フェノーメノ に関する記事

検索フィルタ

中央競馬2歳リーディングサイアー(9月16日現在)

ブログ

)マジェスティックウォリアー(2790万)(2勝)※新種牡馬(40位)エスケンデレヤ(2775万6000)(1勝)※新種牡馬(30位)アドマイヤムーン(2706万)(2勝)(32位)フェノーメノ(2598万5000)(1勝)※新種牡馬(33位)ストロングリターン(2528万)(1勝)(35位)アンライバルド(2507万6000)(2勝)(34位)ヴァンセンヌ(2411万4000)(1勝)※新種牡馬(36位)ハービンジャー

09/15 15:15

【1歳馬編②】ダイヤモンドギフト2018

零細一口オーナーの大放言ブログ

【【1歳馬編②】ダイヤモンドギフト2018】初日の夕方、フジワラファームを訪問しました。クローバファームからの移動中のバスが、半端ない大雨に遭い、次の見学先は大変だなぁ…と思っていたら、到着間際に止んでくれました。 ●ダイヤモンドギフト2018 父・フェノーメノ 母父・ブライアンズタイム 牡・黒鹿毛 5/4生 フジワラファーム生産 栗東・北出厩舎予定 最初は曇っていたので、気

らかく感じましたから、これから順調に成長してくれれば面白いと思いました。突然、50人程の人間に囲まれても、あまり動じていない様子でしたから、精神的には強いのではないかとのことでした。環境の変化などにも順応しやすいタイプなら、これから育成場やトレセン、競馬場と様々な環境の変化にも、ビビることなく実力を発揮してくれるでしょう。父・フェノーメノは、ステイゴールド産駒ですが、これも初年度産駒なので、ど

09/14 21:31

新種牡馬キズナ vs エピファネイア

万馬券の畦道(あぜみち)

【新種牡馬キズナ vs エピファネイア】3日間開催なのに土日出走なし、月曜1頭のみと淋しい週末ですが…小ネタで、初年度産駒が今年デビューした新種牡馬について触れてみたいと思います。 <主な新種牡馬成績>キズナ14勝 勝ち上がり率.250※ビアンフェ 函館2歳S【GⅢ】1着 エピファネイア11勝 勝ち上がり率.229 リアルインパクト6勝 勝ち上がり率.214 ワールドエース4勝 勝ち上がり率.188 マジェスティックウォリアー3勝 勝ち上がり率.136 ゴールドシップ3勝 勝ち上がり率.105※ブラックホール 札幌2歳S【GⅢ】1着 エスケンデレヤ1勝 勝ち上がり率.056 カレンブラックヒル1勝 勝ち上がり率.053 フェノーメノ1勝 勝ち上がり率.043 スピルバーグ0勝 勝ち上がり率.000 キズナが早くも重賞勝ち馬を輩出するなど好ダッシュを決めました。現役時からのライバル

09/14 18:30

【レインボーステークス2019予想】+オークランドレーシングトロフィー

ゆうちゃりすの競馬ときどき一口馬主ブログ

トライアルに指定。3着までの馬に菊花賞の優先出走権が与えられる。過去10年の勝ち馬にはディーマジェスティ、キタサンブラック、イスラボニータ、フェノーメノ、ナカヤマフェスタなどのGI馬がいる。 過去10年、上位人気馬の成績では、1人気[3.2.1.4]、2人気[2.2.1.5]、3人気[1.2.2.5]と上位人気馬が6勝(連対率6割)。二桁人気馬では、15年ジュンツバサ(10人気3着)、14年タガノグランパ

09/14 00:01

セントライト記念(好走データ)

競馬予想師tacyの★目指せ!馬券生活

)16年②ゼーヴィント(生産:ノーザンF)③プロディガルサン(生産:ノーザンF)15年②ミュゼエイリアン(生産:社台F)③ジュンツバサ(生産:ノーザンF)14年①イスラボニータ(生産:白老F)②トゥザワールド(生産:ノーザンF)13年①ユールシンギング(生産:社台F)②ダービーフィズ(生産:社台F)③アドマイヤスピカ(生産:ノーザンF)12年①フェノーメノ(生産:追分F)③ダノンジェラート(生産

09/13 07:36

【セントライト記念2019】予想考察|オッズと出走馬分析

りょう店長の競馬予想ブログ

、イスラボニータ、フェノーメノ、ナカヤマフェスタなどのGI馬がいる。 過去10年、上位人気馬の成績では、1人気[3.2.1.4]、2人気[2.2.1.5]、3人気[1.2.2.5]と上位人気馬が6勝(連対率6割)。二桁人気馬では、15年ジュンツバサ(10人気3着)、14年タガノグランパ(10人気3着)、12年スカイディグニティ(14人気2着)の3頭が馬券圏に好走しているが、上位人気馬が揃って馬券圏を外

09/13 07:32

【セントライト記念2019予想考察】最終追い切り・調教評価

ゆうちゃりすの競馬ときどき一口馬主ブログ

にはディーマジェスティ、キタサンブラック、イスラボニータ、フェノーメノ、ナカヤマフェスタなどのGI馬がいる。 過去10年、上位人気馬の成績では、1人気[3.2.1.4]、2人気[2.2.1.5]、3人気[1.2.2.5]と上位人気馬が6勝(連対率6割)。二桁人気馬では、15年ジュンツバサ(10人気3着)、14年タガノグランパ(10人気3着)、12年スカイディグニティ(14人気2着)の3頭が馬券圏に好走しているが、上位

09/13 00:01

【セプテンバーセール】№134メリオールの2018(牡 父フェノーメノ)

(有)村田牧場通信

【【セプテンバーセール】№134メリオールの2018(牡 父フェノーメノ)】今年から新設されたセプテンバーセールには、当場から生産馬を3頭上場予定です。 今回は№134メリオールの2018を紹介させていただきます。 なお、本馬の牝系解説文についてはこちらをご参照ください。 9月5日付の事前提出時の測尺は体高153cm、胸囲181cm、管囲19.5cm、馬体重410kgでした。 馬体的にまだ粗削りな面があり、これから成長するなかで雰囲気が変わってきそうな印象です。 現在は胸が深く素軽い作りをしていて、それほど大柄ではない点などを考えてもステイゴールド系らしい馬体と言えそうです。 本馬は地元の育成場である育成公社さんにセリ馴致をお願いしていますが、フェノーメノ産駒ということもあってか勝ち気な気性をしています。 そのフェノーメノは、今年初年度産駒がデビューしています

09/12 16:53

私が、ローズSで「大阪府立大学の獣医学部OB」から目が離せない理由は…

パーフェクトホースマンズ・山田要一のブログ

に調教師の試験に受かった戸田君は、次の年の6月に自分の厩舎を開業していて、それから今までに、キストゥヘヴンを使った2006年の桜花賞と、フェノーメノを使った2013年と2014年の天皇賞・春という、GIの3勝を入れて、JRAの重賞を全部で19勝しています。2012年には、フェノーメノで青葉賞とセントライト記念を勝つなど、25勝を上げて、「6億4097万円」という、今までで一番の賞金を稼いでいま

09/12 15:23

私が、ローズSで「大阪府立大学の獣医学部OB」から目が離せない理由は…

パーフェクトホースマンズ・山田要一のブログ

に調教師の試験に受かった戸田君は、次の年の6月に自分の厩舎を開業していて、それから今までに、キストゥヘヴンを使った2006年の桜花賞と、フェノーメノを使った2013年と2014年の天皇賞・春という、GIの3勝を入れて、JRAの重賞を全部で19勝しています。2012年には、フェノーメノで青葉賞とセントライト記念を勝つなど、25勝を上げて、「6億4097万円」という、今までで一番の賞金を稼いでいま

09/12 15:22