549526494

07/20 11:56

クロフネ産駒のJRA重賞いくつ言えるかな

母父トニービン

と短距離路線に有力馬がいるもんな。肝心のスプリンターズSを勝ってないけど。   最後に、なんとなくシンボリクリスエスと比べてみたら、全体的な種牡馬成績でやや上回っていたのでなんか安心した。 やっぱダートが強いんだわ。シンボリクリスエスは芝ダートの勝利数がほぼ同じくらいだけど、クロフネはダートが7割超えだもん。 クロフネは重賞級になると芝の牝馬が多いのは有名な話だけど、エルデュクラージュは間をとっ

07/17 00:05

中央競馬総合リーディングサイアー(7月13日現在)

ブログ

,0001,192,6783,995,0560.2100.861,6001,707エルデュクラージュ17ブラックタイド黒鹿早来1192540827523,780,0001,283,7754,401,5130.2100.951,6361,712タガノエスプレッソ18ヴィクトワールピサ黒鹿千歳1472548226479,462,000994,7343,261,6460.1700.701,6131,590ミヤジコクオウ19ジャスタウェイ鹿浦河1312542425475,087

07/13 14:37
当ページを共有する