サンタフェチーフ に関する記事

検索フィルタ

2022年8月6,7日の成績 フェイトが新馬勝ちなど

POG C.B.A.(Club Be Ambitious)

サンタフェチーフ、NF産、藤田晋、福永騎手。 千m通過60.7秒のミドルスローペース。前後半35.5-34.9秒でギャップ0.6秒のやや後傾ラップ。中間が多少緩んだものの、2歳新馬であることや緩みがちな新潟芝千八であること等を考えれば、単なる上がり3ハロンだけの競馬ではなくそれなりには流れた部類の範疇か。重賞ではよりタフな競馬が求められるが、調整もそこそこに余力を残しての圧勝はこの先の成長が楽しみになる

サンタフェチーフ、NF産、藤田晋、福永騎手。、、千m通過60.7秒のミドルスローペース。前後半35.5-34.9秒でギャップ0.6秒のやや後傾ラップ。中間が多少緩んだものの、2歳シンバであることや緩みがちな新潟芝千八であること等を考えれば、単なる上がり3ハロンだけの競馬ではなくそれなりには流れた部類の範疇か。重賞ではよりタフな競馬が求められるが、調整もそこそこに余力を残しての圧勝はこの先の成長が楽しみになる

08/09 01:25

歌え、うまぴょい

人は遊びながら……

【歌え、うまぴょい】8月6日(土曜)、新潟競馬場5R、芝、1800mにて、2歳新馬戦が11頭だてで行われました。レースはソフィアエールが先手をとり、ベリーズテソーロが2番手に続く。福永祐一騎手騎乗の1番人気、フェイトは、その後ろの好位追走。最後の直線、フェイトが楽々と抜け出すと、後続を5馬身突き放しての勝利。1着、フェイト。2着、ノエマ。3着、コスモバラタ。勝ち時計は、1分48秒1(良)。フェイトは、栗東、矢作芳人厩舎の2歳牡馬。父、リアルスティール、母、サンタフェチーフ、母父、ヴィーゼンプファート。新種牡馬リアルスティールにとっては2頭目の勝ち上がりで、新馬勝ちはこれが初。馬主は「ウマ娘」でおなじみのサイバーエージェント社長・藤田晋オーナー。秋の再始動を見据え、当然ながら、目指すのはクラッシック。もし活躍をしたら、間違いなくウマ娘化でしょうね。その時は、どんな子になるのかな?

【歌え、うまぴょい】8月6日(土曜)、新潟競馬場5レース、芝、1800mにて、2歳シンバ戦が11頭だてで行われました。レースはソフィアエールが先手をとり、ベリーズテソーロが2番手に続く。福永祐一騎手騎乗の1番人気、フェイトは、その後ろの好位追走。最後の直線、フェイトが楽々と抜け出すと、後続を5馬身突き放しての勝利。1着、フェイト。2着、ノエマ。3着、コスモバラタ。勝ち時計は、1分48秒1(良)。フェイトは、栗東、矢作芳人厩舎の2歳牡馬。父、リアルスティール、母、サンタフェチーフ、母父、ヴィーゼンプファート。新種牡馬リアルスティールにとっては2頭目の勝ち上がりで、シンバ勝ちはこれが初。馬主は「ウマ娘」でおなじみのサイバーエージェント社長・藤田晋オーナー。秋の再始動を見据え、当然ながら、目指すのはクラッシック。もし活躍をしたら、間違いなくウマ娘化でしょうね。その時は、どんな子になるのかな?

08/09 00:00

8/6,7の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報

血は水よりも濃し 望田潤の競馬blog

【8/6,7の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報】■『POG種牡馬別好配合馬リスト(2022)』で栗山求が推奨したフェイト(牡2歳)が土曜新潟5Rの新馬戦(芝1800m)を勝ち上がりました。フェイト(牡・父リアルスティール・母サンタフェチーフ)https://db.netkeiba.com/horse/ped/2020103388/サリオス(朝日杯フューチュリティS)、サラキア(有馬記念2着、エリザベス女王杯2着)、シュネルマイスター(NHKマイルC、毎日王冠)など、ここ数年活躍馬が続出しているSalde牝系に属している。母サンタフェチーフは現役時代に日経新春杯(G2)で5着となった。父リアルスティールはアメリカ血統、母はドイツ血統で、その異質な個性をAlzao4×4で締めるという綺麗な配合構成だ。Alzaoはダンシングブレーヴと配合構成がよく似ており、瞬発力を伝える。2400mは守備範囲

【8/6,7の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報】■『POG種牡馬別好配合馬リスト(2022)』で栗山求が推奨したフェイト(牡2歳)が土曜新潟5レースのシンバ戦(芝1800メートル)を勝ち上がりました。フェイト(牡・父リアルスティール・母サンタフェチーフ)サリオス(朝日杯フューチュリティS)、サラキア(有馬記念2着、エリザベス女王杯2着)、シュネルマイスター(NHKマイルC、毎日王冠)など、ここ数年活躍馬が続出しているSalde牝系に属している。母サンタフェチーフは現役時代に日経新春杯(ジーツー)で5着となった。父リアルスティールはアメリカ血統、母はドイツ血統で、その異質な個性をAlzao4×4で締めるという綺麗な配合構成だ。Alzaoはダンシングブレーヴと配合構成がよく似ており、瞬発力を伝える。2400メートルは守備範囲

08/08 14:10

中央競馬2歳リーディングサイアー(8月7日現在)

ブログ

)リアルスティール×サンタフェチーフ(ヴィーゼンプファード)2回新潟3日芝1800m 新馬 タイム:1分48秒1(良)母サンタフェチーフは1000万勝利の3勝。本馬は2番子で21年セレクトセール1億7600万円取引馬。おばサロミナは12年G1独オークスなど重賞2勝、その産駒に20年G2府中牝馬S勝ち馬、20年G1有馬記念2着などG1レース2着2回サラキア、19年G1朝日杯フューチュリティステークスなど重賞3勝

)リアルスティール×サンタフェチーフ(ヴィーゼンプファード)2回新潟3日芝1800メートル、シンバ、タイム:1分48秒1(良)母サンタフェチーフは1000万勝利の3勝。本馬は2番子で21年セレクトセール1億7600万円取引馬。おばサロミナは12年ジーワン独オークスなど重賞2勝、そのサンクに20年ジーツー府中牝馬S勝ち馬、20年ジーワン有馬記念2着などジーワンレース2着2回サラキア、19年ジーワン朝日杯フューチュリティステークスなど重賞3勝

08/08 12:16

新馬戦(22・8・6~22・8・7)

無事是名馬のブログ

.5 (タイム) 1.48.1 (父) リアルスティール (生産者) ノーザンファーム 1・28生 (母) サンタフェチーフ

.5、、、、、、、(タイム)、1.48.1、、、、、、、、、(父)、リアルスティール、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、(生産者)、ノーザンファーム、、、、、1・28生、、、、、、、、(母)、サンタフェチーフ

08/08 07:22

8月6、7日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報

栗山求の血統BLOG

【8月6、7日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報】■『POG種牡馬別好配合馬リスト(2022)』で栗山求が推奨したフェイト(牡2歳)が土曜新潟5Rの新馬戦(芝1800m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。 フェイト(牡・父リアルスティール・母サンタフェチーフhttps://db.netkeiba.com/horse/ped/2020103388/ サリオス(朝日杯フューチュリティS)、サラキア(有馬記念2着、エリザベス女王杯2着)、シュネルマイスター(NHKマイルC、毎日王冠)など、ここ数年活躍馬が続出している Salde 牝系に属している。母サンタフェチーフは現役時代に日経新春杯(G2)で5着となった。父リアルスティールはアメリカ血統、母はドイツ血統で、その異質な個性を Alzao 4×4で締めるという綺麗な配合構成だ。Alzao はダンシングブレーヴと配合構成がよく似

【8月6、7日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報】■『POG種牡馬別好配合馬リスト(2022)』で栗山求が推奨したフェイト(牡2歳)が土曜新潟5レースのシンバ戦(芝1800m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。、、フェイト(牡・父リアルスティール・母サンタフェチーフ)、、サリオス(朝日杯フューチュリティS)、サラキア(有馬記念2着、エリザベス女王杯2着)、シュネルマイスター(NHKマイルC、毎日王冠)など、ここ数年活躍馬が続出している、Salde、牝系に属している。母サンタフェチーフは現役時代に日経新春杯(ジーツー)で5着となった。父リアルスティールはアメリカ血統、母はドイツ血統で、その異質な個性を、Alzao、4×4で締めるという綺麗な配合構成だ。Alzao、はダンシングブレーヴと配合構成がよく似

08/07 21:30

JRA競走に勝ったセール出身馬紹介(2022/8/6-7、カフジオクタゴンやフルデプスリーダーなど19頭)

【サラブレッドセール(せり市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

:サマーセールでの落札シーン&落札後の横姿(2021/8/25撮影) ⇒上場馬名簿(PDF) ⇒上場馬写真(JPEG) 【フェイト(Fate)】 2022/8/6-新潟5R メイクデビュー新潟(2歳新馬) 芝1800m 牡2 父リアルスティール 母サンタフェチーフ(母父Wiesenpfad) 取引市場:2021年度セレクトセール1歳(No.4) 落札価格:160,000,000円(税別) 落札者・馬主:藤

:サマーセールでの落札シーン&落札後の横姿(2021/8/25撮影)、⇒上場馬名簿(PDF)、⇒上場馬写真(JPEG)、、、【フェイト(Fate)】、2022/8/6-新潟5レース、メイクデビュー新潟(2歳シンバ)、芝1800メートル、牡2、父リアルスティール、母サンタフェチーフ(母父Wiesenpfad)、取引市場:2021年度セレクトセール1歳(No.4)、落札価格:160,000,000円(税別)、落札者・馬主:藤

08/07 18:00

日曜の競馬

毎日が一口馬主!

【日曜の競馬】土曜の新潟新馬では、POG人気馬のフェイトが余力十分の勝ちっぷりを見せつけた。 フェイト 2歳牡 父リアルスティール、母サンタフェチーフ、福永騎手、矢作厩舎藤田晋オーナー セレクトセール1.6億(税別)の馬。残り4Fを47.4秒、最後は持ったままで5馬身差。スタートダッシュが滞っていた父リアルスティールとしても、ここで漸く号砲一発である。 明日の新馬戦は、同じ新潟5R芝1,600mの対決に注目したい。 藤田晋オーナーのワインワインレッド(森厩舎)。父が米国三冠馬のJustify。インゼルサラのフォミルマジック(藤原英厩舎)。父がSaxon Warrior。東サラのレッドヴァジュラ(池江泰厩舎)。父ロードカナロア×母ジョリージョコンド。 熱い戦いになりそ

【日曜の競馬】土曜の新潟シンバでは、POG人気馬のフェイトが余力十分の勝ちっぷりを見せつけた。、フェイト、2歳牡、父リアルスティール、母サンタフェチーフ、福永騎手、矢作厩舎藤田晋オーナー、セレクトセール1.6億(税別)の馬。残り4Fを47.4秒、最後は持ったままで5馬身差。スタートダッシュが滞っていた父リアルスティールとしても、ここで漸く号砲一発である。、、明日のシンバ戦は、同じ新潟5レース芝1,600メートルの対決に注目したい。、藤田晋オーナーのワインワインレッド(森厩舎)。父が米国三冠馬のJustify。インゼルサラのフォミルマジック(藤原英厩舎)。父がSaxon、Warrior。東サラのレッドヴァジュラ(池江泰厩舎)。父ロードカナロア×母ジョリージョコンド。、熱い戦いになりそ

08/07 00:02

【メイクデビュー新潟5Rレース後コメント】フェイト福永祐一騎手ら

netkeiba.com - ニュース・コラム新着情報

【【メイクデビュー新潟5Rレース後コメント】フェイト福永祐一騎手ら】新潟5Rのメイクデビュー新潟(芝1800m)は1番人気フェイト(福永祐一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分48秒1(良)。5馬身差の2着に6番人気ノエマ、さらに1馬身差の3着に4番人気コスモバラタが入った。 フェイトは栗東・矢作芳人厩舎の2歳牡馬で、父リアルスティール、母サンタフェチーフ(母の父Wiesenpfad)。 レース後のコメント 1着 フェイト(福永祐一騎手) 「楽でした。ゲートでは少し駐立の悪い所がありましたが、上?..

【【メイクデビュー新潟5レースレース後コメント】フェイト福永祐一騎手ら】新潟5レースのメイクデビュー新潟(芝1800メートル)は1番人気フェイト(福永祐一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分48秒1(良)。5馬身差の2着に6番人気ノエマ、さらに1馬身差の3着に4番人気コスモバラタが入った。、、フェイトは栗東・矢作芳人厩舎の2歳牡馬で、父リアルスティール、母サンタフェチーフ(母の父Wiesenpfad)。、、レース後のコメント、、1着、フェイト(福永祐一騎手)、「楽でした。ゲートでは少し駐立の悪い所がありましたが、上?..

08/06 15:22

【メイクデビュー】(新潟5R)フェイトが直線堂々と5馬身突き放す圧勝で新馬勝ち

競馬実況web - News

【【メイクデビュー】(新潟5R)フェイトが直線堂々と5馬身突き放す圧勝で新馬勝ち】 新潟5Rのメイクデビュー新潟(芝1800m)は1番人気フェイト(福永祐一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分48秒1(良)。5馬身差の2着に6番人気ノエマ、さらに1馬身差の3着に4番人気コスモバラタが入った。 フェイトは栗東・矢作芳人厩舎の2歳牡馬で、父リアルスティール、母サンタフェチーフ(母の父Wiesenpfad)。 レース後のコメント 1着 フェイト(福永祐一騎手) 「楽でした。ゲートでは少し駐立の悪い所がありましたが、上手く出てくれました。一番良い所で競馬ができて、追ってからもしっかりしていましたし、良い内容でした。トモが甘く、来年良くなりそうですが、そんな中でこういう走りが出来るのは走る馬の特徴です。大人しくリラックスできるので、距離も持たせやすそうです。素質の高

【【メイクデビュー】(新潟5レース)フェイトが直線堂々と5馬身突き放す圧勝でシンバ勝ち】、、、、、、、、、、、、、、新潟5レースのメイクデビュー新潟(芝1800m)は1番人気フェイト(福永祐一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分48秒1(良)。5馬身差の2着に6番人気ノエマ、さらに1馬身差の3着に4番人気コスモバラタが入った。、、フェイトは栗東・矢作芳人厩舎の2歳牡馬で、父リアルスティール、母サンタフェチーフ(母の父Wiesenpfad)。、、レース後のコメント、、1着、フェイト(福永祐一騎手)、「楽でした。ゲートでは少し駐立の悪い所がありましたが、上手く出てくれました。一番良い所で競馬ができて、追ってからもしっかりしていましたし、良い内容でした。トモが甘く、来年良くなりそうですが、そんな中でこういう走りが出来るのは走る馬の特徴です。大人しくリラックスできるので、距離も持たせやすそうです。素質の高

08/06 14:32
操作メモ
当ページを共有する