メーヴェ に関する記事

検索フィルタ

【今週末の予想提供】、【先週の予想コメント】

大谷内泰久の最強競馬予想&重賞完全攻略

)のタイトルホルダーに◎を打った。父は皐月賞とダービーを制覇したドゥラメンテで、母は芝2600mでオープンを勝ったメーヴェ(英国産馬)、その父が英ダービー勝ちのモティヴェイター(Motivator)。姉のメロディーレーンは340キロの馬体で菊花賞を5着した。底力に富む血統である。

09/20 20:33

馬券予想(2021/09/20)

さるうま!!!

)ルペルカーリア△(12)ソーヴァリアント△(13)グラティアス買い目:三連単(7)1着固定→(3)(8)(11)(12)(13)タイトルホルダーはメロディーレーンの半弟で母メーヴェも芝2600のオープンを勝ったステイヤー、ドゥラメンテ産駒とはいっても決して高速馬場向きとは言い難い血統の持ち主ですが、弥生賞を勝ち皐月賞でも2着。例年通りに高速馬場で行われ、スローから速い上がりが求められた日本ダービーでも0.6秒

09/20 10:31

(セントライト記念)漆原雷馬の重賞謀綸旨(にせりんじ)2021-14

漆原雷馬(うるしばららいば)の「馬単太平記(競馬の馬単で儲けようとしているブログ)」

クラス)(中山1-0-0-0)→セレタ系6レインフロムヘヴン(2勝クラス)(中山0-0-0-1)→リフカ系7タイトルホルダー(弥生賞ディープインパクト記念を勝ち、皐月賞、東京スポーツ杯2歳ステークスで2着なので、もちろんオープン)(中山2-1-0-1)→母メーヴェは外国(イギリス)産馬として日本で走り、中央5勝。重賞こそ未勝利だが、オープン特別の丹頂ステークス(札幌芝2600m)を勝っている。初仔はちっちゃいというだけで超人気のメロディーレーンであり、姉と違ってちゃんと大きくなった弟タイトルホルダーが重賞勝ち馬になったんだから、メーヴェはまだまだいい仔を出しそうである。不受胎続きで、産駒が少ないのが唯一の欠点らしいが、次に産駒が生まれたら、余裕でGⅠ勝ちそうである(´Д`)y-~(爆)8レッドヴェロシティ(2勝クラス)(中山2-0-0-1)→アサーション系9カレンルシェルブル(2勝クラス)(中

09/20 08:00

セントライト記念血統情報

ヒシミラクル

【セントライト記念血統情報】【タイトルホルダー】重厚な欧州血統父ドゥラメンテ。母メーヴェ。母の父Motivator。芝2400mから芝2600mで3勝を挙げているメロディーレーンの半弟です。母メーヴェはJRA5勝のオープン馬で丹頂S(OP・札幌芝2600m)を勝っています。母父Motivatorは英国ダービーを制覇したヴァンドギャルドの母父であり、自身も英国ダービーを制覇しています。母父Motivatorの父モンジューは凱旋門賞などG1を5勝したSadler'sWells系で、スタミナとパワーを伝えている重厚な欧州血統です。持続力とスタミナ、パワーが求められる中山芝2200m(セントライト記念)で高いパフォーマンスを発揮できる血統です。・【オーソクレース】アリストテレスと似た配合父エピファネイア。母マリアライト。母の父ディープインパクト。母マリアライトは宝塚記念とエリザベス女王杯を優勝、ダートG

09/20 07:07

【セントライト記念(G2)】(2021総合分析予想篇)

~術はある~

もこの時期のハーツ産駒にしては緩さがなく先行粘り強い。抜群の斬れ味はないため、好位での折り合いに期待したい!!相手馬は、タイトルホルダー(牡3、美浦・栗田徹)は、父ドゥラメンテ×母メーヴェ(母父モティヴェイター)。メロディーレーンの半弟で、母メーヴェはJRA5勝のオープン馬。3代母ローラズゲストの全姉に英1000ギニー馬オンザハウスがいる。母父モティヴェイターはモンジュー産駒の英ダービー馬

09/20 07:00

セントライト記念2021の予想!!【中山競馬芝2200m GⅡ】

ツベイバ劇場別館~競馬穴予想ブログ

レインフロムヘヴン父ドゥラメンテ母レディオブヴェニス(Loup Solitaire)美浦・堀 中19週牡3 鹿石橋脩 56.0K6戦2勝 [2-1-0-3]春の重賞で結果が出ず。また、極端な競馬でしか結果が出ておらず、今回は多頭数で難しいレースになりそうだ。7番タイトルホルダー父ドゥラメンテ母メーヴェ(Motivator)美浦・栗田 中15週牡3 鹿横山武 56.0K6戦2勝 [2-2-0-2]こちらも春の実

09/19 22:30

セントライト記念コース適性

ヒシミラクル

【セントライト記念コース適性】【タイトルホルダー】距離短縮父ドゥラメンテ。母メーヴェ。母の父Motivator。中山芝コースは4戦2勝・2着1回、連対率75%。特に皐月賞(G1)を2番手先行から2着に粘った走りから、セントライト記念は外回りですが、タフな急坂にも対応できコース適性は高いことが推測されます。日本ダービー(G1)は勝ち馬シャフリヤールから3馬身半差の6着。日本ダービーより200mの距離短縮のセントライト記念ならこなせる範囲内と思われます。・【レッドヴェロシティ】長距離適性高父ワールドエース。母トップモーション。母の父シンボリクリスエス。中山芝コースは3戦2勝、勝率67%。中山芝2200mで1勝を挙げています。芝2200mから芝2600mでは3戦1勝・2着1回・3着1回で複勝率は100%です。長距離適性が高く、長い距離の経験はセントライト記念で大きな強みになります。セントライト

09/19 20:14

2021年 セントライト記念【GⅡ】

夢馬房

Ⅲ8着 [4人気 / 10頭]M デムーロ東京 1800m 芝ダノンザキッド57 タイトルホルダー栗田 徹(美浦)父:ドゥラメンテ母:メーヴェ牡356.0 kg横山 武史東京優駿 GⅠ6着 [8人気 / 17頭]田辺 裕信東京 2400m 芝シャフリヤール皐月賞 GⅠ2着 [8人気 / 16頭]田辺 裕信中山 2000m 芝エフフォーリアディープ記念 GⅡ1着 [4人気 / 10頭]横山 武史中山

09/19 12:56

【レッドイグニス】不得手になってしまった中山にて

Unbridled's Song

んだオルフェーヴル産駒のソーヴァリアントは現地観戦を敢行する位楽しみにしていますが、オルフェ産駒はステイ系の中でも、非根幹距離は決して得意ではないのが気になるところ。 同馬の札幌でのパフォーマンスがスピードに寄り過ぎているのも気になるところで、高速巡行のこの条件でも押し切れるかどうか…乗り越えて欲しい気持ちもありますが、予想はシビアに対抗止まり。 本命は弥生賞乳母で皐月賞2着のタイトルホルダー。母メーヴェ

09/18 22:45

月曜 セントライト記念

Gブロ

【月曜 セントライト記念】ソーヴァリアント 牡3歳 調教師:大竹正博(美浦) 父:オルフェーヴル 母:ソーマジック 母の父:シンボリクリスエス ここに注目! 3月の弥生賞ディープインパクト記念で4着に入り、素質の片りんを示した。今夏は1勝クラス・利尻特別、2勝クラス・藻岩山特別(ともに札幌・芝2000メートル)で2連勝を飾って本格化ムード。血統背景も優秀で、今回のみならず、先々まで目が離せない存在だ。 タイトルホルダー 牡3歳 調教師:栗田徹(美浦) 父:ドゥラメンテ 母:メーヴェ 母の父:Motivator ここに注目! 父は今年8月に死亡した二冠馬ドゥラメンテ。本馬は弥生賞ディープインパクト記念で父の産駒初となる重賞勝ちを飾り、続く皐月賞では2着に好走した世代トップクラスの実力馬だ。父仔クラシック制覇に向けて、前哨戦のここは負けられない。 ヴィクティファルス 牡3歳 調教師

09/17 00:30
当ページを共有する