ウィキウィキ に関する記事

検索フィルタ

新種牡馬 紹介 マカヒキ

バヌーシーとともに

【新種牡馬 紹介 マカヒキ】2022年10月26日(土)に競走馬登録を抹消して、種牡馬となったマカヒキを紹介します。・マカヒキ 2013年生 28戦6勝(G1 1勝)父 ディープインパクト母 ウィキウィキ母父 フレンチデピュティ種付け料 不明マカヒキは2歳10月にデビューしてから9歳8月まで芝の中距離を中心に28戦して6勝(G1 1勝、G2 3勝)しました。グレード制が導入されてからはダービー馬として最長の9歳8月まで現役を続けました。約7年も現役を続けて63978万を稼いだ競走馬でした。産駒には瞬発力と良質な丈夫さの遺伝が期待され、芝の中距離を主戦場にマカヒキの様な競走馬の誕生が願われます。

【新種牡馬、紹介、マカヒキ】2022年10月26日(土)に競走馬登録を抹消して、種牡馬となったマカヒキを紹介します。・マカヒキ、2013年生、28戦6勝(ジーワン、1勝)父、ディープインパクト母、ウィキウィキ母父、フレンチデピュティ種付け料、不明マカヒキは2歳10月にデビューしてから9歳8月まで芝の中距離を中心に28戦して6勝(ジーワン、1勝、ジーツー、3勝)しました。グレード制が導入されてからはダービー馬として最長の9歳8月まで現役を続けました。約7年も現役を続けて63978万を稼いだ競走馬でした。サンクには瞬発力と良質な丈夫さの遺伝が期待され、芝の中距離を主戦場にマカヒキの様な競走馬の誕生が願われます。

11/06 00:00

(京王杯2歳ステークス&ファンタジーステークス)漆原雷馬の重賞謀綸旨(にせりんじ)2022-63

漆原雷馬(うるしばららいば)の「馬単太平記(競馬の馬単で儲けようとしているブログ)」

初出走) 4トゥーテイルズ(父ラブリーデイ、母ウリウリ、母父ディープインパクト、母母ウィキウィキ)(阪神芝0-0-0-1) 5○ブトンドール(父ビッグアーサー、母プリンセスロック、母父スウィフトカレント、母母ノーストバード)(阪神芝初出走) 6レッドヒルシューズ(父ハーツクライ、母ヤマノラヴ、母父アグネスデジタル、母母ヤマノバイオレット)(阪神芝1-0-0-0) 7コスモフーレイ(父サトノクラウン

初出走)、4トゥーテイルズ(父ラブリーデイ、母ウリウリ、母父ディープインパクト、母母ウィキウィキ)(阪神芝0-0-0-1)、5○ブトンドール(父ビッグアーサー、母プリンセスロック、母父スウィフトカレント、母母ノーストバード)(阪神芝初出走)、6レッドヒルシューズ(父ハーツクライ、母ヤマノラヴ、母父アグネスデジタル、母母ヤマノバイオレット)(阪神芝1-0-0-0)、7コスモフーレイ(父サトノクラウン

11/05 07:00

とうとうサヨナラ

人は遊びながら……

【とうとうサヨナラ】2016年のダービー馬マカヒキが現役を引退して種牡馬入りすることとなりました。今後は北海道新ひだか町のレックススタッドで繋養される模様です。マカヒキは栗東、友道康夫厩舎の9歳牡馬。父、ディープインパクト、母、ウィキウィキ、母父、フレンチデピュティ。全姉に2014年の京都牝馬ステークスと2015年のCBC賞を制したウリウリがいる血統。通算28戦6勝、8月21日の札幌記念16着がラストランとなりました。2015年10月にデビュー。2016年にダービー制覇。同年秋は海を渡ってフランスへ。ニエル賞1着、凱旋門賞14着と欧州最高峰の舞台を経験しています。その後は勝ち星から遠ざかったものの、昨年10月の京都大賞典で5年1カ月ぶりに復活勝利を遂げました。その長い活躍に、苦楽を供にした友道調教師は「今のウチの厩舎がいいサイクルで回っているのは、マカヒキでダービーをとらせてもらったことが一番大

【とうとうサヨナラ】2016年のダービー馬マカヒキが現役を引退して種牡馬入りすることとなりました。今後は北海道新ひだか町のレックススタッドで繋養される模様です。マカヒキは栗東、友道康夫厩舎の9歳牡馬。父、ディープインパクト、母、ウィキウィキ、母父、フレンチデピュティ。全姉に2014年の京都牝馬ステークスと2015年のCBC賞を制したウリウリがいる血統。通算28戦6勝、8月21日の札幌記念16着がラストランとなりました。2015年10月にデビュー。2016年にダービー制覇。同年秋は海を渡ってフランスへ。ニエル賞1着、凱旋門賞14着と欧州最高峰の舞台を経験しています。その後は勝ち星から遠ざかったものの、昨年10月の京都大賞典で5年1カ月ぶりに復活勝利を遂げました。その長い活躍に、苦楽を供にした友道調教師は「今のウチの厩舎がいいサイクルで回っているのは、マカヒキでダービーをとらせてもらったことが一番大

10/28 00:00

ダービー馬 マカヒキ引退 

パズルのように解く競馬(競馬番組系)

【ダービー馬 マカヒキ引退 】ついにダービー馬マカヒキが引退となりました。 凱旋門賞に参加したダービー馬。 その後6頭のダービー馬を見送ったわけで・・・お疲れさまでした。 馬主金子真人ホールディングス株式会社 調教師友道 康夫(栗東) 生年月日2013年1月28日 血統父 ディープインパクト・母 ウィキウィキ 成績JRA通算成績 26戦5勝JRA獲得賞金 630,075,000円(付加賞含む)JRA以外の通算成績(海外) 2戦1勝JRA以外の獲得賞金(海外) 9,711,600円 重賞勝鞍2016年 報知杯弥生賞(GⅡ)2016年 日本ダービー(GⅠ)2016年 ニエル賞(G2)2021年 京都大賞典(GⅡ)2016年 日本ダービー(GⅠ)

【ダービー馬、マカヒキ引退、】ついにダービー馬マカヒキが引退となりました。、凱旋門賞に参加したダービー馬。、その後6頭のダービー馬を見送ったわけで・・・お疲れさまでした。、、、馬主金子真人ホールディングス株式会社、調教師友道、康夫(栗東)、生年月日2013年1月28日、血統父、ディープインパクト・母、ウィキウィキ、成績JRA通算成績、26戦5勝JRA獲得賞金、630,075,000円(付加賞含む)JRA以外の通算成績(海外)、2戦1勝JRA以外の獲得賞金(海外)、9,711,600円、重賞勝鞍2016年、報知杯弥生賞(ジーツー)2016年、日本ダービー(ジーワン)2016年、ニエル賞(ジーツー)2021年、京都大賞典(ジーツー)2016年、日本ダービー(ジーワン)、、、、、

10/27 09:13

【レックススタッド】マカヒキ引退へ|初年度種付け料予想

ウマ王子の一口馬主ブログ

→9歳 →サトノダイヤモンド、ディーマジェスティ、エアスピネルが同級生 父:ディープインパクト 母:ウィキウィキ 母父:フレンチデピュティ 兄弟馬:ウリウリ、ウーリリ 生産者:ノーザンファーム 調教師:友道康夫 馬主:金子真人HD →ダービーはディープインパクト、キングカメハメハ、マカヒキ、ワグネリアンで4回制覇 通算成績:28戦6勝 主な勝ち鞍:日本ダービー、ニエル賞、京都大

、→9歳 、→サトノダイヤモンド、ディーマジェスティ、エアスピネルが同級生 、父:ディープインパクト 、母:ウィキウィキ 、母父:フレンチデピュティ 、兄弟馬:ウリウリ、ウーリリ 、生産者:ノーザンファーム 、調教師:友道康夫 、馬主:金子真人HD 、→ダービーはディープインパクト、キングカメハメハ、マカヒキ、ワグネリアンで4回制覇 、通算成績:28戦6勝 、主な勝ち鞍:日本ダービー、ニエル賞、京都大

10/25 22:15

日曜競馬で狙ってみたい馬 10/23

NAKAMEの中央競馬重賞予想

しい。内に速い馬が揃ったのでハナは取れないだろうが、揉まれず行けるのはプラスで前進を見込む。馬場も歓迎の血統。カラフルキューブ10Rゾンニッヒ ウィキウィキの子供だけに前走は上手くハマったが勝ち馬に上手く乗られた。折り合いはギリギリだろうがこの枠なら我慢できそう。決め手ならここでも劣らない。フラーズダルム 近走は馬場やペースに泣かされることが多いが、既に現級でも力は通用している。差せる展開になればもっ

しい。内に速い馬が揃ったのでハナは取れないだろうが、揉まれず行けるのはプラスで前進を見込む。馬場も歓迎の血統。カラフルキューブ10レースゾンニッヒ、ウィキウィキの子供だけにゼンソウは上手くハマったが勝ち馬に上手く乗られた。折り合いはギリギリだろうがこの枠なら我慢できそう。決め手ならここでも劣らない。フラーズダルム、近走は馬場やペースに泣かされることが多いが、既に現級でも力は通用している。差せる展開になればもっ

10/23 01:15

日本ダービー馬【マカヒキ(Makahiki)】がスタッドイン

【サラブレッドセール(せり市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

Hiroki Yamanaka 写真:到着したマカヒキ(Makahiki) Photo by Hiroki Yamanaka マカヒキ(Makahiki)は、父ディープインパクト、母ウィキウィキ(母父フレンチデピュティ)という血統の9歳牡馬(生産牧場:ノーザンファーム)。 現役時は友道康夫厩舎(栗東)所属(馬主:金子真人ホールディングス(株))で、 2歳時(2015年)10月のデビュー戦(京都芝

(Makahiki)】 父ディープインパクト、母ウィキウィキ(母父フレンチデピュティ) 2023年度Fee:未定 競走成績:28戦6勝(重賞4勝、G1-日本ダービーなど) 種牡馬成績:2023年より供用開始。初年度産駒は2026年デビュー予定。 写真:到着したマカヒキ(Makahiki) Photo by Hiroki Yamanaka <種付に関するお問合せは> 株式会社レックス 〒056

、Hiroki、Yamanaka、、、写真:到着したマカヒキ(Makahiki)、Photo、by、Hiroki、Yamanaka、、マカヒキ(Makahiki)は、父ディープインパクト、母ウィキウィキ(母父フレンチデピュティ)という血統の9歳牡馬(生産牧場:ノーザンファーム)。、現役時は友道康夫厩舎(栗東)所属(馬主:金子真人ホールディングス(株))で、、2歳時(2015年)10月のデビュー戦(京都芝

(Makahiki)】、父ディープインパクト、母ウィキウィキ(母父フレンチデピュティ)、2023年度Fee:未定、競走成績:28戦6勝(重賞4勝、ジーワン-日本ダービーなど)、種牡馬成績:2023年より供用開始。初年度サンクは2026年デビュー予定。、、、写真:到着したマカヒキ(Makahiki)、Photo、by、Hiroki、Yamanaka、、、<種付に関するお問合せは>、、、株式会社レックス、、、〒056

10/22 07:00

∗フレンチデピュティ 種牡馬データファイル

重賞ウイナー・データファイル

牡(ディープインパクト×クロウキャニオン) マイネルホウオウ 10 牡(スズカフェニックス×テンザンローズ) ウリウリ 11 牝(ディープインパクト×ウィキウィキ) ショウナンパンドラ 11 牝(ディープインパクト×キューティゴールド) ミュゼスルタン 12 牡(キングカメハメハ×アスクデピュティ) ノボバカラ 12 牡(アドマイヤオーラ×ノボキッス) アドマイヤエイカン 13 牡(ハーツクライ×ペルヴィアンリリー) シャドウアプローチ 13 牡(ジャングルポケット×マルカアイチャン) レインボーライン 13 牡(ステイゴールド×レーゲンボーゲン) マカヒキ 13 牡(ディープインパクト×ウィキウィキ) ゴールドドリーム 13 牡(ゴールドアリュール×モンヴェール) カデナ 14 牡(ディープインパクト

、、、、牡(ディープインパクト×クロウキャニオン)、、マイネルホウオウ、10、、、牡(スズカフェニックス×テンザンローズ)、、ウリウリ、11、、、、、、、牝(ディープインパクト×ウィキウィキ)、、ショウナンパンドラ、11、、牝(ディープインパクト×キューティゴールド)、、ミュゼスルタン、12、、、、牡(キングカメハメハ×アスクデピュティ)、、ノボバカラ、12、、、、、、牡(アドマイヤオーラ×ノボキッス)、、アドマイヤエイカン、13、、牡(ハーツクライ×ペルヴィアンリリー)、、シャドウアプローチ、13、、牡(ジャングルポケット×マルカアイチャン)、、レインボーライン、13、、、、牡(ステイゴールド×レーゲンボーゲン)、、マカヒキ、13、、、、、、、牡(ディープインパクト×ウィキウィキ)、、ゴールドドリーム、13、、、牡(ゴールドアリュール×モンヴェール)、、カデナ、14、、、、、、、、牡(ディープインパクト

10/06 20:52

土曜競馬で狙ってみたい馬 10/1

NAKAMEの中央競馬重賞予想

場の方がいいはず。急坂も問題ない。シゲルファンノユメ11Rゾンニッヒ 所謂ウィキウィキの短縮。外から差せる馬場なのかがポイントになるが、内からスローに逃げてくれる馬がいるから折り合いは大丈夫なはず。坂があるのはプラス。ヒメノカリス このコースで強い勝ち方をした時は展開に相当恵まれたのは事実だが、ドバイマジェスティの子供だけに使える脚は短く小回り自体は合っている。ここも一瞬の脚を生かす立ち回り

場の方がいいはず。急坂も問題ない。シゲルファンノユメ11レースゾンニッヒ、所謂ウィキウィキの短縮。外から差せる馬場なのかがポイントになるが、内からスローに逃げてくれる馬がいるから折り合いは大丈夫なはず。坂があるのはプラス。ヒメノカリス、このコースで強い勝ち方をした時は展開に相当恵まれたのは事実だが、ドバイマジェスティの子供だけに使える脚は短く小回り自体は合っている。ここも一瞬の脚を生かす立ち回り

10/01 01:19

神戸新聞杯 予想

NAKAMEの中央競馬重賞予想

。折り合えば2200もこなすはずで前走でその折り合いはクリア出来ていた。友道厩舎はウィキウィキの子供、ダストアンドダイヤモンズの子供で2400を勝つような厩舎で、ある意味では牝系の最長距離勝ちを輩出する厩舎とも言えるわけで、祖母ゴールドティアラで2200の重賞好走という形になっても驚けない。共同通信杯のレベルから相手関係は問題ないと思うし内にスタートの遅いパラレルヴィジョンならインに潜り込むことも可

。折り合えば2200もこなすはずでゼンソウでその折り合いはクリア出来ていた。友道厩舎はウィキウィキの子供、ダストアンドダイヤモンズの子供で2400を勝つような厩舎で、ある意味では牝系の最長距離勝ちを輩出する厩舎とも言えるわけで、祖母ゴールドティアラで2200の重賞コウソウという形になっても驚けない。共同通信杯のレベルから相手関係は問題ないと思うし内にスタートの遅いパラレルヴィジョンならインに潜り込むことも可

09/24 21:47
操作メモ
当ページを共有する