アロマティコ に関する記事

検索フィルタ

ルメールの有力2歳馬をまとめたらダービー勝ちそうな馬ばかりだった話

パカラポニ

スポーツ杯2S ジオグリフ 引用:サンスポ ZBAT ! 競馬 ドレフォン Gio Ponti Eltimaas アロマティコ キングカメハメハ ナスカ 生年月日 2019年2月25日 調教師 木村哲也 (美浦) 馬主 サンデーレーシング 生産者 ノーザンファーム 未知の可能性を秘めるドレフォン産駒 「いつの時代も新しい風は外から吹く」と言います

11/26 23:34

エリザベス女王杯21((結果))

susuのほんまに当たらん競馬予想

去を見ると、前走、府中牝馬S7着凡走から馬券になった馬が、この10年で2頭いました。 13年3着アロマティコは、秋華賞3着の実績があり、16年2着シングウィズジョイは、フローラS勝ちの実績があった。 つまり、府中牝馬S凡走からの巻き返しは、重賞実績がないとダメなわけで、よってアカイイトは消しました・・ やはり、府中牝馬S最先着馬には、毎年、注意を払うべきですな。 2着ステラリアは、秋華賞6着

11/19 22:58

サンデーサラブレッド2022年度募集馬(21年産)リストの予想(2)

ファクラーのブログ

【サンデーサラブレッド2022年度募集馬(21年産)リストの予想(2)】もうちょっとだけ続くんじゃぞ <ハーツクライ> 2019年はリスグラシュー、スワーヴリチャード、サリオスがG1を優勝SS直仔、まだまだ進化を続けている ライバルとしては、※ リリサイドの21 牡: 母はListed優勝、全姉に日豪G1を通算4勝したリスグラシューの超良血。※ サロミナの21 牝: 母はG1独オークス優勝、全兄にG1朝日FS優勝のサリオスの超良血。 <ハービンジャー> 2019年、ディアドラがG1英ナッソーS優勝、ノームコアがヴィクトリアMをレコード優勝、幅広い世代でJRA重賞6勝種牡馬として安定してきた ○ アロマティコの21 牝: 母はOP、半兄のジオグリフはG3優勝の良血。母父キングカメハメハは、ブラストワンピース、モズカッチャンもある相性の良さそうな配合です。○ チェッキーノの21

11/14 20:45

(エリザベス女王杯)漆原雷馬のGⅠ蜻蛉切(とんぼぎり)2021-17

漆原雷馬(うるしばららいば)の「馬単太平記(競馬の馬単で儲けようとしているブログ)」

))2着ヌーヴォレコルト(1番人気(3・0倍))3着タッチングスピーチ(4番人気(6・5倍))馬単4730円3連単23590円2014年1着ラキシス(3番人気(6・8倍))2着ヌーヴォレコルト(1番人気(3・3倍))3着ディアデラマドレ(6番人気(11・7倍))馬単2140円3連単15570円2013年1着メイショウマンボ(2番人気(3・9倍))2着ラキシス(6番人気(16・7倍))3着アロマティコ

11/14 08:00

アカイトリノムスメでいいのか?

age-eikichiさんのブログ No pain No gain

』・桜花賞⑩→オークス①→『秋華賞①』)②着8枠18番ラキシス(6人気)③着4枠7番アロマティコ(佐々木晶・5人気)5着7枠14番デニムアンドルビー(金子真人・3人気)【9着『1枠2番』ディアデラマドレ(キャロットF・8人気)】←←母10着5枠9番ヴィルシーナ(岩田康・友道・佐々木主浩・1人気)クラヴェルは母ディアデラマドレと同じ1枠②配置。⇒⇒『2枠③』アカイトリノムスメ(『2人気』?・桜花賞

11/13 19:52

エリザベス女王杯 レポート 2021 【調教】

調教×データ

外 5 360 2013 1 メイショウマンボ 栗東 坂路 A 内 2 200 2 ラキシス 栗東 ウッドチップ B 内 6 530 3 アロマティコ 栗東 坂路 A 単 5 470

11/13 00:00

エリザベス女王杯(社台系)

競馬予想師tacyの★目指せ!馬券生活

)②ヌーヴォレコルト(生産:社台F)③タッチングスピーチ(生産:ノーザンF、3歳馬)14年①ラキシス(生産:ノーザンF)②ヌーヴォレコルト(生産:社台F、3歳馬)③ディアデラマドレ(生産:ノーザンF)13年②ラキシス(生産:ノーザンF、3歳馬)③アロマティコ(生産:ノーザンF)12年②ヴィルシーナ(生産:ノーザンF、3歳馬)11年②アヴェンチュラ(生産:ノーザンF、3歳馬)③アパパネ(生産:ノーザンF) ※丸数字

11/12 07:34

「イ」「ト」ねぇ

駄馬にも乾杯を

*ミッキークィーン クィーンズリング?シングウィズジョイ+ミッキークィーン マリアライト ディアデラマドレ メイショウマンボ+アロマティコ レインボーダリア+ヴィルシーナ スノーフェアリー+アヴェンチュラ+アパパネ と来たもんだw10年間全部だぁ~     今年は8頭の該当するので馬券になるだろう   ただアカとシロは無いし、アカ+アカじゃいかにも出来すぎだろ? とは言っても無視は出来ないので アカ・アカ

11/11 21:19

エリザベス女王杯2021の大穴馬はコレ、荒れるレースの立役者を過去データから分析!

【馬GIFT】回収率重視の競馬予想ブログ

.4.1.37】 複勝率 15.9% と成績は悪くありません。 この事からも馬券考察からしても切り離すことは出来ないですね。 ここで馬券圏内に入った7頭について具体的に内訳を見てみましょう。 クロコスミア(3回)、シングウィズジョイ マリアライト、アロマティコ、レインボーダリア クロコスミアが3回馬券に絡んでいることも踏まえて かなり個性がはっきりした馬が馬券に絡んでいる感じがしますね。 ここを踏まえ

人気) 2019年 クロコスミア 5着(6番人気) 2018年 クロコスミア 1着(5番人気) 2017年 シングウィズジョイ 7着(8番人気) アロマティコ 7着(1番人気) レインボーダリア 4着(9番人気) ちなみにマリアライトは5着(4番人気) オールカマー 2017年のクロコスミアこそ府中牝馬ステークスを勝って エリザベス女王杯で好走していますが それ以外の馬はすべて負けています

11/10 21:20

エリザベス女王杯(牡馬対戦実績)

競馬予想師tacyの★目指せ!馬券生活

14年①ラキシス(前走オールカマー2着)3番人気13年③アロマティコ(前々走佐渡S1着・1600万下)5番人気12年①レインボーダリア(3走前五稜郭S1着・1600万下)7番人気11年②アヴェンチュラ(3走前漁火S1着・1600万下)2番人気※丸数字はエリザベス女王杯の着順を示します。上記過去10年間には該当しないものの、3連単150万馬券の大波乱となった2009年でさえ、見事にこのデータ通りの決着

11/10 07:37
mirei
mirei
当ページを共有する