ワールドエース に関する記事

検索フィルタ

ポイントほしい

パカ夫の馬券学

,100,000P SP 24,444P21/08/29 小倉 5R 2歳新馬 芝右2000 10人気 41.1倍 4着コスモルージュ 牡 父モーリス 母フィロンルージュ 指名100人戦績 3戦0勝[0-0-0-0-0-3] TP 0P SP 0Pマイネルヘリテージ 牡 父ワールドエース 母ボロブドゥール 指名25人戦績 3戦0勝[0-0-0-0-0-3] TP 0P SP 0Pパルフェグラッセ 牝 父

12/01 00:00

中央競馬2歳リーディングサイアー(11月28日現在)

ブログ

)(3勝)40位(41位)ダノンレジェンド(4567万3000)(5勝) 41位(40位)ロゴタイプ(4505万3000)(2勝)※新種牡馬42位(42位)アジアエクスプレス(4368万5000)(2勝)43位(50位)ワールドエース(4272万)(3勝)44位(44位)エイシンヒカリ(4224万7000)(3勝)45位(43位)エイシンフラッシュ(4191万8000)(4勝)46位(46位

未勝利のスマートウィザード以来。 ・サンストックトン(牡 鹿戸)ワールドエース×シナル(キングカメハメハ)5回東京7日芝1800m 未勝利 タイム:1分48秒4(良)母シナルは500万勝利の2勝。本馬は5番子。半兄に20年G2アルゼンチン共和国杯3着の現4勝サンアップルトン。5代母クリアアンバーの産駒に81年有馬記念、83年天皇賞(春)など重賞5勝のアンバーシャダイ、その孫に93・94年

11/29 13:26

菊花賞&天皇賞春を制した【ワールドプレミア(World Premiere)】がスタッドイン

【サラブレッドセール(せり市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

【菊花賞&天皇賞春を制した【ワールドプレミア(World Premiere)】がスタッドイン】2021年11月28日(日)午前9時、2019年度の菊花賞(G1)と2021年度の天皇賞春(G1)を制した【ワールドプレミア(World Premiere)】が、種牡馬として繋養される「優駿スタリオンステーション(YUSHUN STALLION STATION)」(北海道新冠町朝日)に到着しました。 WORLD PREMIERE arrived in YUSHUN STALLION STATION. 写真:到着したワールドプレミア(World Premiere) ワールドプレミア(World Premiere)は、父ディープインパクト、母マンデラ(母父Acatenango)という血統の5歳牡馬(生産牧場:ノーザンファーム)。全兄にワールドエース(G2-マイラーズCなど重賞2勝、種牡馬)がいます

11/28 12:00

5回阪神8日 5回東京8日(2021年11月28日)未勝利戦メモ

ブログ

/11B2000193.pdf ・スズカワールド(牡 大橋)ワールドエース×カカリア(ヨハネスブルグ)母カカリアは地方2勝、中央転入後500万勝利の通算3勝。本馬は2番子で20年北海道セレクションセール2640万円取引馬。https://www.jbis.or.jp/seri/pdf/2020/11B2000038.pdf ・メイショウキッド(牡 本田)ホッコータルマエ×マイラッキー

11/28 00:02

サンストックトン 馬主【加藤ステーブル】

競馬 GI予想勝負!

【サンストックトン 馬主【加藤ステーブル】】「サンストックトン 馬主【岩崎僖澄】」の記事を紹介します。今日11月27日(土)に、2歳未勝利戦(東京3R、芝1800m)が行われました。優勝馬のサンストックトンの馬主がちょっと気になったので、調べてみました。サンストックトンの馬主は、 北海道日高町に本場がある株式会社 加藤ステーブルです。日高町に豊郷分場、茨城県稲敷市(美浦トレーニングセンターより車で10分)に美浦分場があります。代表は加藤信之さんです。【冠名】 サン【勝負服色】 白、青十字襷、袖青一本輪 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});【サンストックトン 血統】 (牡2) 父 ワールドエース母 シナル母父 キングカメハメハ調教師 :鹿戸雄一(美浦)生産者 :株式会社 加藤ステーブル通算成績:3戦1勝半兄サンアップルトン

11/27 12:50

ヤエノリバー雑感

砂時計のくびれた場所

【ヤエノリバー雑感】blog.goo.ne.jp   ツァーリーナ大喜利はワールドエース推しでした。Nasrullahをアウトにしたかったんですよねぇ。 しかし今にして思えばツァーリーナに対するNasrullahアウトは軽率であったと。アウトにするにしても、何を以てそれを行うのかっていうのを、当時は考えていませんでした。ドイツは素晴らしいし、万能の趣もありますけれど、このゴリゴリアメリカンブラッドに対してはどうであったでしょうか・・・。 そこをよく考えていきたいですね~。   NasrullahというかBold Rulerが多いのがA.P. Indyで、Pulpitで。この導入が行われたのがヤエノリバーの2代父ペイドリン。その母Sun PrincessaはPleasant Colony×Northfieldですからタップダンスシチーと似ています。 タップダンスシチーの2代母父がBold

11/26 23:48

今週土曜日予想&新馬戦注目馬

bloodsportsclubのブログ

&複勝⑨サンストックトン《ワールドエース×キングカメハメハで、『Be My Guest≒Nureyev4×5』、そして父の母の独系と『トニービン』は好相性。『WordenとBustedの脈絡』》東京5R新馬単&複勝⑮ブローザホーン《エピファネイア ×母父デュランダルで、『スペシャルウィーク×デュランダルは似た構成』『Be My GuestとSadler's Wellsの脈絡』とシーザリオのパワーの部

11/26 16:19

2021年11月27日(土) 5回阪神7日目 出走馬 馬名意味由来

論愚阿来無の欠伸日誌(ろんぐあらいぶのあくびにっし)

ルーラーシップダイワメジャーNureyev36 シャウビンダーB◇P・CB112Schau Bin Da見て、私はここよ(独)クロフネゼンノロブロイノーザンテースト47 メイショウカジヤA△○・CB◆95Meisho Kajiya冠名+鍛冶屋ワールドエースRainbow QuestNijinsky48 シゲルハナミザケA◇▲●PP・AA△97Shigeru Hanamizake冠名+花見酒

11/26 15:51

菊花賞、天皇賞春GⅠ・2勝 ワールドプレミア号が引退

サラブレッドに恋をして☆☆

【菊花賞、天皇賞春GⅠ・2勝 ワールドプレミア号が引退】2021年11月26日 ワールドプレミア号が、ジャパンカップに体調が整わず登録回避して。 引退 通算12戦4勝で重賞2勝。総獲得賞金4億5594万3000円。今後は北海道新冠町の優駿スタリオンステーションで種牡馬となる予定。 父 ディープインパクト、母 マンデラもドイツオークス3着馬という良血馬。全兄は重賞2勝のワールドエース。2016年のセレクトセール当歳せりにおいて、2億4000万円(税抜)で落札された素質馬だった。 2歳10月のデビュー戦で白星を挙げたものの、春のクラシックは見送り、秋の菊花賞で大輪を咲かせた。昨年シーズンは勝ち星から遠ざかったものの、今年の始動戦となった日経賞を3着でまとめると、天皇賞・春でGI2勝目。ステイヤーとしてスタミナを遺憾なく発揮した。 =サンスポ ディープインパクト産駒で、武豊騎手を主戦騎手

11/26 13:03

シニスターミニスター 来年の種付け料350万に増額

ぐりぐり君の個人馬主ブログ

50万レッドベルジュール 30万ロンドンタウン 40万ワールドエース 50万ワンアンドオンリー 50万ワンダーアキュート 30万シニスターミニスターの種付け頭数と種付け料2008年 56頭 (150万)2009年 60頭 (150万)2010年 56頭 (150万)2011年 56頭 (150万)2012年 51頭 (70万)2013年 76頭 (50万)2014年 117頭 (80万)2015年

11/26 12:40
mirei
mirei
当ページを共有する