ナカヤマフェスタ に関する記事

検索フィルタ

と~さんの(フォワ賞 キセキは厳しい)

たっぷり楽しい一口馬主生活(目指す!プラス収支)from2018

)、オルフェーブル2着(父ステイゴールド)、ナカヤマフェスタ2着(父ステイゴールド)、ディープインパクト3着(降着)と、ディープインパクトは別格として、父はキングマンボかステイゴールドというパワー勝負にもめっぽう強い種牡馬の産駒のみが勝ち馬と対等に渡り合っているこういうところから考えると、日本でも成績よりも、まずは適性を重視して、適性のある馬の中でも日本での成績優秀馬の方が勝てる見込みがあると思います今年

09/16 03:43

【セントライト記念2019予想】+JRAアニバーサリーステークス

ゆうちゃりすの競馬ときどき一口馬主ブログ

、キタサンブラック、イスラボニータ、フェノーメノ、ナカヤマフェスタなどのGI馬がいる。 過去10年、上位人気馬の成績では、1人気[3.2.1.4]、2人気[2.2.1.5]、3人気[1.2.2.5]と上位人気馬が6勝(連対率6割)。二桁人気馬では、15年ジュンツバサ(10人気3着)、14年タガノグランパ(10人気3着)、12年スカイディグニティ(14人気2着)の3頭が馬券圏に好走しているが、上位人気馬が揃って馬券

09/16 00:01

【セントライト記念】◎リオンリオン

モンジューのひ孫の☆ ~血統ウェーヴ~

の傾向は直結しないが、13年周期による生産年に着目すると腑に落ちるところは多い...と書いている今   キセキ、フォア賞3着(4頭立て) スミヨン騎手「馬場は重いほうがいい」   期待していただけに少しショックだが、古馬になって国内でも勝ちきれていないのだからオルフェーヴルやナカヤマフェスタと並べて考えてはいけなかったか。そもそも同じステイゴールド産駒でもゴールドシップはロンシャンが合わなかっ

09/15 23:14

セントライト記念は関東実力騎手

血統指数BC-index

ハードスパン キングカメハメハ 5 5 ◎ 54.5 1 ミッキーブリランテ *坂井瑠星 ディープブリランテ Dansili 6 6 ○ 52.1 2 ムーンチャイム 武豊 アドマイヤムーン Kingmambo 7 7 × 50.3 5 アバルラータ *柴山雄一 ディープブリランテ エルコンドルパサー 8 8 43.9 9 パッションチカ *高倉稜 ナカヤマフェスタ

09/15 22:48

2019年 9月16日(月) 4回阪神5日目 出走馬 馬名意味由来

論愚阿来無の欠伸日誌(ろんぐあらいぶのあくびにっし)

)(伊)ディープブリランテエルコンドルパサーリアルシヤダイ88 パッションチカC◇△32・CA★☆> 69Passion Chica情熱+母名よりナカヤマフェスタMachiavellianSadler's Wells89 デスティニーソングD-24・FD☆☆100Destiny Song運命の歌。母名より連想メイショウボーラーサンデーサイレンスGeneral Holme2019年 9月16日(月

09/15 15:29

中央競馬2歳リーディングサイアー(9月16日現在)

ブログ

(280万)(122位)フランケル(270万)※海外供用、サドラーズウェルズ系(98位)ナカヤマフェスタ(260万)(99位)ダンカーク(250万)(99位)ワークフォース(250万)(101位)イフラージ(240万)※海外供用、ミスプロ系(101位)トーセンジョーダン(240万)(117位)ロジユニヴァース(240万)(103位)トーセンラー(230万)(104位)ケープブランコ(205万)(130位

09/15 15:15

★お気楽エッセイ★ 第9回/凱旋門賞制覇の可能性

勝つための競馬予想・2019年度版

【★お気楽エッセイ★ 第9回/凱旋門賞制覇の可能性】後付けにならないように先に書いておきます。今年の凱旋門賞、じつは過去最高に期待しています。 ディープインパクトのときは「日本史上最強」の下馬評でパブリックビューイングまでやりました。あれから10年以上が経ち、ファンも学びました。ナカヤマフェスタの短頭差2着などもあり、海外向きの馬とそうでない馬がいることも分かってきました。日本国内で強いからと盲目的に期待していたのは今や恥ずかしい過去の話です。 何といっても期待はキセキでしょう。日本馬は重量を背負いなれていないのが欠点。その点、定量戦で58㎏を何度も経験していること。そして前で粘れること。重馬場を苦にしないこと。日本が誇るルーラーシップの渋太さを体現するのがこの馬です。この馬は海外競馬に向く、というよりも素軽さ一辺倒の日本競馬に向いていない気すらします。日本で勝ちきれないからこそ海外で狙

09/14 20:45

高速馬場

たかが私にも たかが私でも~ゲッターズK的競馬~

【高速馬場】阪神9R 野路菊S 芝1800m外 高速馬場のスロー想定だからラスト11秒ラップで結果を出してきたマイラプソディとメイショウラツワン。母がアメリカンな血のマイラプソディは父ハーツクライでも長目のマイラーといったところか。 阪神11R オークランドRCT ダ1800m スワーヴアラミスは祖母がBuckpasserクロスで母の父がSadler's Wells直仔。パワー&スタミナ型に出てダート適性に。素軽く動けそうな血でもないから前目の馬をヒモに。 中山9R 古作特別 芝1600m コースバイアス的に不利な札幌1500mの外枠で好走してきたフォルコメン。Mr.Prospector4×3に母の父がStorm Cat。スピード血の高い血で洋芝で好走してきたが、今の中山の高速馬場の方がフィットするのではないか。 中山10R 松戸特別 ダ2400m ナカヤマフェスタは母

09/14 11:26

【レインボーステークス2019予想】+オークランドレーシングトロフィー

ゆうちゃりすの競馬ときどき一口馬主ブログ

トライアルに指定。3着までの馬に菊花賞の優先出走権が与えられる。過去10年の勝ち馬にはディーマジェスティ、キタサンブラック、イスラボニータ、フェノーメノ、ナカヤマフェスタなどのGI馬がいる。 過去10年、上位人気馬の成績では、1人気[3.2.1.4]、2人気[2.2.1.5]、3人気[1.2.2.5]と上位人気馬が6勝(連対率6割)。二桁人気馬では、15年ジュンツバサ(10人気3着)、14年タガノグランパ

09/14 00:01

【セントライト記念2019】予想考察|オッズと出走馬分析

りょう店長の競馬予想ブログ

、イスラボニータ、フェノーメノ、ナカヤマフェスタなどのGI馬がいる。 過去10年、上位人気馬の成績では、1人気[3.2.1.4]、2人気[2.2.1.5]、3人気[1.2.2.5]と上位人気馬が6勝(連対率6割)。二桁人気馬では、15年ジュンツバサ(10人気3着)、14年タガノグランパ(10人気3着)、12年スカイディグニティ(14人気2着)の3頭が馬券圏に好走しているが、上位人気馬が揃って馬券圏を外

09/13 07:32