ジャスタウェイ に関する記事

検索フィルタ

【ノルマンディー】三次募集レビュー

元装蹄師の馬選び(一口馬主日誌)

せんがレポートを見る限りは順調そうですね53メルジェリーナ(ドゥラメンテ)▲後ろ脚の角度が気になります◆繋ぎは柔らかく歩いているが膝との連動性がいまいちです▲左前は不自然な振り方で故障も心配になりますね54レグルドール(サトノクラウン)▲腰が甘そうな体型です▲四脚の連動性に乏しい○大きく股関節を使って歩けてはいるが甘さが解消されるまでに勝ち上がれるのかは疑問です55タマヒカル(ジャスタウェイ)▲馬体の線が細いですね▲これから乗り進めていくのに不安です◆脚やバランスはジャスタウェイらしさがあり良く見せますが牝馬で活躍しているのいたかな?◆あとは能力次第でしょうね正直パッとした馬はいませんでした(個人的に芝の中距離馬が希望なので)勝ち上がれそうだったり短距離で活躍できる子はいるかもしれません◆血統や兄弟は以前のブログで書いてるので良ければご一緒にどうぞ↓ 『ノルマンディー三次募集~予習』【ノルマンディー】三

せんがレポートを見る限りは順調そうですね53メルジェリーナ(ドゥラメンテ)▲後ろ脚の角度が気になります◆繋ぎは柔らかく歩いているが膝との連動性がいまいちです▲左前は不自然な振り方で故障も心配になりますね54レグルドール(サトノクラウン)▲腰が甘そうな体型です▲四脚の連動性に乏しい○大きく股関節を使って歩けてはいるが甘さが解消されるまでに勝ち上がれるのかは疑問です55タマヒカル(ジャスタウェイ)▲バタイの線が細いですね▲これから乗り進めていくのに不安です◆脚やバランスはジャスタウェイらしさがあり良く見せますが牝馬で活躍しているのいたかな?◆あとは能力次第でしょうね正直パッとした馬はいませんでした(個人的に芝の中距離馬が希望なので)勝ち上がれそうだったり短距離で活躍できる子はいるかもしれません◆血統や兄弟は以前のブログで書いてるので良ければご一緒にどうぞ↓、『ノルマンディー三次募集~予習』【ノルマンディー】三

05/17 10:00

あぁ~~~辛い!〜ハーツクライ〜

夢馬房

【あぁ~~~辛い!〜ハーツクライ〜】「ハーツクライ」というと惜しい馬かディープインパクトに国内唯一黒星をつけた馬という印象が強い。確かに無敗で3冠馬となり有馬記念も確実と思われたがディープインパクトを半馬身退けた2005年有馬記念は衝撃でした。またドバイシーマクラシックを制したが国内ではこの有馬記念以外のGⅠ勝ちはなくダービーはキングカメハメハの2着、宝塚記念はスイープトウショウの2着、ジャパンカップはアルカセットの2着と見せ場を作るが勝ち切れないのは事実でした。しかし驚異的な追い込みや先行からの長い末脚は超一級品でありその時代に欠かせない名脇役でした。父としてもジャスタウェイやワンアンドオンリーが悲願のダービーを制しヌーヴォレコルトがオークス、スワーヴリチャードがジャパンC、牝馬もリスグラシューが宝塚記念や有馬記念を父娘制覇を達成するなど大成功しディープインパクト旋風の中でも確実に彼を支持

【あぁ~~~辛い!〜ハーツクライ〜】「ハーツクライ」というと惜しい馬かディープインパクトに国内唯一黒星をつけた馬という印象が強い。確かに無敗で3冠馬となり有馬記念も確実と思われたがディープインパクトを半馬身退けた2005年有馬記念は衝撃でした。またドバイシーマクラシックを制したが国内ではこの有馬記念以外のジーワン勝ちはなくダービーはキングカメハメハの2着、宝塚記念はスイープトウショウの2着、ジャパンカップはアルカセットの2着と見せ場を作るが勝ち切れないのは事実でした。しかし驚異的な追い込みや先行からの長いスエアシは超一級品でありその時代に欠かせない名脇役でした。父としてもジャスタウェイやワンアンドオンリーが悲願のダービーを制しヌーヴォレコルトがオークス、スワーヴリチャードがジャパンC、牝馬もリスグラシューが宝塚記念や有馬記念を父娘制覇を達成するなど大成功しディープインパクト旋風の中でも確実に彼を支持

05/17 08:18

2018~2021年の目黒記念のレーティング表と適性値分析結果③(3/3)

HERE IS THE NEWS【競馬section】

【2018~2021年の目黒記念のレーティング表と適性値分析結果③(3/3)】【 2021年の目黒記念 】 2021.5.30 第135回 目黒記念(GⅡ) 東京・芝2500m枠馬番馬名(父) 最適性レート 過去5走獲得レート前走 前々走 3走前 4走前 5走前 11ムイトオブリガード(ルーラーシップ)PP/ (-)P / 2トラストケンシン(ハーツクライ)準A準A準A/ -B 23アドマイヤアルバ(ハーツクライ)準A準A/P--4サンアップルトン(ゼンノロブロイ)準A準A-- P- 3 5ウインキートス(ゴールドシップ)A/A準SB+準A6アドマイヤポラリス(ジャスタウェイ)準AB+P準A 準A準A 4 7サトノルークス(ディープインパクト)B+B+/A/B+8ヒートオンビート(キングカメハメハ)準SB+準SB/準S 59アイスバブル(ディープインパクト)準A 準AP/準A-10

【2018~2021年の目黒記念のレーティング表と適性値分析結果③(3/3)】【、2021年の目黒記念、】、2021.5.30、第135回、目黒記念(ジーツー)、東京・芝2500メートル枠馬番馬名(父)、最適性レート、過去5走獲得レートゼンソウ、前々走、3走前、4走前、5走前、11ムイトオブリガード(ルーラーシップ)PP/、(-)P、/、2トラストケンシン(ハーツクライ)準A準A準A/、-B、23アドマイヤアルバ(ハーツクライ)準A準A/P--4サンアップルトン(ゼンノロブロイ)準A準A--、P-、3、5ウインキートス(ゴールドシップ)A/A準SB+準A6アドマイヤポラリス(ジャスタウェイ)準AB+P準A、準A準A、4、7サトノルークス(ディープインパクト)B+B+/A/B+8ヒートオンビート(キングカメハメハ)準SB+準SB/準S、59アイスバブル(ディープインパクト)準A、準AP/準A-10

05/17 01:54

2022オークス展望~早くも「心の◎」が!?

馬くいかねぇぜ!

気。ジャスタウェイに母系は凱旋門賞で活躍した欧州血統。池添騎手の騎乗想定。そして今回、ここの項目には登場しませんでしたが、ぜひ狙ってみたい穴馬が1頭います。いわば「心の本命候補」。今週もう一回、オークス展望の記事をアップできると思いますので、そちらで明かすことになりますが、その記事では血統傾向から注目馬をピックアップしようと思っています。

気。ジャスタウェイに母系は凱旋門賞で活躍した欧州血統。池添騎手の騎乗想定。そして今回、ここの項目には登場しませんでしたが、ぜひ狙ってみたい穴馬が1頭います。いわば「心の本命候補」。今週もう一回、オークス展望の記事をアップできると思いますので、そちらで明かすことになりますが、その記事では血統傾向から注目馬をピックアップしようと思っています。

05/17 00:04

【千葉サラブレッドセール2022(Chiba Thoroughbred Sale)】の結果概要

【サラブレッドセール(せり市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

-ダンスーズデトワールの20(父トーセンラー)」、母にマダムダンスアロット(米G2-サンタアナS、米G2-サンクレメンテH)がいる「No.53-マダムダンスアロットの20(父ジャスタウェイ)」、母にジェルミナル(G3-フェアリーS)がいる「No.19-ジェルミナルの20(父ノヴェリスト)」、アルキメデス(G3-朝日ChC)の全弟「No.12-アーキオロジー2020(父アドマイヤムーン)」、昨年4億7,010万円で落札

-ダンスーズデトワールの20(父トーセンラー)」、母にマダムダンスアロット(米ジーツー-サンタアナS、米ジーツー-サンクレメンテH)がいる「No.53-マダムダンスアロットの20(父ジャスタウェイ)」、母にジェルミナル(ジースリー-フェアリーS)がいる「No.19-ジェルミナルの20(父ノヴェリスト)」、アルキメデス(ジースリー-朝日ChC)の全弟「No.12-アーキオロジー2020(父アドマイヤムーン)」、昨年4億7,010万円で落札

05/16 23:00

CVF2021産その5

モガミ牧場

がいずれもウインにて募集されており初仔ライジン(父アイルハヴアナザー/牡):7.5万2仔フウジン(父ジャスタウェイ/牡):5万3仔プロスト(父アイルバウアナザー/牡):3.75万4仔バグース(父モーリス/牡):5.5万5仔ネモフィラ(父ゴールドシップ/牝):3.75万となっています サマーソングの21母サマーソングはダートの短距離で活躍、30戦4勝受胎しなかった年もあり、これまでにデビューできたのは3頭(仔は4

がいずれもウインにて募集されており初仔ライジン(父アイルハヴアナザー/牡):7.5万2仔フウジン(父ジャスタウェイ/牡):5万3仔プロスト(父アイルバウアナザー/牡):3.75万4仔バグース(父モーリス/牡):5.5万5仔ネモフィラ(父ゴールドシップ/牝):3.75万となっています、サマーソングの21母サマーソングはダートの短距離で活躍、30戦4勝受胎しなかった年もあり、これまでにデビューできたのは3頭(仔は4

05/16 21:47

ノルマンディー募集馬短評(節穴)③

節穴さんの一口馬主録

もパワータイプな印象です。力のいる馬場で本領を発揮してくれるのではないでしょうか。総評としては、恐らくデビューは遅め。どこまでオカダスタッドの育成を信じれるかが鍵。あと長い距離は苦手そう。夏を越えてどれだけ化けるか期待しましょう。・タマヒカルの20 牝馬 鹿毛 栗東 松永昌博父馬 ジャスタウェイ玉はないけどタマヒカル、三次募集馬の紅一点、一口3万2千円也。写真での印象はスラっとしてきれいな馬体。女の子だから精一杯きれいにしたのかな?歩く姿を見ても全体的にバランスがよく仕上がっている。芝のマイルから中距離の長めあたりが戦線となるのではなかろうか。ただ、欲をいえばもっと大きく…。三次募集馬中最小サイズ。父馬ジャスタウェイといった血統、バランスの取れた馬体は好材料です。しかし…歩様動画の最中終始耳を絞っているように見えます。馬格から考えて精神的な幼さが残っているのではないでしょうか。総評としては、悪く

もパワータイプな印象です。力のいる馬場で本領を発揮してくれるのではないでしょうか。総評としては、恐らくデビューは遅め。どこまでオカダスタッドの育成を信じれるかが鍵。あと長い距離は苦手そう。夏を越えてどれだけ化けるか期待しましょう。・タマヒカルの20、牝馬、鹿毛、栗東、松永昌博父馬、ジャスタウェイ玉はないけどタマヒカル、三次募集馬の紅一点、一口3万2千円也。写真での印象はスラっとしてきれいなバタイ。女の子だから精一杯きれいにしたのかな?歩く姿を見ても全体的にバランスがよく仕上がっている。芝のマイルから中距離の長めあたりが戦線となるのではなかろうか。ただ、欲をいえばもっと大きく…。三次募集馬中最小サイズ。父馬ジャスタウェイといった血統、バランスの取れたバタイは好材料です。しかし…歩様動画の最中終始耳を絞っているように見えます。馬格から考えて精神的な幼さが残っているのではないでしょうか。総評としては、悪く

05/16 21:03

千葉サラセール2022 リベルタンゴは高額取引3位でした

nova10eraのブログ

【千葉サラセール2022 リベルタンゴは高額取引3位でした】逃げたモーリスを指しにいっているカナロア産駒 あと取り引き続いてるのはカナロアとキズナ ジャスタウェイかまあもういいやイスラボニータ産駒の評価はそれなりにあるのがわかってよかった で・・・どうしようかな

【千葉サラセール2022、リベルタンゴは高額取引3位でした】逃げたモーリスを指しにいっているカナロアサンク、あと取り引き続いてるのはカナロアとキズナ、ジャスタウェイかまあもういいやイスラボニータサンクの評価はそれなりにあるのがわかってよかった、で・・・どうしようかな、、、

05/16 20:54

2018~2021年の日本ダービーのレーティング表と適性値分析結果①(1/3)

HERE IS THE NEWS【競馬section】

P 準S6 11レッドジェニアル(キングカメハメハ)B+B+B P+B+P12アドマイヤジャスタ(ジャスタウェイ)P+- P+ P準S B713ヴェロックス(ジャスタウェイ)B P B 準SBB14ランフォザローゼス(キングカメハメハ)P PPP準A 15リオンリオン(ルーラーシップ)PP 準S --P816タガノディアマンテ(オルフェーヴル)PB+PP+A B 17ナイママ(ダノンバラード)準

、P、準S6、11レッドジェニアル(キングカメハメハ)B+B+B、P+B+P12アドマイヤジャスタ(ジャスタウェイ)P+-、P+、P準S、B713ヴェロックス(ジャスタウェイ)B、P、B、準SBB14ランフォザローゼス(キングカメハメハ)P、PPP準A、、15リオンリオン(ルーラーシップ)PP、準S、--P816タガノディアマンテ(オルフェーヴル)PB+PP+A、B、17ナイママ(ダノンバラード)準

05/16 19:04

オークス、展望。

競馬随筆 【づらづれ草】

【オークス、展望。】ルージュエヴァイユは池添なんすね。 オークス(2・1・3・6)で馬券率5割のお方、悪いはずもないのですが。 穴人気すると嫌な感じもする、ちょっと様子を窺いたいところ。近年のオークスはちょい前よりずっとスタミナ要るし、フローラSや忘れな草賞の重要性が増してるのも当然の話。 でもその2レースは単調になりやすい面もある。 今年もそんな感じのレースだったので、ほどよく脚余して負けたルージュエヴァイユなんかはどうしても買いやすくみえちゃいますわな。まあそんなの誰でも思うことでしょうから、それなりには注目されるんでしょうけど。 父ジャスタウェイで二の足踏んでくれる人が多いことを祈りたいっすね。 ハーツクライは先週府中でかなり走ってたし、主流血統の過渡期の今なら食い込んでも特別おかしくないのかなと個人的には思っております。桜花賞組では、一昔前ならナミュール

【オークス、展望。】ルージュエヴァイユは池添なんすね。、、オークス(2・1・3・6)で馬券率5割のお方、悪いはずもないのですが。、、穴人気すると嫌な感じもする、ちょっと様子を窺いたいところ。近年のオークスはちょい前よりずっとスタミナ要るし、フローラSや忘れな草賞の重要性が増してるのも当然の話。、、でもその2レースは単調になりやすい面もある。、、今年もそんな感じのレースだったので、ほどよく脚余して負けたルージュエヴァイユなんかはどうしても買いやすくみえちゃいますわな。まあそんなの誰でも思うことでしょうから、それなりには注目されるんでしょうけど。、、父ジャスタウェイで二の足踏んでくれる人が多いことを祈りたいっすね。、、ハーツクライは先週府中でかなり走ってたし、主流血統の過渡期の今なら食い込んでも特別おかしくないのかなと個人的には思っております。桜花賞組では、一昔前ならナミュール

05/16 15:12
操作メモ
当ページを共有する