セコンドピアット に関する記事

検索フィルタ

社台RH2020年1歳馬 最新レポート(11月)

競馬場の風景

【社台RH2020年1歳馬 最新レポート(11月)】本日、セコンドピアットの19 【父:キングカメハメハ】 牝馬の情報が更新されました。 (2020年11月6日付) クラブレポート<社台ファーム在厩>この中間も着実にペースアップを図っています。現在は週2日は直線坂路コース(1000m)をハロン18~20秒程度のキャンターで登坂、週3日は周回コースでフラットワーク(2000m)、週1日

なってきますが、体調に気を付けて順調に調教が進んでくれるといいな 馬体重は先月比-3kg(前回445kg)、騎乗調教開始からそんなに日も経っていませんからこれから鍛錬とともに馬体も成長していってくれると良いですね。 2020年10月2日付 社台ファームにて (クラブホームページより転載)左側がセコンドピアットの19です。

11/06 19:50

【レビュー出走馬】府中牝馬S 結果

M氏の一口馬主のススメ

【【レビュー出走馬】府中牝馬S 結果】 35,サロミナの15 評価C-牝馬 6000万 池添学厩舎馬名 サラキアシルクHC馬体は綺麗で品がありますね、菅囲が細いのは気がかりではありますね。動きは手先が軽くて、バネがありますね。良い運動神経を持っていますね。故障のリスクがありそうで評価を下げましたが、かなり良い馬ではありますね。【7番人気1着】74,セコンドピアットの15 評価C-牝馬 2800万 安田隆厩舎馬名 トロワゼトワル社台RH馬体はバランスや皮膚感はイマイチですね。動きはスピード感があり、運動神経は良さそうです。手先に力がついてくるとなお良いです。強気な値段設定ですが、資質はいいモノがありますし、これはアリかなと思います。【4番人気4着】12,ツルマルオトメの16 評価E牝馬 1500万 松田国厩舎馬名 サムシングジャストグリーンF馬体はヴィクトワールピザ産駒らしく、パワー寄

10/19 08:00

土曜 府中牝馬ステークス

Gブロ

馬はできない。 トロワゼトワル 牝5歳 調教師:安田隆行(栗東) 父:ロードカナロア 母:セコンドピアット 母の父:ハーツクライ ここに注目! 1分30秒3のJRAレコードを樹立した昨年とは時計の出方が異なる馬場コンディションだったが、今年も京成杯オータムH(1分33秒9)を制して同一重賞連覇を達成。マイルまでしか経験がなく、200メートルの距離延長は未知数だが、展開の鍵を握る本馬の動向から目

10/15 00:30

社台RH1歳 最新レポート(10月)

競馬場の風景

【社台RH1歳 最新レポート(10月)】本日、セコンドピアットの19 【父:キングカメハメハ】 牝馬の情報が更新されました。 クラブレポート<社台ファーム在厩>この中間から調教厩舎管理下での本格的なトレーニングに移行しています。週2日は直線坂路コース(1000m)をハロン20秒ペースで登坂、それ以外の日は周回コースでのキャンターとトレッドミル運動というメニューです。広い馬場に入れて動かすと、馴致場で見せた手前替えのぎこちなさもなく、スムーズな動きを見せています。とても背中の感触が良い馬で、乗り手からは今後のペースアップが楽しみだとの声が挙がっています。また馬体重は445kgまで増やしていますが、もうひと回り大きくなりそうな印象ですので、今後も成長を促しながら進めていきます。 【社台サラブレッドクラブ・サンデーサラブレッドクラブより、公式HPの近況レポート等の転載につき、許可を受けていま

10/02 20:10

距離延長してみます

人は遊びながら……

【距離延長してみます】9月13日の京成杯AH(G3)を連覇したトロワゼトワルは、10月17日に東京競馬場、芝、1800mで行われる府中牝馬S(G2)を視野に入れる模様。鞍上は引き続き横山典弘騎手。トロワゼトワルは、栗東・安田隆行厩舎の5歳牝馬。父、ロードカナロア、母、セコンドピアット、母父、ハーツクライ。通算成績20戦6勝。今年は阪神牝馬Sから始動して15着。ヴィクトリアマイル4着。中京記念17着。関屋記念2着。そして京成杯AHを勝利と、本当によく頑張っています。これまではマイルまでを使ってきたので1800m出走は、初めてとなります。要するに、この距離をこなすかどうかなんですが、母父、ハーツクライの血が、後押ししてくれるかもしれないですね。まずは、走ってみないと分かりませんが。

09/18 00:00

第65回 京成杯オータムハンデキャップ【GⅢ】競走成績

ナオコツのKEIBAライフ

-163,190円[馬単]10→164,790円[3連複]2-10-1623,350円[3連単]10→16→285,830円【優勝馬プロフィール】トロワゼトワルToris Etoiles(JPN)牝馬5歳鹿毛2015年2月28日生[父]ロードカナロア(2008)[母]セコンドピアット(2009)[母父]ハーツクライ(2001)[母母]エービーヌードル(1999)[馬主](有)社台レースホース[調教師]安

09/17 05:26
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから

【ローズステークス(G2)】(2020血統データ分析篇)

~術はある~

style="color:#ff0000;">母</span>母母母父父)に該当</span></div><br /><span style="color:#ff0000;">トロワゼトワル</span>の母セコンドピアットはJRA3勝で、母母エービーヌードルはイエルバブエナBCH(米G

09/16 07:00

【セントライト記念(G2)】(2020血統データ分析篇)

~術はある~

;color:#ff0000;">トロワゼトワル</span>の母セコンドピアットはJRA3勝で、母母エービーヌードルはイエルバブエナBCH(米G3・芝9F)勝ち。近親にフラミンゴS(米G3・ダ9F)勝ちサンダーブリッツなど。ロードカナロア×ハーツクライはケイデンスコールやヴァルディゼールなど高確率で走る。父母の斬れ味の血を増幅した配合で、脚長でしなやかなストライドは本来向

09/16 07:00

第65回京成杯オータムハンデ 結果

Gブロ

は、 父ロードカナロア、母セコンドピアット、母の父ハーツクライという血統。 北海道千歳市・社台ファームの生産馬で、 馬主は(有)社台レースホース。 通算成績は20戦6勝。 重賞は昨年の京成杯オータムハンデに次いで2勝目。 京成杯オータムハンデは、安田隆行調教師が昨年に続き2勝目、 横山典弘騎手は98年シンコウスプレンダ、01年ゼンノエルシド、11年フィフスペトル、12年レオアクティブ、19年

09/15 00:30

京成杯AHは、トロワゼトワルが連覇達成でサマーマイルチャンピオンに輝く

愛しのサラブレッド写真館 

のアンドラステは中団追走も早々と後退して10着、2番人気のルフトシュトルームは後方侭最下位16着と共に見せ場なく大敗。期待に応えられなかったのは残念でした。 トロワゼトワル(撮影日2017年10月28日・アルテミスS)父ロードカナロア 母セコンドピアット(母の父ハーツクライ)2015年2月28日生 牝5 鹿毛 千歳 社台ファーム生産 栗東・安田隆行厩舎19戦5勝(2020年9月14日現在)(重賞勝利)2020

09/14 20:25
当ページを共有する