チュウオーサーヤ に関する記事

検索フィルタ

新種牡馬 紹介 グァンチャーレ

バヌーシーとともに

【新種牡馬 紹介 グァンチャーレ】2020年1月9日(木)に競走馬登録を抹消して、種牡馬となったグァンチャーレを紹介します。・グァンチャーレ 2012年生 42戦5勝父 スクリーンヒーロー母 チュウオーサーヤ母父 ディアブロ種付け料(出生条件) 25万(牡馬誕生時)、10万(牝馬誕生時)グァンチャーレは2013年に北海道サマーセールで210万円で取引され、2歳7月にデビューしてからは7歳12月まで芝のマイルを中心に42戦して5勝(G3 1勝、オープン 2勝)しました。7歳時にはG1でも4着と好走した事もあり、成長力を示しました。血統は地味でしたが、息の長い活躍で28235万を稼いだ馬主孝行な競走馬でした。産駒にはバランスの良さや成長力の遺伝が期待され、芝の短距離からマイルを主戦場にグァンチャーレを競走馬の誕生が願われます。

09/01 00:00
当ページを共有する