ドラゴンアリー に関する記事

検索フィルタ

【POG】10/11の新馬戦勝ち馬評価~2歳世代のダート王候補ドンカポノ、デビュー戦を難なく通過!~

Winner's Circleで逢いましょう

した。 いかにもデムーロ騎手と手が合いそうな馬で、センスの良さを感じました。 距離は短めの方が良さそうです。 レースを使うごとに強くなりそうな感じの馬ですね。     ジャガード☆☆☆☆     //   10月11日 新潟5レース ダート1200m 1着 リヴウェル (37.0) 父シニスターミニスター 母ドラゴンアリー 2着 ホープケツァール (37.2) 3着 デクラーク (37.7) 1分13秒5 12

10/15 05:30

前で決まって

人は遊びながら……

【前で決まって】10月11日(日)、新潟競馬場5R、ダート、1200mにて、2歳新馬戦が15頭だてで行われました。レースは、ばらついたスタートからデクラークがダッシュよく先手をとる。デクラーク、先頭。岩田望来騎手騎乗の6番人気、リヴウェル2番手追走。ポープケツアールは3番手から。最後の直線、デクラークが粘るが、リヴウェルとポープケツアールが抜け出して叩きあいから、クビ差しのいでリヴウェルの勝利。1着、リヴウェル。2着、ポープケツアール。3着、デクラーク。勝ち時計は、1分13秒5(良)。リヴウェルは、美浦、深山雅史厩舎の2歳牡馬。父、シニスターミニスター、母、ドラゴンアリー、母父、インディアンチャーリー。「ゲートの出が良く、スピードの乗りも良く、ハナに行けるくらいでしたが、逃げ馬の後ろにつけて行きました。進路を探して内が開いていたので、狭くなるところもありましたが、根性で抜け出して最後ま

10/14 00:06

中央競馬2歳リーディングサイアー(10月11日現在)

ブログ

うか。トーセンラー産駒初勝利で産駒デビューの18年から3世代連続勝利。昨年は2歳戦未勝利で2歳戦勝利は18年9月札幌の2歳未勝利ファンシャン以来。2019年2歳戦540万円獲得、リーディング137位、2018年新種牡馬9位(1位ジャスタウェイ)。 ・リヴウェル(牡 深山)シニスターミニスター×ドラゴンアリー(インディアンチャーリー)4回新潟2日ダート1200m 新馬 タイム:1分13秒5(良)母ドラゴンアリーは中

10/12 12:07

新馬戦 (20・10・10~20・10・11)

無事是名馬のブログ

.0 (タイム) 1.13.5 (父) シニスターミニスター (生産者) 市正牧場 5・03生 (母) ドラゴンアリー

10/12 07:41

リヴウェル 馬主【西森功】

競馬 GI予想勝負!

【リヴウェル 馬主【西森功】】「リヴウェル 馬主【西森功】」の記事を紹介します。今日10月11日(日)に、2歳新馬戦(新潟5R、ダ1200m)が行われました。優勝馬のリヴウェルの馬主がちょっと気になったので、調べてみました。リヴウェルの馬主は、西森功(にしもりいさお)さんです。西森功さんは、高知県吾川郡にある株式会社 西森建設の代表取締役です。【冠名】 なし【勝負服色】 海老、白鋸歯形 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});【リヴウェル 血統】 (牡2)父 シニスターミニスター母 ドラゴンアリー母父 Indian Charlie調教師 :深山雅史(美浦)生産者 :市正牧場通算成績:1戦1勝近親に、2006年の武蔵野ステークス 優勝馬のシーキングザベストがいる血統。「リヴウェル」の馬名意味は、「良く過ごす」です。リヴウェル次走はどのレース

10/11 15:16

【メイクデビュー】(新潟5R)リヴウェルが内から伸び新馬勝ち

競馬実況web - News

【【メイクデビュー】(新潟5R)リヴウェルが内から伸び新馬勝ち】 新潟5Rのメイクデビュー新潟(ダート1200m)は6番人気リヴウェル(岩田望来騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分13秒5(良)。クビ差の2着に7番人気ホープケツァール、さらに2馬身半差の3着に9番人気デクラークが入った。 リヴウェルは美浦・深山雅史厩舎の2歳牡馬で、父シニスターミニスター、母ドラゴンアリー(母の父Indian Charlie)。 レース後のコメント 1着 リヴウェル(岩田望来騎手) 「ゲートの出が良く、スピードの乗りも良く、ハナに行けるくらいでしたが、逃げ馬の後ろにつけて行きました。進路を探して内が開いていたので、狭くなるところもありましたが、根性で抜け出して最後まで伸びていました。最後物見をする余裕があったくらいで、これから良くなると思います」 2着 ホープケツァール(田

10/11 15:10
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから

中央競馬2歳リーディングサイアー(10月11日現在)

ブログ

)トーセンラー×オーガンディー(フレンチデピュティ)4回東京2日芝1400m 新馬 タイム:1分24秒3(重) ・リヴウェル(牡 深山)シニスターミニスター×ドラゴンアリー(インディアンチャーリー)4回新潟2日ダート1200m 新馬 タイム:1分13秒5(良) ・4回京都2日芝1800m 新馬 タイム:() ・4回東京2日芝2000m 新馬 タイム:() 2019年該当レース1着サクラトゥジュールOP(L

10/11 13:17
当ページを共有する