ラッキープリンス に関する記事

検索フィルタ

2021シンザン記念(GⅢ)予想

人生競馬中心

【2021シンザン記念(GⅢ)予想】本日、中京競馬場で3歳限定マイルの重賞競走・シンザン記念が行われます。2003年シンザン記念優勝馬サイレントディール。父サンデーサイレンス母フェアリードール(母父Nureyev)牡馬・栗毛50戦7勝主な成績優勝2003年シンザン記念(GⅢ)優勝2003年武蔵野ステークス(GⅢ)優勝2007年佐賀記念(JpnⅢ)2着2004年GⅠフェブラリーステークス(GⅠ)2着2003年きさらぎ(GⅢ)代表産駒ラッキープリンス優勝2015年東京ダービー(重賞)優勝2015年ニューイヤーステークス(重賞)※レース名・格付けは当時の表記です。発走15:45です。これまでクラシック競走へ向けて多くの有力馬を輩出してきたシンザン記念。2018年のシンザン記念優勝馬アーモンドアイはその後牝馬三冠を優勝、芝GⅠ歴代最多9勝をあげる名馬になりました。アーモンドアイの他

01/10 06:15

ニューイヤーカップが行われます。

南関魂 高橋華代子の南関東競馬ブログ

【ニューイヤーカップが行われます。】 今年で64回目を迎えるニューイヤーカップ。2歳馬たちが3歳になって初登場します。 この10年の勝ち馬だけでも、ソルテやラッキープリンス、ヒガシウィルウィン、ヤマノファイト、トーセンガーネットと、のちに総大将になったり、のちにクラシックホースになったりと、ネームバリューたっぷり。 今年はどの馬が勝つのか楽しみですねぇ。 と書いたものの、2着馬も豪華なんですよ。 この5年だけでも、タービランス、ブラウンレガート、クロスケ、ヒカリオーソ、マンガン。 うわぁ〜!!!すごい(^^; データ分析ができる枠順はこちら。 今年のニューイヤーカップは、小久保厩舎3頭出しです。 兵庫ジュニアグランプリ5着馬で、常に高いレベルで走り続けているジョーロノ。重賞勝ちまでもう少し。前走は浦和

01/07 14:15

【ニューイヤーカップ2021予想】ワールドリングは『隠れプリンス』

信じる者には万馬券。とことん穴にこだわる競馬予想ブログ

、15年1着ラッキープリンス・・・。いずれも、国田正忠氏の持ち馬ですが、このワールドリングもそうなんですよね。プリンスがつかないから気づきにくいかもしれませんが。(カザマがついていないから、気づかなかったぜ!ってシルフィードでありましたね) あと張田厩舎が息子でもある張田騎手を乗せている時は、常にチャンスがある馬(期待馬)であるという認識で間違いありません。 対抗は順当に内枠でいいでしょ

01/07 00:14

昨年(2020年)、及び一昨年の船橋記念のレーティング表と適性値分析結果

HERE IS THE NEWS【競馬section】

【昨年(2020年)、及び一昨年の船橋記念のレーティング表と適性値分析結果】【 2019, 2020年の船橋記念 】 2019.1.16 第63回 船橋記念(S3) 船橋・ダート1000m枠馬番馬名(父) 最適性レート 過去5走獲得レート前走 前々走 3走前 4走前 5走前 11アポロリュウセイ(ジャイアントレッカー) - - / / - (-) 22クルセイズスピリツ(サウスヴィグラス) 準A B - B+ 準A 準A 3 3ユアマイラブ(キンシャサノキセキ) 準A B+ - - 準A 準A 4 4ウェイトアンドシー(オレハマッテルゼ) 準A P 準A 準A B+ 準A 55アピア(ファスリエフ) B+準A P B+ - B+ 6 6アメリカントップ(Bernardini) - - - - - - 7ユメノヒト(サウスヴィグラス) B+ / - B+ / 準A 78ラッキープリンス

01/06 01:56

2020兵庫ジュニアグランプリ(JpnⅡ)予想

人生競馬中心

【2020兵庫ジュニアグランプリ(JpnⅡ)予想】明日、園田競馬場で2歳馬によるダートグレード競走、兵庫ジュニアグランプリが行われます。2014年の兵庫ジュニアグランプリは浦和のジャジャウマナラシが優勝。ジャジャウマナラシは父アサクサデンエン、母シルクジュリエットという血統の牡馬。ジャジャウマナラシは2014年7月地方・浦和競馬場でデビュー。浦和1400mのデビュー戦を4馬身差で優勝、2戦目は同厩舎で後の東京ダービー馬ラッキープリンスの2着に敗れるが、3戦目の2歳特別で2勝目を上げる。9月の大井競馬場での準重賞・ゴールドジュニアー(現重賞ゴールドジュニア)では2着に終わったが、10月の川崎でのオープン特別を優勝。重賞競走の平和賞、ハイセイコー記念いずれも5着に終わると、陣営は兵庫・園田競馬場で行われるダートグレード競走・JpnⅡ兵庫ジュニアグランプリにジャジャウマナラシを挑戦させる。流石

12/01 18:00

京王杯2歳Sで、「ジョーカプチーノなどを育成したオーナー」に感じる勝負気配

パーフェクトホースマンズ・小栗範恭のブログ

や、2015年に大井の東京ダービーを勝ったラッキープリンスなどがいます。山口オーナーは、フェアリーSを勝ったアポロティアラや京王杯2歳Sを勝ったレオアクティブなどの育成を手掛けた「内田ステーブル」の内田裕也さんや、天皇賞・秋や香港Cなど、G1を6勝したモーリスや、天皇賞・春を勝ったジャガーメイルなどの育成を手掛けた「大作ステーブル」の村田大作さんと立ち上げた組合馬主、「スリースターズレーシング」の名義

11/07 09:21

京王杯2歳Sで、「ジョーカプチーノなどを育成したオーナー」に感じる勝負気配

パーフェクトホースマンズ・小栗範恭のブログ

や、2015年に大井の東京ダービーを勝ったラッキープリンスなどがいます。山口オーナーは、フェアリーSを勝ったアポロティアラや京王杯2歳Sを勝ったレオアクティブなどの育成を手掛けた「内田ステーブル」の内田裕也さんや、天皇賞・秋や香港Cなど、G1を6勝したモーリスや、天皇賞・春を勝ったジャガーメイルなどの育成を手掛けた「大作ステーブル」の村田大作さんと立ち上げた組合馬主、「スリースターズレーシング」の名義

11/07 09:19

埼玉新聞栄冠賞2着馬と3着馬を振り返る。

南関魂 高橋華代子の南関東競馬ブログ

は)よし行った!と思ったんですが、最後は経験の差ですね」(左海騎手)。 担当はブルドッグボスやラッキープリンスなどの橋本厩務員です。唯一の3歳馬の挑戦、初めての58キロ、初めての古馬の重賞レースで、すばらしい走りは見せてくれました。惜しくも重賞勝ちはありませんが、ファルコンウィングの肩掛け姿も楽しみにしています!

10/22 13:39
当ページを共有する