シルバーステート に関する記事

検索フィルタ

週中競馬記事(2022年8月9日)~リーディングサイアー展望・回顧~

ブログ

)4位(3位)ハーツクライ(5403万2000)(2勝)5位(4位)モーリス(4488万)(4勝)6位(6位)マインドユアビスケッツ(4312万)(4勝)※新種牡馬7位(5位)シルバーステート(4984万)(4勝)8位(15位)ジャスタウェイ(3802万8000)(3勝)9位(12位)ルーラーシップ(3740万)(4勝)10位(8位)キンシャサノキセキ(3532万)(2勝) 上位2頭は変わりま

)4位(3位)ハーツクライ(5403万2000)(2勝)5位(4位)モーリス(4488万)(4勝)6位(6位)マインドユアビスケッツ(4312万)(4勝)※新種牡馬7位(5位)シルバーステート(4984万)(4勝)8位(15位)ジャスタウェイ(3802万8000)(3勝)9位(12位)ルーラーシップ(3740万)(4勝)10位(8位)キンシャサノキセキ(3532万)(2勝)、上位2頭は変わりま

08/09 00:02

DMMバヌーシー募集馬検討【ピックアップ】

牝系研究者の一口馬主メモ

【DMMバヌーシー募集馬検討【ピックアップ】】 こんばんは。 ジェンティルです。 今日はDMMバヌーシーの募集馬検討記事になります。 さすがに全頭を書いている余力はないので気になった2頭だけのピックアップになります。 アルギュロスの21 シルヴァースカヤを祖母に持つ本馬。種牡馬シルバーステートやアイルランドダービー2着、メトロポリタンH勝ちの実績があるSevilleが叔父にいます。祖母の半姉デインスカヤも日本で産駒が走っていて京都記念勝ちのシックスセンスや、京都新聞杯2着のデルフォイがいる良質なブラwックタイプを持つ本馬。芝の中長距離に適性を持つ馬が多く、クラシックを狙える牝系だと思います。ノーザンファーム生産馬なのでそこまで気にする必要はないかもしれませんが、早期から動けるかという点は気になります。現時点でかなり馬格がありますね。その割に胴伸びはそこまででもない。あ

【DMMバヌーシー募集馬検討【ピックアップ】】、こんばんは。、ジェンティルです。、今日はDMMバヌーシーの募集馬検討記事になります。、さすがに全頭を書いている余力はないので気になった2頭だけのピックアップになります。、、、、アルギュロスの21、シルヴァースカヤを祖母に持つ本馬。種牡馬シルバーステートやアイルランドダービー2着、メトロポリタンH勝ちの実績があるSevilleが叔父にいます。祖母の半姉デインスカヤも日本でサンクが走っていて京都記念勝ちのシックスセンスや、京都新聞杯2着のデルフォイがいる良質なブラwックタイプを持つ本馬。芝の中長距離に適性を持つ馬が多く、クラシックを狙える牝系だと思います。ノーザンファーム生産馬なのでそこまで気にする必要はないかもしれませんが、早期から動けるかという点は気になります。現時点でかなり馬格がありますね。その割に胴伸びはそこまででもない。あ

08/08 22:29

キャロット 2022年度 募集予定馬(シルバーステート編)

キャロットうまっこぷらすのブログ

【キャロット 2022年度 募集予定馬(シルバーステート編)】・ピースエンブレムの21母15歳時の4番仔。父は人気のシルバーステート。Silver Hawkとかウォーエンブレムとか、重そうな血だけれども芝で走る仔が多い種牡馬の組み合わせなので、本馬も芝で走りそうですね。脚元に不安はあると心配ですが・・・。母系は、ブラックエンブレムの系統のみが強すぎる傾向があるので、そこも気になるところなのですが、父と母父の組み合わせは面白いと思います。たぶん、人気で取れない馬ですよねぇ。

【キャロット、2022年度、募集予定馬(シルバーステート編)】・ピースエンブレムの21母15歳時の4番仔。父は人気のシルバーステート。Silver、Hawkとかウォーエンブレムとか、重そうな血だけれども芝で走る仔が多い種牡馬の組み合わせなので、本馬も芝で走りそうですね。脚元に不安はあると心配ですが・・・。母系は、ブラックエンブレムの系統のみが強すぎる傾向があるので、そこも気になるところなのですが、父と母父の組み合わせは面白いと思います。たぶん、人気で取れない馬ですよねぇ。

08/08 21:17

2021年産募集馬パンフレット到着

一口馬主 大樹レーシングクラブ会員10年生

【2021年産募集馬パンフレット到着】8/17から募集が開始される2021年産のパンフレットが届きました。クラブの当初の予定通り、きっちり8月初旬に届けてくれました。こちらの当初の予定通りでは、フェリーチェの21年産(牡・父シルバーステート)一択だったのですが、価格だったり、馬体重だったり、半兄のデビュー戦の成績だったり、22年産にシルバーステーク産駒の牡馬(母グッドイヴニング)が産まれたり、色

頭から更に4頭に絞られました。 番号順に1.クラウンアゲン(父サトノクラウン)、4.ピアレジーナ(父エピカリス)、5.フェリーチェ(父シルバーステート)、6.フロレンティナ(父ビッグアーサー)の4頭ですが、フェリーチェの3,000万円に対して他の3頭は1,000~1,500万円と半値以下。現エースのタイキスウォードの募集価格が800万円と言う事で、価格と成績が比例しないのがうちのクラブの特徴

【2021年産募集馬パンフレット到着】8/17から募集が開始される2021年産のパンフレットが届きました。クラブの当初の予定通り、きっちり8月初旬に届けてくれました。こちらの当初の予定通りでは、フェリーチェの21年産(牡・父シルバーステート)一択だったのですが、価格だったり、バタイ重だったり、半兄のデビュー戦の成績だったり、22年産にシルバーステークサンクの牡馬(母グッドイヴニング)が産まれたり、色

頭から更に4頭に絞られました。、、番号順に1.クラウンアゲン(父サトノクラウン)、4.ピアレジーナ(父エピカリス)、5.フェリーチェ(父シルバーステート)、6.フロレンティナ(父ビッグアーサー)の4頭ですが、フェリーチェの3,000万円に対して他の3頭は1,000~1,500万円と半値以下。現エースのタイキスウォードの募集価格が800万円と言う事で、価格と成績が比例しないのがうちのクラブの特徴

08/08 19:11

中央競馬2歳リーディングサイアー(8月7日現在)

ブログ

【中央競馬2歳リーディングサイアー(8月7日現在)】◆ランキングデータ『中央競馬2歳リーディングサイアー(8月7日現在)』 順位 種牡馬名 毛色 産地 出走頭数 勝利頭数 出走回数 勝利回数 入着賞金 本賞+付加賞 1出走 賞…ameblo.jp 1位(1位)ビッグアーサー(7777万6000)(5勝)2位(2位)エピファネイア(6766万)(5勝)3位(7位)ダノンバラード(5707万8000)(4勝)4位(3位)ハーツクライ(5403万2000)(2勝)5位(4位)モーリス(4488万)(4勝)6位(6位)マインドユアビスケッツ(4312万)(4勝)※新種牡馬7位(5位)シルバーステート(4984万)(4勝)8位(15位)ジャスタウェイ(3802万8000)(3勝)9位(12位)ルーラーシップ(3740万)(4勝)10位(8位)キンシャサノキセキ(3532万)(2勝) 11位(9位

【中央競馬2歳リーディングサイアー(8月7日現在)】◆ランキングデータ『中央競馬2歳リーディングサイアー(8月7日現在)』、順位、種牡馬名、毛色、産地、出走頭数、勝利頭数、出走回数、勝利回数、入着賞金、本賞+付加賞、1出走、賞…ameblo.jp、、1位(1位)ビッグアーサー(7777万6000)(5勝)2位(2位)エピファネイア(6766万)(5勝)3位(7位)ダノンバラード(5707万8000)(4勝)4位(3位)ハーツクライ(5403万2000)(2勝)5位(4位)モーリス(4488万)(4勝)6位(6位)マインドユアビスケッツ(4312万)(4勝)※新種牡馬7位(5位)シルバーステート(4984万)(4勝)8位(15位)ジャスタウェイ(3802万8000)(3勝)9位(12位)ルーラーシップ(3740万)(4勝)10位(8位)キンシャサノキセキ(3532万)(2勝)、11位(9位

08/08 12:16

中央競馬2歳リーディングサイアー(8月7日現在)

ブログ

,880,0001,602,8571,870,0000.1671.101,7500フロムナウオン6マインドユアビスケッツ栗米19427443,120,0001,597,0372,269,4740.2111.331,5001,350フィンガークリック7シルバーステート青鹿安平17425440,840,0001,633,6002,402,3530.2351.411,8001,200シルヴァーデューク8ジャスタウェイ鹿浦河15325338

,880,0001,602,8571,870,0000.1671.101,7500フロムナウオン6マインドユアビスケッツ栗米19427443,120,0001,597,0372,269,4740.2111.331,5001,350フィンガークリック7シルバーステート青鹿安平17425440,840,0001,633,6002,402,3530.2351.411,8001,200シルヴァーデューク8ジャスタウェイ鹿浦河15325338

08/08 12:15

JRA競走に勝ったセール出身馬紹介(2022/8/6-7、カフジオクタゴンやフルデプスリーダーなど19頭)

【サラブレッドセール(せり市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

セレクトセール1歳(No.254) 落札価格:21,000,000円(税別) 落札者・馬主:猪熊 広次 氏 調教師:斉藤 崇史 氏(栗東) 販売者:(有)ノーザンレーシング 生産牧場:ノーザンファーム ⇒上場馬名簿(PDF) ⇒上場馬写真(JPEG) 【カイザー(Kaiser)】 2022/8/7-新潟4R 3歳未勝利 芝2000m 牡3 父シルバーステート 母ヴィヴィッドカラー(母父ダンスインザダーク

セレクトセール1歳(No.254)、落札価格:21,000,000円(税別)、落札者・馬主:猪熊、広次、氏、調教師:斉藤、崇史、氏(栗東)、販売者:(有)ノーザンレーシング、生産牧場:ノーザンファーム、⇒上場馬名簿(PDF)、⇒上場馬写真(JPEG)、、、【カイザー(Kaiser)】、2022/8/7-新潟4レース、3歳未勝利、芝2000メートル、牡3、父シルバーステート、母ヴィヴィッドカラー(母父ダンスインザダーク

08/07 18:00

ウォーターナビレラは放牧へ 武幸四郎調教師「涼しくなってから関西へ」

netkeiba.com - ニュース・コラム新着情報

【ウォーターナビレラは放牧へ 武幸四郎調教師「涼しくなってから関西へ」】 前走のクイーンS(GIII)で10着だったウォーターナビレラ(牝3、栗東・武幸四郎厩舎)は、北海道日高町の坂東牧場へ放牧へ出された。管理する武幸四郎調教師は「明確な敗因は分からないけど、少しおとなし過ぎた感じはする。涼しくなってから関西へ。もう一回リセットして巻き返したい」 とコメントした。 ウォーターナビレラは父シルバーステート、母シャイニングサヤカ、母の父キングヘイローという血統。 昨年8月に?..

【ウォーターナビレラは放牧へ、武幸四郎調教師「涼しくなってから関西へ」】、ゼンソウのクイーンS(ジーワンII)で10着だったウォーターナビレラ(牝3、栗東・武幸四郎厩舎)は、北海道日高町の坂東牧場へ放牧へ出された。管理する武幸四郎調教師は「明確な敗因は分からないけど、少しおとなし過ぎた感じはする。涼しくなってから関西へ。もう一回リセットして巻き返したい」、とコメントした。、、、ウォーターナビレラは父シルバーステート、母シャイニングサヤカ、母の父キングヘイローという血統。、、、昨年8月に?..

08/07 14:25

ウイン2022年度募集馬分析【牝馬編】

バッタの一口馬主データ分析室

いのが気になるところ。牝馬の3000万円という価格に耐えられるだけの馬なのかしっかり見極めたいところ。 ウ18 ウインアルテミス 牝 期待値D【価 格】2600万円(一口6.5万円)【血 統】父シルバーステート×母父アーチ【厩 舎】長谷川浩大厩舎【馬 格】4月5日生 451kg 予想馬体重470kg【母能力】未勝利 賞金0万円 中距離【繁殖力】出産時8歳 第3仔 3-未【総 評】昨年全姉が1300万円

いのが気になるところ。牝馬の3000万円という価格に耐えられるだけの馬なのかしっかり見極めたいところ。、、ウ18、ウインアルテミス、牝、期待値D【価、格】2600万円(一口6.5万円)【血、統】父シルバーステート×母父アーチ【厩、舎】長谷川浩大厩舎【馬、格】4月5日生、451kg、予想バタイ重470kg【母能力】未勝利、賞金0万円、中距離【繁殖力】出産時8歳、第3仔、3-未【総、評】昨年全姉が1300万円

08/07 12:48

(エルムステークス&レパードステークス)漆原雷馬の重賞謀綸旨(にせりんじ)2022-45

漆原雷馬(うるしばららいば)の「馬単太平記(競馬の馬単で儲けようとしているブログ)」

いというのに気づいていながら、テン乗りとかそんな理由で、テルツェットを本命にできなかったのだから話にならないね(-.-)y-~(爆)、ゲロゲロ(・ω・´)(爆)。とは言え、ウォーターナビレラも父シルバーステートをPOGで指名していた、言わば縁故のある馬であり、本命にしてしまうのもやむを得なかったのである(-.-)y-~(爆)。縁故のある馬が、データ的に有利な1番人気だったら本命にしちゃうのは人情である(-_-;)(爆)。やっぱりウォーターナビレラは1600までの馬で、1800は長かったのかもしれない(´Д`)y-~(爆)。これでいよいよ「シルバーステートは短距離種牡馬だ」ということにされてしまうのだろう(-.-)y-~(爆)、分類するのが好きな人たちにさ(´Д`)(爆)。なんでも分類したがる人たちに(-.-)y-~(爆)。ま、「短距離種牡馬」の方が稼げるから別にいいんだけど(´Д`)y-~(爆)。すぐ切

いというのに気づいていながら、テン乗りとかそんな理由で、テルツェットを本命にできなかったのだから話にならないね(-.-)y-~(爆)、ゲロゲロ(・ω・´)(爆)。とは言え、ウォーターナビレラも父シルバーステートをPOGで指名していた、言わば縁故のある馬であり、本命にしてしまうのもやむを得なかったのである(-.-)y-~(爆)。縁故のある馬が、データ的に有利な1番人気だったら本命にしちゃうのは人情である(-_-;)(爆)。やっぱりウォーターナビレラは1600までの馬で、1800は長かったのかもしれない(´Д`)y-~(爆)。これでいよいよ「シルバーステートは短距離種牡馬だ」ということにされてしまうのだろう(-.-)y-~(爆)、分類するのが好きな人たちにさ(´Д`)(爆)。なんでも分類したがる人たちに(-.-)y-~(爆)。ま、「短距離種牡馬」の方が稼げるから別にいいんだけど(´Д`)y-~(爆)。すぐ切

08/07 07:00
操作メモ
当ページを共有する