ワンダーレディアンエル に関する記事

検索フィルタ

2018年ジェイエス繁殖牝馬セール・ノーザンF売却馬の2018年産駒チェック

秘密結社ふえがむの日刊「ふえがむタイムス」

ハービンジャーシーザシー 牝 父カレンブラックヒルネオアレクサンドラ 産駒なしフィエラメンテ 牡 父ジャスタウェイレインボークォーツ 産駒なしグランプリソフィ 牝 父ノヴェリストカラヴィンカ 産駒なしケイティーズベスト 牡 父キンシャサノキセキアンソニカ 産駒なしアンプレヴー 牝 父リーチザクラウンプロミネント 牡 父ラブリーデイハートビートワルツ 産駒なしワンダーレディアンエル 産駒なしディマクコンダ 牡 父

09/16 00:00

【アンティシペイト】祖母アンチョへの思い

一口馬主~相馬の水滸伝

【【アンティシペイト】祖母アンチョへの思い】 8月18日(日) 【G1】 <牡馬>アンティシペイト 、父 ルーラーシップ、美浦・国枝栄厩舎 札幌 5レース( 芝1800 m)福永祐一騎乗 アンティシペイトの祖母のアンチョ(カナダ産、1998年生まれ、父ワイルドゾーン) に対しては収まらない思いがある。 産駒からはCCAオークス(G1)を優勝したワンダーレディアンエル(2003年生まれ、父Real Quiet) を輩出したのを見込まれて社台グループに購入され、期待感いっぱいで産駒の日本デビューが待ち望まれた。 ところが、その期待はすぐにしぼんでしまう結果となった。 本邦で最初の子ダノンアンチョ (牡馬、2007年生まれ、Unbridled’s Song) は中央未勝利で地方2勝。 2番めのイングリッド (牝馬、2008年生ま

08/17 16:52

今週は新馬5頭、未勝利2頭が出走。 2019-2020POG 今週の出走確定馬

キム木村の競馬ブログ『府中の片隅で「マツオカ!」と叫ぶ』

ストレイトフロムテキサスは米G2の勝ち馬。近親に大物はいませんが当馬はセレクトセールで5200万円で落札された期待馬です。 日曜新潟5Rでデビューするよっきゅん厩舎の4位指名馬アンティシペイトは父ルーラーシップ×母アンチュラスという血統の牡馬。母は2勝。ファンタジーS2着の実績があります。叔母に米G1馬のワンダーレディアンエルがいます。大物が出る下地がある牝系ですね。 同レースでデビューするふみふみ厩舎の4位指名馬

08/17 02:15

【7/20,21】新馬戦 重賞レビュー出走馬 結果と回顧

M氏の一口馬主のススメ

【【7/20,21】新馬戦 重賞レビュー出走馬 結果と回顧】7/20(土)福島5R芝180030,マイウィルの17 評価A牡馬 864万 菊川厩舎体質◯ 気性◯馬名 ロートカバチロードRC 馬体評価はCです。まだ幼くて、非力な印象が強く、成長待ちですね。体質、気性は問題ないでしょう。 動き評価はAです。前向きさがあり、リズミカルに歩けており、ストライドは伸びて、バネもあり、良い動きですね。 総合評価はAです。最低価格の馬ですが、これは可能性を大いに感じる一頭です。馬体の成長待ちですが、この価格ですし、リスクは低いですし、是非トライしてもらいたいですし、私が会員なら申し込みするでしょう。【12番人気10着】パドックでは非力さがあり、仕上がりは普通でした。レースでは先行しましたが、3角あたりで手ごたえが怪しくなり、直線は伸びずに終わりました。使いながらでしょう。118,ワンダーレディアンエル

07/24 19:00

混戦を制す!

まっくす厩舎・フォーエバー

【混戦を制す!】土曜福島5R、メイクデビューはトランシルヴァニア!社台の人気馬2頭を破っての新馬勝ち。サンデーの2歳は出遅れた印象でしたが、ここは面目躍如です。父オルフェーヴル、母ワンダーレディアンエルという血統の牡馬。祖母アンチョからはイングリッド、アンチュラスが出ています。総額2,000万円はお買い得だったでしょうか。サンデーでも半分は勝ち上がれずに終わります。勝って当たり前、などというのはとんでもない話ですよ。今後が楽しみになってきました。応援クリック頂けますと励みになります!

07/23 20:27

今週のオルフェーヴル産駒

人は遊びながら……

【今週のオルフェーヴル産駒】7月20日、福島競馬場5R、芝、1800mにて、2歳新馬戦が14頭立てで行われました。レースは、三浦皇成騎手騎乗の5番人気トランシルヴァニアが、先団の後ろにつける格好でレースを進め、直線で外に持ち出して差し切り、セクシーフェイスをクビ差しのいでの勝利。1着、トランシルヴァニア。2着、セクシーフェイス。3着、オーシャンバローズ。勝ち時計は1分53秒1(稍重)。トランシルヴァニアは、美浦・田中剛厩舎の2歳牡馬。父、オルフェーヴル、母、ワンダーレディアンエル、母父、リアルクワイエット。母は2006年CCAオークス・米GIの勝ち馬。「間に入れた時の感覚が良かった。馬群を割って勝って、いい内容。今後もうまく成長していってほしい」と三浦騎手。なお、管理する田中剛調教師はこの勝利でJRA通算100勝を達成しました。トランシルヴァニアといえばドラキュラ公の故郷でもあります

07/23 00:04

中央競馬2歳リーディングサイアー(7月21日現在)

ブログ

したレースはマズマズのスタートから無理せず中団やや前目といった位置取り、直線向いて2着馬が抜け出したところを更に外から差し切る勝利。力の要る馬場で長く良い脚を使った印象。 2018年該当レース1着ドラウプニル ・トランシルヴァニア(牡 田中剛)オルフェーヴル×ワンダーレディアンエル(リアルクワイエット)2回福島7日芝1800m 新馬 タイム:1分53秒1(稍重)母ワンダーレディアンエルは06年米G

07/22 13:26

新馬戦 (19・7・20~19・7・21)

無事是名馬のブログ

.3 (タイム) 1.53.1 (父) オルフェーヴル (生産者) ノーザンファーム 5・10生 (母) ワンダーレディアンエル <<<<< グライユル 牝2歳 426K >>>>>> 19・ 7・20 福島 芝 1200米 15/16番枠 01人気 梢重馬場

07/22 07:23

【メイクデビュー】(福島5R、6R)~トランシルヴァニア、グライユルがそれぞれ勝利

競馬実況web - News

【【メイクデビュー】(福島5R、6R)~トランシルヴァニア、グライユルがそれぞれ勝利】 福島5Rのメイクデビュー福島(芝1800m)は5番人気トランシルヴァニア(三浦皇成騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分53秒1(稍重)。クビ差の2着に3番人気セクシーフェイス、さらにクビ差の3着に7番人気オーシャンバローズが入った。 トランシルヴァニアは美浦・田中剛厩舎の2歳牡馬で、父オルフェーヴル、母ワンダーレディアンエル(母の父Real Quiet)。 ~レース後のコメント~ 1着 トランシルヴァニア(三浦皇成騎手) 「返し馬から気が入って、レースは馬群を割って出る良い内容だったと思います。競馬でパフォーマンスが1つ上がりました。無事に成長していってくれれば良いと思います」 2着 セクシーフェイス(丸山元気騎手) 「内枠で馬場の悪い所を走らされましたが、能力でカバー

07/20 17:07

トランシルヴァニア 馬主【サンデーレーシング】

競馬 GI予想勝負!

({});【トランシルヴァニア 血統】 (牡2)父 オルフェーヴル母 ワンダーレディアンエル母父 Real Quiet調教師 :田中剛(美浦)生産者 :ノーザンファーム通算成績:1戦1勝母ワンダーレディアンエルは、2006年のCCAオークス(米、G1、ダ10F) 優勝馬。叔母に、2011年のファンタジーステークス 2着馬のアンチュラスがいる血統。「トランシルヴァニア」の馬名意味は、「ルーマニアの黄金郷だったとされる地域名より」です。【トランシルヴァニア(ワンダーレディアンエルの2017) 1口馬主 募集価格】1口出資額 :50万円総口数 :40口万募集総額 :2000万円トランシルヴァニア 次走はどのレースですかね。次走も楽しみですね! rakuten_design="slide";rakuten_affiliateId="0f09183c.0dc0d7bc.0f091a1c.a9bfc9d2";rakuten

07/20 16:28