ヴィルシーナ に関する記事

検索フィルタ

京都2歳ステークス2021結果&馬体診断・優勝はジャスティンロック

競馬で生活する僕は

途上で2着しましたし、仕上がりの良かった3着馬にも先着を許さず驚きでした。 3着馬フィデル 3着馬はフィデルです。 同馬は非常に無駄がなく絞れ好感の持てる仕上がりでしたが、馬体もプラス12kgの中で、全てが成長分に見えました。ふっくらと作る友道厩舎でこうした仕上げは珍しいですが、ヴィルシーナに似た仕上がりにあって個人的には好きな仕上げでした。 マイルもやれそうなスピード感を感じられる仕上がりにあ

11/27 16:59

ベルシャンテ 馬主【キャロットファーム】

競馬 GI予想勝負!

:ノーザンファーム通算成績:2戦0勝伯父フレールジャックは、2011年のラジオNIKKEI賞 優勝馬。伯父マーティンボロは、重賞を2勝挙げました。いとこに、ヴィルシーナ、シュヴァルグラン、ヴィブロスのG1馬がいる血統。「ベルシャンテ」の馬名意味は、「美しく歌う(仏)。母名より連想」です。【ベルシャンテ(ベルディーヴァの2019 1口馬主 募集価格】1口出資額 :6万円総口数 :400口 募集総額 :2400万円

11/27 15:02

ノースヒルズ×武豊騎手のコンビ再び

DP-Blog

は、栗山求氏の推奨されているものです。主な活躍馬としては、サクソンウォリアー、トーセンラー&スピルバーグ、ディープブリランテ、ワグネリアン、ヴィルシーナ&ヴィブロス、マリアライト、ミッキークイーン、ジュールポレール、ショウナンアデラ、デニムアンドルビー、アンビシャス、ヴァンキッシュランなど。トゥデイイズザデイの場合、ミスプロの血が、やや奥の方にあるので、あまり綺麗な形とは言えないかもしれま

11/27 02:03

弱みと工夫

DP-Blog

が、ストリートクライの父マキャヴェリアンは、ディープと非常に相性のよい種牡馬です。ディープ×母父マキャヴェリアンでは、ヴィルシーナ&ヴィブロス姉妹がG1に勝っています。また、ストリートクライ産駒のストリートセンスは、1年だけ日本で供用された関係で、日本にも産駒がかなりいるのですが、ディープ×母父ストリートセンスの配合では、ディアスティマがリステッド戦に勝っています。まだ現役ですから、重賞も充分に狙えるでしょ

からは、ノーザンダンサー、ヘイロー、マキャヴェリアン、デインヒルなど、競馬史に名を残す大種牡馬が量産されています。ディープとの関連性ということでは、ディープにも、アルマームード4×6のクロスがありますね。ディープのアルマームードのクロスを最大限に活かした配合例としては、ヴィルシーナ&ヴィブロス姉妹と、サトノダイヤモンドをあげるべきでしょう。ヴィルシーナ(=ヴィブロス)https://www

11/26 22:55

5回阪神7日 5回東京7日(2021年11月27日)未勝利戦メモ

ブログ

のフレールジャック、14年G3新潟記念など重賞2勝マーティンボロ。祖母ハルーワソングの孫に13・14年ヴィクトリアマイル連覇でG1レース2勝、重賞3勝、12年牝馬三冠・エリザベス女王杯でG1レース2着4回のヴィルシーナ、17年G1ジャパンカップなど重賞3勝、17・18年G1天皇賞(春)2着のシュヴァルグラン、16年秋華賞、17年ドバイターフで国内外G1レース制覇のヴィブロス。3代母Morn of Songの産駒

11/26 02:04

新種牡馬ベンバトルの考察②

bloodsportsclubのブログ

●Umidwar=UdaipurやUna持ちなどは間接的『Apelle』を刺激している。がやはり◎『Ribot』や『Soaringの母Jennie』などで直接クロスするのが好ましい。《シュヴァルグラン・ヴィルシーナ・ヴィブロス》牝系Ballade→Soaringに ↓・Blushing Groom→『Umidwar内包』 ↓・Machiavellian→『Hoist the Flag→●Ribot

11/23 12:09

【マイルチャンピオンシップ2021予想】復調サウンドキアラの差し一発! 阪神は走りますよ……

競馬4の字固め!

にするのがディープインパクト産駒の強み。特に牝馬にその傾向が強いように思う。 ジェンティルドンナしかり、ヴィルシーナしかり、ショウナンパンドラしかり、そしてラヴズオンリーユーしかり…… というわけで、再度上昇気流に乗り始めたサウンドキアラの一発に期待しているのですよ。ついでに言えば、阪神は走りますからね。 まあ、その論で言うなら、復活のキーワードはむしろグランアレグリアにこそ当

11/20 11:37

「東京スポーツ杯2歳Sの攻略に欠かせない、お値打ち厩舎情報」を公開中です

小西聖一(元調教助手・元厩務員)のブログ

に19勝まで数字を伸ばしとりました。しかも彼は、レースを多く勝つだけやなくて、ワンモアチャッターを使った2005年の朝日チャレンジCで初めて重賞を勝つと、アドマイヤジュピタを使った2008年の天皇賞・春で初めてGIを勝つなど、今までにJRAのGIを13回も勝っとるし、他も入れたら重賞を50回も勝っとりますな。2012年の友道君は、ヴィルシーナでクイーンCを勝つなど、「37勝・獲得賞金8億6631万円

11/20 09:42

ハイレベルの出世レースだからこそ 11月20日土曜 東京11R東京スポーツ杯2歳S予想

金色のマスクマン(仮)

【ハイレベルの出世レースだからこそ 11月20日土曜 東京11R東京スポーツ杯2歳S予想】以前、出世レースと言えばまさにエリカ賞のことだった。アドマイヤベガ、クロフネ、アドマイヤグルーヴ、キングカメハメハ、エイシンフラッシュ、ヴィルシーナ…後にGI馬となった馬たちが多く、他にもサクラメガワンダーやトーセンラー、アドマイヤメイン、スマートロビンなども『エリカ賞OB』にあたる。続きをみる

11/19 19:19

マイルCS レーティングまとめ

WAKUWAKU競馬道場

で優勝。速い流れを経験していなかった馬が自身の持ちタイムを4.2秒詰めた。キングマン産駒はチューリップ賞・エリザベスタワーに続き重賞2勝目。 ▼ヴィクトリアマイル 06年ダンスインザムード 114 07年コイウタ 111 08年エイジアンウインズ 112 09年ウオッカ 119 10年ブエナビスタ 113 11年アパパネ 114 12年ホエールキャプチャ 112 13年ヴィルシーナ 112 14年ヴィルシーナ 112 15年ストレイトガール 112 16年ストレイトガール 115 17年アドマイヤリード 112 18年ジュールポレール 112 19年ノームコア 113 20年アーモンドアイ 124★ 21年グランアレグリア 121 今年は例年より高いレベル。グランアレグリアは中団の外からメンバー最速の32.6秒で差し切って1分31秒0で4馬身差で圧勝。昨年の安田記念、マイルCS勝ち馬がマイルG

11/18 15:59
mirei
当ページを共有する