メイショウオウヒ に関する記事

検索フィルタ

【スタミナキング爆誕】天皇賞(春)2024 優勝馬テーオーロイヤル【レース回顧】

獣医師が競馬の魅力を全力で伝えるブログ

もハピが競走中止となってしまいました。 優勝馬テーオーロイヤルのプロフィール 父 リオンディーズ母 メイショウオウヒ(母父 マンハッタンカフェ)馬主 小笹公也生産者 三嶋牧場調教師 岡田稲男(栗東)通算成績 18戦8勝(24’GⅠ天皇賞(春)、24’GⅡ阪神大賞典、22’24’GⅢダイヤモンドS) 天皇賞(春)2024 レース展開 天皇賞

もハピが競走中止となってしまいました。、、、、、優勝馬テーオーロイヤルのプロフィール、、、、父、リオンディーズ母、メイショウオウヒ(母父、マンハッタンカフェ)馬主、小笹公也生産者、三嶋牧場調教師、岡田稲男(栗東)通算成績、18戦8勝(24’ジーワン天皇賞(春)、24&8217;ジーツー阪神大賞典、22&8217;24&8217;ジースリーダイヤモンドS)、、、、、天皇賞(春)2024、レース展開、、、、天皇賞

05/08 20:40

(京都新聞杯)漆原雷馬の重賞謀綸旨(にせりんじ)2024-29

漆原雷馬(うるしばららいば)の「馬単太平記(競馬の馬単で儲けようとしているブログ)」

【(京都新聞杯)漆原雷馬の重賞謀綸旨(にせりんじ)2024-29】皆さん、おはようございます、漆原雷馬です。さて、それじゃあ、まずはテーオーロイヤルのファミリーラインをコピペしてこようか(-_-;)(爆)、(ж○ж)オ~エ(爆)。最近、メンタルに来る外し方ばっかりで、心はとっくの昔にバッキバキ(´Д`)(爆)、折れたまんまで馬券買ってるからダメなのカナ(?_?)(爆)、ゲロゲロ(・ω・´)(爆)。14テーオーロイヤル(阪神大賞典1着及びレーティング115で優先出走権獲得)(58)(父リオンディーズ、母メイショウオウヒ、母父マンハッタンカフェ、母母アルペンローズ)(京都芝初出走)→アルペンローズ系(そのアルペンローズはアメリカ生まれの輸入繁殖牝馬で、代表産駒はメイショウカドマツ(重賞未勝利だが、2015年アルゼンチン共和国杯で2着)。そのメイショウカドマツの半姉メイショウオウヒの息子

【(京都新聞杯)漆原雷馬の重賞謀綸旨(にせりんじ)2024-29】皆さん、おはようございます、漆原雷馬です。さて、それじゃあ、まずはテーオーロイヤルのファミリーラインをコピペしてこようか(-_-;)(爆)、(ж○ж)オ~エ(爆)。最近、メンタルに来る外し方ばっかりで、心はとっくの昔にバッキバキ(´Д`)(爆)、折れたまんまで馬券買ってるからダメなのカナ(?_?)(爆)、ゲロゲロ(・ω・´)(爆)。14テーオーロイヤル(阪神大賞典1着及びレーティング115で優先出走権獲得)(58)(父リオンディーズ、母メイショウオウヒ、母父マンハッタンカフェ、母母アルペンローズ)(京都芝初出走)→アルペンローズ系(そのアルペンローズはアメリカ生まれの輸入繁殖牝馬で、代表サンクはメイショウカドマツ(重賞未勝利だが、2015年アルゼンチン共和国杯で2着)。そのメイショウカドマツの半姉メイショウオウヒの息子

05/04 07:00

初GIが長距離で、1番人気で...すげえなあと思うのです。 5月4日(土)の放送予定

中央競馬実況中継

【初GIが長距離で、1番人気で...すげえなあと思うのです。 5月4日(土)の放送予定】先週の天皇賞(春)はテーオーロイヤルが1番人気に応えて快勝。菱田裕二騎手は嬉しいGI初制覇となりました。 【2024年 #天皇賞(春)(GI) 優勝馬🏆】#テーオーロイヤル父:リオンディーズ 母:メイショウオウヒ18戦8勝主な勝鞍:阪神大賞典(2024年)、ダイヤモンドステークス(2022・24年)≪音声協力:ラジオNIKKEI≫#JRA #JRAFUN #天皇賞春 #菱田裕二 pic.twitter.com/qgJyID0uaM— JRA FUN (@JRAFUN_Official) April 28, 2024 実に1番人気らしい、というか、堂々としたレース運びでしたよね。パートナーの力を信じ切った鞍上、それに応えた鞍下。まさに人馬一体となっていたように感じました。レース後の勝利騎

【初ジーワンが長距離で、1番人気で...すげえなあと思うのです。、5月4日(土)の放送予定】先週の天皇賞(春)はテーオーロイヤルが1番人気に応えて快勝。菱田裕二騎手は嬉しいジーワン初制覇となりました。、【2024年、天皇賞(春)(ジーワン)、優勝馬、】テーオーロイヤル父:リオンディーズ、母:メイショウオウヒ18戦8勝主な勝鞍:阪神大賞典(2024年)、ダイヤモンドステークス(2022・24年)≪音声協力:ラジオNIKKEI≫JRA、JRAFUN、天皇賞春、菱田裕二、pic.twitter.com/qgJyID0uaM—、JRA、FUN、()、April、28,、2024、、実に1番人気らしい、というか、堂々としたレース運びでしたよね。パートナーの力を信じ切ったアンジョウ、それに応えた鞍下。まさに人馬一体となっていたように感じました。レース後の勝利騎

05/03 23:00

ゴリたか君のPOG指名馬探し⑮ 三嶋牧場生産馬編

ゴリたか君の一口馬主奮闘記ブログ

から、血統的にも馬体的にも悪くない印象を持ちます。ただ、POGで指名候補にするにはもう一要素くらい決め手が欲しいところで星1つの評価にさせていただきました。 メイショウオウヒの22 期待度・・・☆☆ 父 ブリックスアンドモルタル/母 メイショウオウヒ 生産 三嶋牧場 預託厩舎 岡田稲男厩舎 南関で3勝している母メイショウオウヒと父ブリックスアンドモルタルの配合。母のメイショウオウヒからは、天皇賞(春)を勝っているテーオーロイヤルや帝王賞やかしわ記念などを勝っているメイショウハリオなどが出ています。 馬体を見ると、半兄テーオーロイヤルの先入観もあると思いますが、スラッとしていて首も長く長距離が得意そうな印象を持ちます。それでいて力強さも感じる好馬体だと思います。ブリックスアンドモルタルの産駒で長距離のイメージはあまりないのですが、メイショウオウヒの産

から、血統的にもバタイ的にも悪くない印象を持ちます。ただ、POGで指名候補にするにはもう一要素くらい決め手が欲しいところで星1つの評価にさせていただきました。、、、、メイショウオウヒの22、、、、期待度・・・☆☆、、、、父、ブリックスアンドモルタル/母、メイショウオウヒ、、、、生産、三嶋牧場、、、、預託厩舎、岡田稲男厩舎、、、、、、、、南関で3勝している母メイショウオウヒと父ブリックスアンドモルタルの配合。母のメイショウオウヒからは、天皇賞(春)を勝っているテーオーロイヤルや帝王賞やかしわ記念などを勝っているメイショウハリオなどが出ています。、、、、バタイを見ると、半兄テーオーロイヤルの先入観もあると思いますが、スラッとしていて首も長く長距離が得意そうな印象を持ちます。それでいて力強さも感じる好バタイだと思います。ブリックスアンドモルタルのサンクで長距離のイメージはあまりないのですが、メイショウオウヒの産

05/02 05:40

第169回天皇賞・春  結果

Gブロ

【第169回天皇賞・春 結果】4月28日の京都11Rで行われた第169回天皇賞・春(4歳以上オープン、定量、GI、芝3200メートル、17頭立て=ヒンドゥタイムズが出走取消、1着賞金=2億2000万円)は、 菱田裕二騎手の1番人気テーオーロイヤル(牡6歳、栗東・岡田稲男厩舎)が好位追走から直線で楽々と抜け出し後続に2馬身差をつけてV。 ダイヤモンドS、阪神大賞典に続く重賞3連勝で春の盾を奪取し、長距離界の〝帝王〟の座に輝いた。デビュー13年目の菱田裕二騎手は30度目の挑戦で待望のJRA・GI初制覇。 タイムは3分14秒2(良)。 2馬身差の2着にはブローザホーン(5番人気)、 さらに半馬身遅れた3着にディープボンド(6番人気)が入り、 2番人気のドゥレッツァは15着に敗れた。 天皇賞・春を勝ったテーオーロイヤルは、 父リオンディーズ、母メイショウオウヒ、母の父マンハッタンカフェ

【第169回天皇賞・春、、結果】4月28日の京都11レースで行われた第169回天皇賞・春(4歳以上オープン、定量、GI、芝3200メートル、17頭立て=ヒンドゥタイムズが出走取消、1着賞金=2億2000万円)は、、菱田裕二騎手の1番人気テーオーロイヤル(牡6歳、栗東・岡田稲男厩舎)が好位追走から直線で楽々と抜け出し後続に2馬身差をつけてV。、ダイヤモンドS、阪神大賞典に続く重賞3連勝で春の盾を奪取し、長距離界の〝帝王〟の座に輝いた。デビュー13年目の菱田裕二騎手は30度目の挑戦で待望のJRA・GI初制覇。、タイムは3分14秒2(良)。、、2馬身差の2着にはブローザホーン(5番人気)、、さらに半馬身遅れた3着にディープボンド(6番人気)が入り、、2番人気のドゥレッツァは15着に敗れた。、、、天皇賞・春を勝ったテーオーロイヤルは、、父リオンディーズ、母メイショウオウヒ、母の父マンハッタンカフェ

05/01 00:30

馬券結果 天皇賞・春(GⅠ) 2024

うまくら競馬

【馬券結果 天皇賞・春(GⅠ) 2024】テーオーロイヤルが好位抜け出し2馬身差V!春の盾を奪取し長距離界の〝帝王〟に菱田裕二騎手の1番人気テーオーロイヤル(牡6歳、栗東・岡田稲男厩舎)が好位追走から直線で楽々と抜け出し後続に2馬身差をつけてV。ダイヤモンドS、阪神大賞典に続く重賞3連勝で春の盾を奪取し、長距離界の〝帝王〟の座に輝いた。デビュー13年目の菱田裕二騎手は30度目の挑戦で待望のJRA・GI初制覇。タイムは3分14秒2(良)。2馬身差の2着にはブローザホーン(5番人気)、さらに半馬身遅れた3着にディープボンド(6番人気)が入り、2番人気のドゥレッツァは15着に敗れた。天皇賞・春を勝ったテーオーロイヤルは、父リオンディーズ、母メイショウオウヒ、母の父マンハッタンカフェという血統。北海道浦河町・三嶋牧場の生産馬で、馬主は小笹公也氏。通算成績は18戦8勝。重賞は2022・24年

【馬券結果、天皇賞・春(ジーワン)、2024】テーオーロイヤルが好位抜け出し2馬身差V!春の盾を奪取し長距離界の〝帝王〟に菱田裕二騎手の1番人気テーオーロイヤル(牡6歳、栗東・岡田稲男厩舎)が好位追走から直線で楽々と抜け出し後続に2馬身差をつけてV。ダイヤモンドS、阪神大賞典に続く重賞3連勝で春の盾を奪取し、長距離界の〝帝王〟の座に輝いた。デビュー13年目の菱田裕二騎手は30度目の挑戦で待望のJRA・GI初制覇。タイムは3分14秒2(良)。2馬身差の2着にはブローザホーン(5番人気)、さらに半馬身遅れた3着にディープボンド(6番人気)が入り、2番人気のドゥレッツァは15着に敗れた。天皇賞・春を勝ったテーオーロイヤルは、父リオンディーズ、母メイショウオウヒ、母の父マンハッタンカフェという血統。北海道浦河町・三嶋牧場の生産馬で、馬主は小笹公也氏。通算成績は18戦8勝。重賞は2022・24年

04/30 19:53

第169回天皇賞回顧~シーザリオ決戦!Habitat≒Kris S.で下る

血は水よりも濃し 望田潤の競馬blog

、母メイショウオウヒはNorthern Dancerなし)ドゥレッツァは熱中症ということで失速はやむなし、サリエラは1周目直線でテーオーの直後の外に出したのはさすがで、この2頭で決まるかと思ったんですが、早々と外に出せたことで早々とヤル気になってしまったようで、行きたがってしまったとユタカはコメントしてますマテンロウレオはどうもゴール板や正面向正面を認識しているふしがあって、今日も日経賞も、1周目

、母メイショウオウヒはNorthern、Dancerなし)ドゥレッツァは熱中症ということで失速はやむなし、サリエラは1周目直線でテーオーの直後の外に出したのはさすがで、この2頭で決まるかと思ったんですが、早々と外に出せたことで早々とヤル気になってしまったようで、行きたがってしまったとユタカはコメントしてますマテンロウレオはどうもゴール板や正面向正面を認識しているふしがあって、今日も日経賞も、1周目

04/30 11:18

令和に名ステイヤー誕生!天皇賞・春は、テーオーロイヤル&菱田裕二騎手が人気に応え人馬とも悲願のGI初制覇

愛しのサラブレッド写真館 

ったドゥレッツァは、好位追走も4角手前で手応えが悪くなり、まさかの15着大敗。レース後、軽い熱中症との発表がありました。3番人気のサリエラは、勝ち馬を見る形で良いポジションでレースを進めていましたが、直線は伸びを欠き12着。共に期待に応えられなかったのは残念でした。 テーオーロイヤル(撮影日2024年2月17日・ダイヤモンドS) 父リオンディーズ 母メイショウオウヒ(母の父マンハッタンカフェ

ったドゥレッツァは、好位追走も4角手前で手応えが悪くなり、まさかの15着大敗。レース後、軽い熱中症との発表がありました。3番人気のサリエラは、勝ち馬を見る形で良いポジションでレースを進めていましたが、直線は伸びを欠き12着。共に期待に応えられなかったのは残念でした。、、、テーオーロイヤル(撮影日2024年2月17日・ダイヤモンドS)、父リオンディーズ、母メイショウオウヒ(母の父マンハッタンカフェ

04/28 23:39

天皇賞・春 2024 結果【レース後/騎手コメントまとめ】

怪奇!単複男

【天皇賞・春 2024 結果【レース後/騎手コメントまとめ】】【天皇賞春. 2024/結果】『第169回. 天皇賞春・G1』 が、2024年.4月28日(日曜日)に、京都競馬場.芝3200m.で行われました。1着馬は、1番人気テーオーロイヤル(菱田裕二騎手)。2着馬は2馬身差で、5番人気ブローザホーン。3着馬はさらに半馬身差で、6番人気ディープボンドが入りました。 【勝ちタイム】3分14秒2(良) ☆テーオーロイヤル【6歳・牡馬】 【厩舎】栗東・岡田稲男厩舎 【父】リオンディーズ 【母】メイショウオウヒ 【母父】(マンハッタンカフェ) 【通算成績】18戦8勝 ◇天皇賞春.2024 結果(JRA公式動画) 【天皇賞春. 2024】 【レース.後】 【騎手・調教師・コメント】 1着.テーオーロイヤル(菱田裕二騎手) 「本当

【天皇賞・春、2024、結果【レース後/騎手コメントまとめ】】【天皇賞春.、2024/結果】『第169回.、天皇賞春・ジーワン』、が、2024年.4月28日(日曜日)に、京都競馬場.芝3200メートル.で行われました。1着馬は、1番人気テーオーロイヤル(菱田裕二騎手)。2着馬は2馬身差で、5番人気ブローザホーン。3着馬はさらに半馬身差で、6番人気ディープボンドが入りました。、、、【勝ちタイム】3分14秒2(良)、、☆テーオーロイヤル【6歳・牡馬】、、【厩舎】栗東・岡田稲男厩舎、【父】リオンディーズ、【母】メイショウオウヒ、【母父】(マンハッタンカフェ)、【通算成績】18戦8勝、、、、、、、、、◇天皇賞春.2024、結果(JRA公式動画)、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、【天皇賞春.、2024】、【レース.後】、【騎手・調教師・コメント】、、、1着.テーオーロイヤル(菱田裕二騎手)、「本当

04/28 22:00

テーオーロイヤル(2018.3.6)-第169回天皇賞・春(GI)の勝ち馬-

雪の家雑記帳

.4.19 キロフプリミエール 鹿毛 1990.4.15 ★Sadler’s Wells 1981.4.11 Querida 1975.3.14 メイショウオウヒ 黒鹿毛 2008.5.7 仔受胎時活性値:0.25【9】 マンハッタンカフェ 青鹿毛 1998.3.5 種付け時活性値:0.25【9】 サンデーサイレンス 青鹿毛 1986.3.25 ★Halo 1969.2.7 Wishing Well 1975

(2002.3.31)の息子たちのスゴさよ。そしてまた上段でさらっとテーオーロイヤルの半兄であるメイショウハリオで帝王賞(JpnI)連覇、かしわ記念(JpnI)勝利と書きましたが、テーオーロイヤルの母メイショウオウヒはメイショウハリオ、テーオーロイヤルと連産でGI級競走勝ち馬2頭を送り込みました。尊ぶべきは母堂であるメイショウオウヒ。シーザリオと言い、メイショウオウヒと言い、お母さんの偉大さを父方からも母

.4.19、、、キロフプリミエール、鹿毛、1990.4.15、★Sadler’s、Wells、1981.4.11、、、Querida、1975.3.14、、、メイショウオウヒ、黒鹿毛、2008.5.7、仔受胎時活性値:0.25【9】、マンハッタンカフェ、青鹿毛、1998.3.5、種付け時活性値:0.25【9】、サンデーサイレンス、青鹿毛、1986.3.25、★Halo、1969.2.7、、、Wishing、Well、1975

(2002.3.31)の息子たちのスゴさよ。そしてまた上段でさらっとテーオーロイヤルの半兄であるメイショウハリオで帝王賞(JpnI)連覇、かしわ記念(JpnI)勝利と書きましたが、テーオーロイヤルの母メイショウオウヒはメイショウハリオ、テーオーロイヤルと連産でジーワン級競走勝ち馬2頭を送り込みました。尊ぶべきは母堂であるメイショウオウヒ。シーザリオと言い、メイショウオウヒと言い、お母さんの偉大さを父方からも母

04/28 18:57
お知らせ・つぶやき
操作メモ
当ページを共有する