ルーラーシップ に関する記事

検索フィルタ

と~さんの(シルク馬体面から見た出資馬に絞る)

たっぷり楽しい一口馬主生活(目指す!プラス収支)from2018

ロードカナロア 牝馬 1口60,000円)№15 ブロンシェダームの18(父ルーラーシップ 牡馬 1口40,000円)№21 アドマイヤテンバの18(父モーリス 牝馬 1口60,000円)№23 ビジュートウショウの18(父ディープブリランテ 牡馬 1口36,000円)№31 メジロトンキーズの18(父スクリーンヒーロー 牝馬 1口50,000円)№36 ウッドコックムーンの18(父Gutaifan 牝馬 1口32,000円)№49 パーフェクトマッチの18(父ルーラーシップ 牡馬 1口50,000円)№55 アナスタシアブルーの18(父モーリス 牝馬 1口40,000円)№57 ローザボニータの18(父エピファネイア 牡馬 1口56,000円)№58 リミニの18(父エピファネイア 牝馬 1口48,000円)№67 デイトユアドリームの18(父ミッキーアイル 牡馬 1口40,000円)№68

07/23 18:15

クイーンSは欧州血統が狙い目です

チェルシーの競馬ブログ ~血統は裏切らない~

- 3- 4/100%60%ディープインパクト6- 3- 4-13/2623%50%ルーラーシップ1- 1- 3- 5/1010%50%ハービンジャー6- 3- 4-17/3020%43%ハーツクライ2- 3- 2-12/1911%37%データ条件:過去3年・良馬場・単勝オッズ1~50 6戦以上のキャリア上の表はクイーンSの舞台となる札幌芝1800mの種牡馬別成績で、好走率の高い種牡馬をまとめています。メイショウサムソン・ルーラーシップ・ハービンジャーは全て欧州型。ディープインパクト自身の母父はリファール系、ハーツクライ自身の母父はグレイソヴリン系と共に母父に欧州型の血を持っています。やはりコース成績で見ても、欧州型の血を持つ馬が活躍していることに変わりはありません。クイーンSは欧州型の血を持つ馬を狙ってみてはいかがでしょうか。スポンサーリンク (adsbygoogle = window

07/23 17:00

【2018年産ドラフト】注目している種牡馬

ワイン初心者夫婦の一口馬主日記

【【2018年産ドラフト】注目している種牡馬】シルクドラフト時期ということで必死で分析をしています。みなさまも捗っていますでしょうか。さて、その2018年産ドラフト、個人的に注目している種牡馬は以下で考えています。①ルーラーシップ②ミッキーアイル③モーリス個別の注目理由です。①ルーラーシップ個人的に種牡馬で重視しているファクターの・前年から種付け料金値上げ(2017年産:300万円→2018年産:400万円)・種付け頭数200超(値上げしているにもかかわらず)(2017年産:280頭→2018年産:240頭)を満たしているのがルーラーシップ。すでに活躍馬を輩出しているルーラーシップですが、2018年産は過去最高の活躍も期待できると思っています。2018年産の種付け時に10歳だったルーラーシップ、2018年産でしっかりとブランディングすることで今後の産駒価値も高値安定すると思います。そういうこ

07/23 17:00

クイーンステークス2019予想/出走予定馬分析

競馬日和(アイビスサマーダッシュ2019予想)

と言えそうで、父ルーラーシップといった血統から今回初コースとなりますが力のいる洋芝も十分対応可能だと思います。前走の内容から今回上位人気が予想されるフロンテアクイーンと互角以上の能力があるのは間違いなく、これまで出遅れが多くスタート面に若干の不安を抱える同馬ですがスムーズなレースが出来ればここで重賞初制覇を飾っても不思議ない1頭ではないでしょうか。 サトノガーネット(牝4)騎手:ルメール 調教師:矢

07/23 16:53

【応募】シルクホースクラブ2019年度第一次募集

そうろうにて候@のるまんでぃーOC

【【応募】シルクホースクラブ2019年度第一次募集】東サラ盛況で例年以上の満口抽選馬数となり、いよいよシルクは更に厳しい抽選となることが目に見えているながらも、新規応募致しました。中間発表待たずに。 ブロンシェダーム×ルーラーシップの牡馬4万ビジュートウショウ×ディープブリランテの牡馬3.6万ヒストリックレディ×リオンディーズの牡馬7万アンソロジー×リオンディーズの牝馬2.8万ガルデルスリール×エイシンフラッシュの牡馬3万メジロトンキニーズ×スクリーンヒーローの牝馬5万 ストゥデンテッサ×ハーツクライの牝馬4万ペンテシレイア×ロードカナロアの牝馬6万パーフェクトマッチ×ルーラーシップの牡馬5万エスメラルディーナ×ドゥラメンテの牡馬6.4万ピクシーホロウ×モーリスの牡馬6.4万アナスタシアブルー×モーリスの牝馬4万ローザボニータ×エピファネイアの牡馬5.6万エレンウィルモット×リアルインパクトの牝馬2

07/23 13:11

【クイーンステークス2019予想/出走予定馬分析】洋芝巧者のミッキーチャームがやや抜けた1番人気に!注目は滞在競馬で馬体増が見込めるアノ馬!

レッドアタックの競馬予想ブログ

4.5倍 ③人気 サトノガーネット 5.1倍 ④人気 スカーレットカラー 7.8倍 ⑤人気 ウラヌスチャーム 9.6倍   《クイーンステークス2019》 《出走予定馬分析》   ウラヌスチャーム (牝4歳 父ルーラーシップ・母アメジストリング) 前走:中山牝馬ステークス3番人気2着(G3・中山芝1800m:1分47秒7) 昨夏以降から着実に力をつけてきた上がり馬で、2018年2月の500万下

07/23 12:29

シルク検討②母父ディープの後は母父キンカメ?

2018年夏、一口馬主はじめました

【シルク検討②母父ディープの後は母父キンカメ?】シルクの母父ディープインパクト産駒の父は ルーラーシップ、エピファネイア、ドゥラメンテということでまだ分からないですが、 少ない組み合わせからルーラーシップ×ディープインパクトのキセキがいます。 では母父キングカメハメハどうでしょうか? 今年のシルクで母父キングカメハメハは2頭のみです。 20 レネットグルーヴ 66 サダムグランジュテ 母父キングカメハメハといえばシルク馬の ブラストワンピース(父ハービンジャー) ワグネリアン(父ディープインパクト) デニムアンドルビー(父ディープインパクト) モズカッチャン(父ハービンジャー) インディチャンプ(父ステイゴールド) などなど。 今年はどの父もいません。 レネットグルーヴに関しては新種牡馬モーリスで一口8万円です。 どうましょうか? にほんブログ村

07/23 10:31

シルクホースクラブ2019年度募集馬評価 11~20

一口馬主募集馬評価とサラブレッドセールに関するブログ

が、Menowのスピードも取り込めているので鍛錬次第で全姉のような馬になれるかも。芝中長距離で。測尺に不安はあってもチャレンジしたい1頭。15父ルーラーシップ 母ブロンシェダーム 母父ディープインパクト 牡Nureyev~Northern Dancer(Nearctic経由の)系列クロスで全体をまとめた配合。父方ノーザンテーストが母母スリープレスナイト内Icecapadeとノノアルコを活かせていて、それらをNureyevが取り込んでいてよくまとまっている。しかし父母はベストマッチとは言えず、同じルーラーシップ×BMSディープインパクトのキセキには及ばない。晩成の芝ダート兼用のマイラーか。16父ルーラーシップ 母スナッチマインド 母父ディープインパクト 牝 宗像Northern Dancerで全体をまとめてRaise a Nativeを気持ち加えたスピードタイプの馬。ルーラー産駒の配合としては悪くは無

07/23 08:00

【クイーンステークス(G3)】(2019日刊馬番コンピ活用術予想篇)

~術はある~

と接触する不利が悔やまれるが、あれがなければ差し切っていたはずだ。斤量増が鍵も、今の充実ぶりなら克服してもおかしくない。北海道シリーズは初参戦も、ルーラーシップ×フジキセキのパワー配合で馬格にも優れているだけに難なくこなす可能性も。<br /><br />福島牝馬Sで3着に入った<strong><span style=color:#e00>

07/23 07:00

週中競馬記事(2019年7月23日)

ブログ

。しかしグルーヴィットの勝利は大きい気もします。 ●5位(5位)ルーラーシップ(13億8290万9000円)(67勝)特にありませんが3歳で2勝クラス勝つ馬が出てこれで菊花賞ほぼ確定としましたが1500万あれば足りるのでは?ダメならTR挟むとかで本当に出走するのかわかりませんけど。 先程書いたタキオンが母父で祖母がウメノファイバーということでオークス馬の祖母からスタミナが隔世で覚醒!などという理論未だにやっている人

から勝つ馬いましたし。 総合パートも含めて名前が出なかったところではタートルボウルとスクリーンヒーローが好調、いずれロードカナロア、ルーラーシップ、走り出したゴールドシップに抜かれるとは思いますが。他で不調関係ではブラックタイドが良くないですねキタサンブラックイメージがとにかく強いですが昨年も2歳リーディング8位なので、出走頭数自体少なく、現2歳は昨年から半数以下になっていて過去最も少ないので。来年ま

07/23 00:01