キセキ に関する記事

天皇賞当日の大ヤリと天皇賞一撃宣言 11月からのG1先行★G1ノベンバー プレミアム10Ⅹ★

一撃金満馬道omumo.t

れば、屈辱そんな2強対決に食い込みの大ヤリ関西馬が如実 ≪予告のGⅠ勝負≫18年春のG1 宝塚記念では新聞に載らなかった情報◎ミッキーロケット(6番人気)★ワーザー10人気 相手3頭目✖︎ノーブルマース12人気◎★9200円的中◎★✖︎93450円的中 予告通りの19年宝塚記念◎〇▲一撃ズバリ的中━━━━━━━━━━━◎リスグラシュー1着〇キセキ2着▲スワーヴリチャード3着馬連970円 三連複2720円

10/22 20:48

天皇賞秋の狙い目(その1)です。

たっぷたっぷのブログ

記念 5着 福永③ 差し3着 キセキ 川田⑥ 逃げ 中竹 4歳前走 毎日王冠 3着 川田⑥ 先行2走前 宝塚記念 8着 M.デムーロ② 追込2017年1着 キタサンブラック 武豊① 先行 清水久 5歳前走 宝塚記念 9着 武豊① 先行2走前 天皇賞春 1着 武豊① 先行2着 サトノクラウン M.デムーロ② 先行 堀 5歳前走 宝塚記念 1着 M.デムーロ③ 差し2走前 大阪杯 6着 M.デムーロ

3着3着 キセキ 川田⑥ 逃げ 中竹 4歳菊花賞 1着2017年3着 レインボーライン 岩田13 差し 浅見 4歳菊花賞 2着NHKマイルCS 3着2016年2着 リアルスティール M.デムーロ⑦ 矢作 差し 4歳ドバイターフ 1着菊花賞 2着皐月賞 2着今年の出走想定馬で該当する馬は、アーモンドアイ ルメール 国枝安田記念 3着ドバイターフ 1着ジャパンカップ 1着秋華賞 1着優駿牝馬オークス

10/22 20:11

天皇賞秋のレース展望、ラップ分析からワグネリアンのマイナス点を公開

調教、ラップ、上り3Fからの高配当狙い

走はすべて72秒台なのです。札幌記念の1着ブラストワンピースの合算時計がワグネリアンと同じ72.7秒だったので札幌記念は割り引きが必要だが大阪杯の1着のアルアイン、キセキの合算時計が71.9秒だったのでワグネリアンの72.2秒は遅いのです。ダービーの合算時計が71.0秒でレースとの差が+0.4秒だが2着エポカドーロの合算時計が70.7秒でワグネリアンより速く3着コズミックフォースが71.2秒、4着

10/22 19:24

[天皇賞秋2019]予想オッズ・出走予定馬とデータ予想!アルアイン、スワーヴリチャード、マカヒキがアツイ!?

【血統】火下遊の競馬予想ブログ【データ分析】

ちなみに昨年の天皇賞秋はこちら キセキが前半1000mを59.4秒でひっぱり最後はレイデオロが最後きっちり差し切り、日本ダービー以来のG1、2勝目をマークしました。 今年のメンバーは昨年よりも・・・・かなり豪華メンバーとなりそうで。。。どの馬が勝ってもおかしくないのでは?と思ってしまいます。 そんなワクワクする天皇賞秋についてこちらの記事で日々更新していこうと思います。 ※2019

でも注意が必要ですが、最近は少し瞬発力に陰りが見えているように感じます。 宝塚記念も荒れた馬場だからこそきたように思いますので、狙い目としては有馬記念なんじゃない?と思っています。陣営もおそらく東京コースが得意と思っているのでメイチをジャパンカップにもって行きそうですが。。 キセキは昨年の天皇賞秋も自分でレースを作って2着と頑張りましたが、今年は凱旋門賞に挑戦ということで、日程的に天皇賞秋は出走

10/22 18:41

令和最初のPOG・2019 - 2020シーズン、23th身内POG指名馬レビュー!!(第6回)

POG血統探検blog

。。。ただ、5代アウトクロスで堅実だが爆発力は足りないという成績だったWaldgeistと、Sadler's Wells3×2という強烈過ぎるクロスが大爆発して神がかり的な能力を手に入れたEnableと、配合的には全く対照的な2頭でしたね。一方、日本から参戦した3頭はそれぞれ好位・中段から競馬を進めるも再先着は20馬身以上離された7着に入線したキセキ。ブラストワンピースはブービー11着、日本馬で最も人気を集め

10/22 17:51

【展望】2019年天皇賞秋

複勝・ワイド男

の陣営が、G1に見放されている点ですかね。まずは馬主の(株)ダノックスは、スプリントG1で1番人気のダノンスマッシュ、牝馬3冠レースで主役だったダノンファンタジー、そしてダノンプレミアムと、G1では好くて3着と結果が奮っていません。ダノンプレミアム自身はダービー6着、安田記念16着と、G2では圧勝なのに何故かG1では悔しい結果が続いています。そして鞍上の川田騎手は、今年キセキやヴェロックス、(株

10/22 16:44

菊花賞回顧と予想結果

血統馬券の参考書 K-MAX

。   ワールドプレミアのレベル   今年の菊花賞は「強い馬が出ていない」という事で 馬券の売り上げは、前年比11.7%ダウン・・・   指数的にもメンバーレベルは低かったので、 気になるのは、勝ち馬ワールドプレミアのレベル。   そこで、過去5年の菊花賞優勝馬の、 菊花賞での補正タイム指数を比較してみとうございます。   過去の菊花賞優勝馬の菊花賞時の補正タイム指数 フィエールマン 120 キセキ 118

10/22 14:24

中央競馬総合リーディングサイアー(10月21日現在)

ブログ

に満たない賞金加算にとどまり国内戦は厳しい結果となり2週連続の未勝利。 天皇賞(秋)には産駒登録なし。産駒成績は18年3着キセキ。競走馬時代は12年に出走し2着(1着エイシンフラッシュ)。 6位(6位)キングカメハメハ(18億3566万3000円)(81勝)キングテセウス(1勝クラス)、シゲルチキュウ(新)、ダイワキャグニー(OP・LオクトーバーS)で3勝勝利数80突破賞金18億円突破先週はOP

10/22 14:22

菊花賞2019 的中!回顧

競馬予想部

のフィエールマンや 一昨年のキセキなど出生する馬が 多く、次走は有馬記念ですので そこでの活躍も期待できます。 久しぶりに武豊騎手らしい騎乗が みれたので良かったです。 本当におめでとうございます! 2着は、8番人気のサトノルークス。 皐月賞、ダービーではどちらも 悲しい結果に終わりましたが、前走の セントライト記念で夏からの 成長を感じたのと、福永騎手という事もあり、 ここは抑えで買っていたのですが、 2着

10/22 13:51

【次走情報/4歳上牡馬編】ダノンプレミアム、レイデオロ、フィエールマン、キセキ、ワグネリアンなど!!!

逆説の競馬予想/うまんちゅ予想、こじはる予想など芸能人予想も!

【【次走情報/4歳上牡馬編】ダノンプレミアム、レイデオロ、フィエールマン、キセキ、ワグネリアンなど!!!】【4歳上牡馬/最新次走情報】(10/22更新)メールドグラース:次走/メルボルンカップ(10/18更新)モズアスコット:次走/スワンSステイフーリッシュ:次走/福島記念シルヴァンシャー:次走/ステイヤーズS(10/13更新)ペルシアンナイト:次走/マイルCSダンビュライト:次走

となる可能性があります。近年は国内だけではなく、ドバイ遠征や凱旋門賞遠征、香港遠征が当たり前になりました。今年もたくさんの日本馬が海外にも遠征してくれそうです。そんな中、ダノンプレミアム、フィエールマン、キセキ、ブラストワンピース、レイデオロ、スワーヴリチャード、ワグネリアンらの次走はどのレースが予定されているのでしょうか。昨年の秋のGIでは3歳馬が大活躍。ダノンプレミアム、フィエールマンなどの強い3

10/22 12:32