ワールドエース に関する記事

検索フィルタ

菊花賞 出走予定馬と想定騎手

b

【菊花賞 出走予定馬と想定騎手】ウマっち(競馬のグルっぽ)[Amebaグルっぽ] グルっぽのメンバー増えてきました!まだまだメンバー募集しています入ってくれる人いたら嬉しいです 重賞未勝利ながら皐月賞2着・ダービー3着とクラシックG1で実績を残し、前走の神戸新聞杯でも2着に好走したヴェロックス、最大のライバルサートゥルナーリアがいないここでは負けられないか、全兄に重賞2勝・皐月賞2着のワールドエースがいる前走神戸新聞杯で上がり1位をマークして3着だったワールドプレミア、3連勝後に出走したセントライト記念で3番人気3着だった、11年菊花賞3着・13年天皇賞(春)2着のトーセンラー産駒サダル、前走札幌2勝クラス阿寒湖特別(2600m)を0.3秒差完勝したヒシゲッコウ、デビュー以来コンビを組んできた勝浦正樹騎手からクリストフ・ルメール騎手に乗り替わりになるニシノデイジーなどが出走予定菊花賞

10/15 23:05

【KITAGIMA予想】では、特別に菊花賞を教えてやる。(*^_^*)

神競馬2nd-2ch競馬まとめブログ-

ワーワーも京都外回りは2戦2勝。全兄ワールドエースも京都外回りは爆発的な脚力で、きさらぎ賞とマイラーズCを楽勝。 はっきり言ってワーワーは、京都外回り3000mで末脚爆発、菊花賞だけを勝つ為に産まれてきたような馬なのである。 Z武にはワーワー言ってゴネて逆転勝ちするのではなく、誰にも文句の言われないスムーズな勝利を期待する。 まあ、俺はカツレツ菊花賞はワーワールドプレミワーの単勝一点

10/15 21:00

中央競馬2歳リーディングサイアー(10月15日現在)

ブログ

万)(5勝)13位(14位)キングカメハメハ(9006万)(8勝)14位(13位)ワールドエース(8531万)(6勝)※新種牡馬15位(15位)ゴールドシップ(8259万9000)(4勝)※新種牡馬16位(18位)クロフネ(8070万)(7勝)17位(16位)ヴィクトワールピサ(7970万)(6勝)18位(17位)ジャスタウェイ(7785万)(5勝)19位(19位)パイロ(6980万)(5勝)20

10/15 19:29

菊花賞2019予想/後編【注目馬公開】ヴェロックス、強力ライバル不在でG1奪取のチャンス到来!注目は長距離適性抜群のアノ伏兵!

レッドアタックの競馬予想ブログ

している安定感が魅力的なディープインパクト産駒で、マイラーズカップでレコード勝ちを決めるなど、マイル付近の距離で強さを発揮した全兄・ワールドエースよりも距離の融通が利くタイプですから、3000mへの距離延長も無難にこなしてくれるのでは?と期待しています。近2走(若葉ステークス2着、神戸新聞杯3着)で先着を許しているヴェロックスと3回目の対戦になりますので、分の悪いヴェロックスを逆転できるのか…というとこ

10/15 16:04

最後の一冠は譲れない!!順番的にはヴェロックス?

美帆の真面目で本気なラブリー競馬ブログ

でヴェロックスには敗れましたが2着に入った馬で前走神戸新聞杯をそれ以来の休み明けで3着に入った馬です。半年ぶりの休養明けできっちり3着に入りヴェロックスともそれほど差は無かったことから能力は高いでしょう。全兄ワールドエースが果たせなかったG1勝利を期待したいです。騎乗予定の武豊騎手の久しぶりのクラシック制覇も見てみたいですね。 【Amazon限定】安全パトロール 腕章専門.com 腕章 ビックシルエット 町

10/14 17:37

オータムセールの個人的注目馬

一口とPOGと馬券と僕

の血統構成ですが、父母の年代はそろっているのでこれはこれで。 123 サザリーの2018 母のサザリーは名牝Where You Leadの3×4。 本馬はそこにワールドエースをもってきて、Alzao≒ダンシングブレーヴ3×4に。 ディープインパクトとマキャベリアンの相性の良さは言わずもがな。 かなり好感の持てる配合です。あとはサイズがどうか。 421 ピンクリップスの2018 番号がだいぶ

10/14 09:49

【Hiroo no REIWA Additional Lineup】お腹一杯なのに気になる馬(3)

とりあえず一口馬主の楽しいこと

【【Hiroo no REIWA Additional Lineup】お腹一杯なのに気になる馬(3)】お腹一杯なのに『気になる馬』の3番手は、出資馬ドゥオーモの半弟アスクコマンダー'18です。 ■アスクコマンダー'18 牡1歳 栗毛 2018.05.21生 新ひだか産(藤原牧場) 父:ワールドエース 母:アスクコマンダー (母の父:コマンダーインチーフ) プラスビタールスピード遺伝子:TT型

が遅れたり思ったようにスピードが上がらなかったり…。 晩成傾向のある血統背景を持ったそんな馬が芝の中長距離路線を歩むとなれば、これは三振かホームランかのタイプでしょう。 兄のドゥオーモは父がディープインパクトで6400万円。 半弟の本馬は父ワールドエースで1300万円とグッとお安くなっていますので、三振しても構わないつもりでバットを長く持つなら、かなり面白い存在だと思います。 本馬についても見学

10/14 05:39

.10/14(祝) 初ダート馬

あゆさん競馬ブログ

○・ジャスタウェイ○ 母系ダート△兄弟にダート経験馬なし、母は中央のダート3戦で全て惨敗。母の兄弟に重賞馬ワールドエースがいるがダート経験馬は不在。母父Mr.Geeleyはダート○ に新種牡馬ジャスタウェイ産駒と血統面ではこなしてもおかしくないが…⑦イデアイホマジョル ダート替わり○・ヴァーミリアン◎ 母系ダート○兄弟にダート好走馬はいない、母もダート1戦し惨敗。母の兄弟はダート勝ち馬有り。父ヴァーミリアン

10/13 19:53

2019秋華賞の血統評価【5~8枠】と予想

競馬の梁山泊

うな・・・と 個人的には、思い切って逃げるレースを見たいかな消し評価   ⑬サトノダムゼル Mデムーロ(堀)ディープインパクト(SS系)×Acatenango(ドイツ欧州系)×ダンシングブレーヴ(リファール系)×Aspros(ファリス系)(Lyphard4x4) ディープ×アカテナンゴの配合を見ると、大好きなワールドエースを思い出してワクワクする そこに道悪の鬼ダンシングブレーヴの配合で、サトノクラウンや今年の道悪弥生賞で好走したシュヴァルツリーゼを輩出した堀厩舎の馬なので、道悪は相対的にプラスかなとワールドエースも最悪馬場の皐月賞で2着だったし 不安点は今年から降級制度が無くなったので、条件組の実力がどうかな・・・という点と、鞍上が不調で、かつ本当は能力を高く評価していたエスポワールに乗りたかったのでは、というような噂も出ている点 デムさんは不調でも人気するだろうし 馬自体はすごくポテンシャルを感じる

10/12 18:53

新馬戦(馬名意味・取引価格) 2019/10/13(日)

馬想家からの手紙

【新馬戦(馬名意味・取引価格) 2019/10/13(日)】【京都5R】 <新種牡馬の産駒> ・ユメイッキ(エピファネイア) ・ベーリーオクルス(キズナ) ・ロナウド(ワールドエース) ・ディープボンド(キズナ) <活躍馬の兄弟> ・・・ 枠馬馬名性意味・由来取引価格(万円) 11ソフトフルート牝園芸用語でイチゴなどの果実の意。母名より連想― 22チェーロ牡空(伊)― 23キムケンドリーム牝屋号+夢― 34ユメイッキ牡夢一気― 35ベルラガッツォ牡美男子(伊)。母名より連想― 46クリノキングボス牡冠名+父名の一部+ボス― 47ベーリーオクルス牝猫目石(ラテン語)。母名より連想― 58パイナポー牡パイナップル1,134.0 59レッドラトゥール牡冠名+塔(仏)。高みを目指して― 610ホウオウエクレール牡冠名+稲妻(仏)― 611ディープキング牡父名の一部+冠名8

10/12 15:20