タイムトラベリング に関する記事

検索フィルタ

【一口馬主】各クラブのディープインパクト2019年産駒まとめ|サンデー/社台/キャロット/シルク

ウマ王子の一口馬主ブログ

の2019(牡) サファリミスの2019(牝) シユーマの2019(牝) カヴァートラブの2019(牝) ステファニーズキトゥンの2019(牝)   ●G1サラブレッドクラブ【3頭】 タイムトラベリングの2019(牡) ストライキングアイの2019(牡) パーソナルダイアリーの2019(牝)   ●社台サラブレッドクラブ【9頭】 スターシップトラッフルズの2019(牡) ワイルドウインドの2019(牡

09/19 16:30

頼もしい仲間から、「メインレースのお宝情報」が届きました

パーフェクトホースマンズ・小栗範恭のブログ

た、「G1レーシング」は、2009年のダービーなど重賞を4勝したロジユニヴァース(父ネオユニヴァース)の半妹にあたる「アコースティクスの2019」(父サトノアラジン)や、2017年のホープフルSと今年のエルムSを制しているタイムフライヤー(父ハーツクライ)の半弟にあたる「タイムトラベリングの2019」(牡・父ディープインパクト)など、計57頭の「2020年度募集馬」(現1歳世代)について、5月8日(金

09/06 09:28

頼もしい仲間から、「メインレースのお宝情報」が届きました

パーフェクトホースマンズ・小栗範恭のブログ

た、「G1レーシング」は、2009年のダービーなど重賞を4勝したロジユニヴァース(父ネオユニヴァース)の半妹にあたる「アコースティクスの2019」(父サトノアラジン)や、2017年のホープフルSと今年のエルムSを制しているタイムフライヤー(父ハーツクライ)の半弟にあたる「タイムトラベリングの2019」(牡・父ディープインパクト)など、計57頭の「2020年度募集馬」(現1歳世代)について、5月8日(金

09/06 09:26

第12回 レパードステークス GⅢ

TapTopTapDance

ました。 タイムフライヤーはホープフルS 1人気1着。 その後、低迷が続きダートに転向。 ダート重賞勝ちました♪ 父:ハーツクライ 母:タイムトラベリング 母父:ブライアンズタイム 2着したウェスタールンドも注目馬。 タイムフライヤーとウエスタールンドは昨年のチャンピオンズC以来の対戦でした。 上り最速35.5でしたが着差2馬身。 今回はタイムフライヤーでした。 日刊スポーツ馬柱関係者の談話

08/14 15:25

タイムトラベリングの19~投資のための血統診断~

一口馬主とFXと。

タイムトラベリングの19~投資のための血統診断~】G1サラブレッドクラブの募集馬【競走馬名未定】(タイムトラベリングの19)の血統診断です。

08/13 16:47

さあ勢いをつけて

人は遊びながら……

【さあ勢いをつけて】8月9日に札幌競馬場、ダート、1700mで行われたエルムS(G3)を制したタイムフライヤーは、11月14日、東京競馬場、ダート、1600mで行われる武蔵野S(G3)から、12月6日に中京競馬場、ダート、1800mで行われるチャンピオンズC(G1)へ向かう見込みです。 タイムフライヤーは、栗東、 松田国英厩舎の5歳牡馬。父、ハーツクライ、母、タイムトラベリング、母父、ブライアンズタイム。通算成績は20戦5勝。2017年ホープフルS(G1)の覇者で、昨年のエルムSからダート路線も使い始め、2走前のマリーンS(OP)でダート戦初勝利。そして前走のエルムSでダート重賞初制覇を決めました。良い勢いがついてきました。このままの勢いで、芝のG1に続き、ダートG1も、決めてほしいものです。

08/13 00:02
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから

エルムSを振り返ります

競馬の核心!血統ペース理論!

を完封しています。 本馬の形相遺伝の対象と診ている3代母 Bold Ladyは、仏国産で2~3歳時に16戦3勝という戦績が残っていますが、芝中距離路線の一般戦が殆どで、重賞も2度挑戦するも5、7着と冴えませんでした。今一つ判然としないことから、更に調べてみると、本馬の母タイムトラベリングがダート戦線で活躍したG1馬タイムパラドックスの全妹であることは皆さんもお気付きでしょうが、このタイムパラドックス

ているという背景があり、本馬が仔馬時代に芝G1を勝利するなど芝で活躍していながら、成馬となって血統面が表出するに連れて芝では通用しなくなったことは血の必然とも言えます。 ちなみに、タイムパラドックスの全妹である本馬の母タイムトラベリングは、3代母の父である High Treasonを形相遺伝対象としていることから、この全兄妹はキャラクターが異なりますが、全妹の産駒である本馬が一代経てタイムパラドックス

08/11 21:30

【レビュー出走馬】エルムS 結果

M氏の一口馬主のススメ

【【レビュー出走馬】エルムS 結果】 6,キョウエイトルースの14 評価B牡馬 2880万 高木厩舎馬名 アナザートゥルースノルマンディーOC馬体はトモがしっかりしており、筋肉量が豊富で見栄えしますね。動きは柔らかみがあり、脚の出がスムーズで良いですね。また後脚の踏み込みに力があり、ストライドもしっかりと伸びており、このクラブとしては強気な値段設定に恥じない出来の馬かと思います。【5番人気3着】16,サッカーマムの15 評価C-牡馬 3240万 藤岡厩舎馬名 ロードゴラッソロードRC馬体はハーツクライらしい皮膚感が良くて、見栄えする馬体をしています。動きはスムーズで軽さもありますし、まとまりがありますね。5月生まれでこれなら十分なレベルにありますし、価格は少し高めですが、狙える馬ではあると思います。【11番人気11着】156,タイムトラベリングの15 評価C-牡馬 2600万 松田国

08/10 17:00

第25回 エルムステークス【GⅢ】競走成績

ナオコツのKEIBAライフ

連複]8-10-132,680円[3連単]13→8→109,480円【優勝馬プロフィール】タイムフライヤーTime Flyer(JPN)牡馬5歳鹿毛2015年2月1日生[父]ハーツクライ(2001)[母]タイムトラベリング(2004)[母父]ブライアンズタイム(1985)[母母]ジョリーザザ(1991)[主な近親]タイムパラドックスサクラローレル[馬主](有)サンデーレーシング[調教師]松田国英

08/10 08:27

第25回 エルムステークス 結果

Gブロ

【第25回 エルムステークス 結果】8月9日の札幌11Rで行われた第25回エルムステークス(3歳以上オープン、GIII、ダ1700メートル、別定、14頭立て、1着賞金=3600万円)は、 クリストフ・ルメール騎手騎乗の1番人気タイムフライヤー(牡5歳、栗東・松田国英厩舎)が上々のスタートから道中は中団をリズム良く追走。 勝負どころで外から進出を開始すると直線、一気に突き抜けて先頭でゴール。 2歳時にホープフルSを制したGI馬が、転向8戦目でダート重賞初制覇。 秋のGI戦線に向け弾みのつく勝利となった。 タイムは1分43秒4(良)。 2着は最後方から追い上げたウェスタールンド(2番人気)、 3着にはアナザートゥルース(5番人気)が入った。 エルムテークスを勝ったタイムフライヤーは、 父ハーツクライ、母タイムトラベリング、母の父ブライアンズタイムという血統。 北海道白老町・(有)社台

08/10 00:30
当ページを共有する