サクラゴスペル に関する記事

検索フィルタ

馬の旅2019北海道秋・新和牧場

Nathanielの競馬ブログ

【馬の旅2019北海道秋・新和牧場】サクラエイコウオー(1991年生)新馬戦で小島太騎手と共に、外ラチへ消えて行き競走中止。弥生賞を逃げ切り後、皐月賞を1000M58,8で、ナリタブライアンのレコード、遼馬サクラスーパーオーの2着を演出。久々勝利となった中山開催・七夕賞は、西田雄一郎騎手重賞初制覇。未だ色褪せぬ数々の伝説の持ち主。冬毛のない夏馬は、健康状態も極めて良好そう。1974年生マルゼンスキーの仔がまだ元気ということに、感動を憶えます。サクラメガワンダー(2003年生)中距離重賞4勝、宝塚記念2着、叔父にサクラチトセオー、サクラキャンドル、半弟にサクラアンプルールがいる良血。鮮やかな栗毛も相まって、父グラスワンダーに最も容姿が似た活躍馬は、この馬かもしれない。サクラゴスペル(2008年生)サクラプレジデント産駒の短距離重賞3勝馬。この写真のあと、こちらへ突進してきて、威嚇する仕草を見

10/02 22:23

スプリンターズステークス2019予想【過去データ分析】

競馬日和

て極端に速い時計が記録されるようになった結果より内枠が有利になったのは見逃せないポイントと言えそうで、15年以降の1~3着馬の枠順に注目してみると1~4枠を引いた馬が9頭であるのに対して5~8枠を引いた馬が3頭しかいないことからも完全に内枠優勢になっているのは馬券を組み立てる上でも必ず頭に入れておきたいところです。15年には2枠4番サクラゴスペルが11人気2着、3枠6番ウキヨノカゼが9人気3着と複数

09/29 12:00

☆ディープ産駒のスプリンターズS(2019)

台湾と競馬をこよなく愛する不良サラリーマンのブログ

【☆ディープ産駒のスプリンターズS(2019)】中山スプリンターズSは、⑨ラブカンプーが本命です。Keyword1.ニジンスキー系2.先行馬3.内枠2013年ロードカナロア1人気1着2014年レッドオーヴァル5人気3着2015年サクラゴスペル11人気2着2016年ソルヴェイグ9人気3着2018年ラブカンプー11人気2着 意外と得意なスプリンターズS去年は◎ラブカンプーが11番人気2着と激走、○ダイメイプリンセスが10番人気4着。三連複、ワイドを持っていて、ゴール直後は悶絶今年こそは、何とか当てたい。 ◎⑨ディアンドル3歳牝馬の⑨ディアンドルから勝負。ここまで7戦連続して連対中、中山芝コースも2戦2勝。京都や小倉では辛勝、中山や阪神ではいつも完勝だけに、ここは条件がピッタリ。斤量53キロもかなり有利。父ルーラーシップ、母父スペシャルウィークながら、母は芝1000mを勝利したスプリンター。鞍上の藤岡祐介騎

09/29 12:00

(スプリンターズステークス)漆原雷馬のGⅠ蜻蛉切(とんぼぎり)2019-13

漆原雷馬(うるしばららいば)の「馬単太平記(笑)(競馬の馬単ヒモ穴で儲けようとしているブログ)」

・2倍))2着ミッキーアイル(2番人気(8・2倍))3着ソルヴェイグ(9番人気(27・1倍))馬単8240円3連単18万60円2015年1着ストレイトガール(1番人気(4・4倍))2着サクラゴスペル(11番人気(28・8倍))3着ウキヨノカゼ(9番人気(19・6倍))馬単9090円3連単10万6170円2013年1着ロードカナロア(1番人気(1・3倍))2着ハクサンムーン(2番人気(6・8倍))3着

09/29 08:00

2019 スプリンターズS

限りなく的中に近い不的中

去10回の中山開催のスプリンターズSで馬券内に来た父サンデー系は6頭。キンシャサノキセキ、ストレイトガール、サクラゴスペル、ソルヴェイグ、ミッキーアイル。うち3頭はフジキセキorダイワメジャー産駒。 過去に父サンデー系が1-2-3した年があって。2015年なんですけど、あの時は中山が馬場改修した直後で、600mの入りが34秒3だった。それはいくらなんでも足りちゃうよ。流石に今年はそんなに遅く

09/28 21:58

【ポートアイランドステークス2019予想】本命アマルフィコースト

ゆうちゃりすの競馬ときどき一口馬主ブログ

)、ラインスピリット(13人気3着)、15年サクラゴスペル(11人気2着)、14年スノードラゴン(13人気1着)、13年マヤノリュウジン(15人気3着)、10年ウルトラファンタジー(10人気1着)など、伏兵馬の好走がありヒモ荒れ傾向。平均配当では馬連4920円、3連複2万6330円、3連単14万0210円と波乱になるケースが多い。 過去10年のステップレース別の成績では(3着以内)、セントウルS(4-3-4

09/28 20:15

スプリンターズステークス全頭診断‼️

開成学園サラブレッド研究同好会 研究発表学会

ストレイトガール(父フジキセキ、母系にはプリンスリーギフト系馬)2着サクラゴスペル(父サンデー系のサクラプレジデント)3着ウキヨノカゼ(父オンファイアはディープインパクトの全兄)20161着レッドファルクス(母父サンデーサイレンス、外枠だったが好走)3着ミッキーアイル(父ディープインパクト、外枠だったが好走)ソルヴェイグ(父ダイワメジャー、母父トニービン)20171着レッドファルクス(前述)2着レッツゴードンキ

09/27 23:20

スプリンターズS 穴候補

投資家Mの重賞予想

【スプリンターズS 穴候補】18年1着 8番 1人気ファインニードル 6番手2着 9番11人気ラブカンプー 2番手3着 1番13人気ラインスピリット 3番手17年 1着 8番 1人気レッドファルクス11番手2着 2番 5人気レッツゴードンキ 9番手3着 6番 7人気ワンスインナムーン1番手17年1着13番 1人気レッドファルクス 9番手2着 2番 5人気レッツゴードンキ 1番手3着 6番 7人気ワンスインナムーン2番手16年1着 2番 1人気ストレイトガール 8番手2着15番 2人気ミッキーアイル 1番手3着 4番 9人気ソルヴェイグ 2番手15年1着 2番 1人気ストレイトガール 8番手2着 4番11人気サクラゴスペル 5番手3着 6番 9人気ウキヨノカゼ 13番手13年1着10番 1人気ロードカナロア 7番手2着 7番 2人気ハクサンムーン 1番手3着 5番15人

09/27 22:55

スプリンターズS データ

競馬とたまぁに日常の出来事

アレスバローズファンタジストマルターズアポジーラブカンプーレッツゴードンキ前走で6人気以下例外18年 3着 ラインスピリット15年 2着 サクラゴスペル15年 3着 ウキヨノカゼ 芝1200mは2戦2勝で2連勝中。5歳だがキャリアが9戦とまだ少ない。13年 3着 マヤノリュウジン 前走は休み明けで初重賞で馬体重が+22キロ。 それまでの芝1200mの成績は6戦して3・1・107年 1着 2着 サンアディユ 前走の重賞で1着で当日1番人気06年 3着 タガノバスティーユ インピッタリで4角をショートカットして嵌った感じだが、 3歳だった事を理由付けにします アレスバローズノーワンハッピーアワーファンタジストマルターズアポジーラブカンプーレッツゴードンキG1馬を除く7歳以上18年 3着 ラインスピリット15年 2着 サクラゴスペル10年 2着 キンシャサノキセキは南半球産なので6歳としています アレスバローズマルターズアポジーレッツゴードンキ G1馬だが、牝馬で7歳は厳

09/27 08:40

【シリウスステークス2019予想オッズ】最終追い切り・調教評価

ゆうちゃりすの競馬ときどき一口馬主ブログ

.1.0.5]、2人気[1.4.0.5]、3人気[2.1.0.7]と上位人気馬が総崩れすることはないが、昨年はラブカンプー(11人気2着)、ラインスピリット(13人気3着)、15年サクラゴスペル(11人気2着)、14年スノードラゴン(13人気1着)、13年マヤノリュウジン(15人気3着)、10年ウルトラファンタジー(10人気1着)など、伏兵馬の好走がありヒモ荒れ傾向。平均配当では馬連4920円、3連複2万6330

09/27 00:01