カネヒキリ に関する記事

検索フィルタ

【2019チャンピオンズC 過去データ穴馬予想】血統・騎手・調教師傾向

競馬名実況集管理人の追い切り予想コラム

ゴールドアリュールエルコンドルパサーコマビショウ南井克巳エンパイアメーカーホワイトマズルゴールドドリームCルメー平田修ゴールドアリュールフレンチデピュティサトノティターンRムーア堀宣行シンボリクリスエスDeputyMinisterタイムフライヤーOマーフ松田国英ハーツクライブライアンズタイムチュウワウィザード福永祐一大久保龍キングカメハメハデュランダルテーオーエナジー川須栄彦宮徹カネヒキリCraftyProspectorミツバ和田竜二加用正カネヒキリコマンダーインチーメイショウワザシ南井克巳アイルハヴアナザーマンハッタンカフェモズアトラクション藤岡康太松下武士ジャングルポケットコロナドズクエストロンドンタウン岩田康誠牧田和弥カネヒキリHonourandGloryワイドファラオMデムー角居勝彦ヘニーヒューズアグネスタキオンワンダーリーデル横山典弘安田翔伍スタチューオブリバマヤノトップガンヴェンジェンス幸英明大根田裕カジノドライヴスペシャルウィーク ↓予想オッズ

11/19 11:05

中央競馬2歳リーディングサイアー(11月17日現在)

ブログ

)ゾファニー(510万)※海外供用、ダンチヒ系119位(118位)アポロソニック(500万)※新種牡馬119位(118位)オンファイア(500万)(1勝)119位(118位)コパノリチャード(500万)(1勝)119位(118位)ハードスパン(500万)(1勝)※海外供用、ダンチヒ系119位(118位)メイソン(500万)(1勝)※海外供用、ダンチヒ系 124位(123位)カネヒキリ(490万)124位

11/18 12:49

【チャンピオンズカップ 2019(競馬) 出走予定馬(登録馬)/過去結果】クリソベリル、チュウワウィザード、オメガパフュームなど

逆説の競馬予想/うまんちゅ予想、こじはる予想など芸能人予想も!

着 1.エスポワールシチー2着 12.シルクメビウス3着 9.ゴールデンチケット【2008年】1着 10.カネヒキリ2着 5.メイショウトウコン3着 6.ヴァーミリアン◇チャンピオンズカップ 2018のレース映像◇チャンピオンズカップ 2017のレース映像☆今後の注目レースや有力馬たちの次走は!?/2019年JRA重賞日程&主な出走予定馬

11/17 17:33

11/17(日)競馬予想【マイルCS】

かえるん日記

にくい。 買い目:  ◎ヒミノブルー 〇ストロングライン ◎-〇馬連ワイド500円ずつ 計1000円 京都8レース(12・3歳上2勝クラス) 推奨馬: カズマベッピーノ(現在4人気) 休み明けにはなるが、戦ってきた相手が違う。前走は3勝クラスで3度馬券になるグロワールシチーと0.2差、前々走はOPでも2着になるヒロシゲゴールドと0.7差だが、ともに中京の外枠でロスの大きい競馬だった。カネヒキリ産駒

11/17 08:00

東京スポーツ杯2歳Sは、「セール絡みの思惑」に注目や

鎌田光也(元騎手・元調教助手)のブログ

にGIを7勝したカネヒキリや、2010年の牝馬三冠を制したアパパネなどを所有し、現役馬を含めなくとも、素晴らしい実績を残しております。2015年の金子オーナーは、ラブリーデイで宝塚記念と天皇賞・秋などを制し、フルーキーでチャレンジCを制するなど、「60勝・獲得賞金19億8755万円」という、過去最高の成績を残しておりました。しかし、昨年までの3年間は、2016年→42勝・獲得賞金13億1663万円

11/16 09:35

東京スポーツ杯2歳Sで、「私の頼もしい仲間」が注目しているのは…

小西聖一(元調教助手・元厩務員)のブログ

めているのでしょう。JRA馬主としての金子オーナーは、1999年のスプリンターズSと2001年の安田記念を制したブラックホークや、2001年のNHKマイルCとジャパンCダートを制したクロフネや、2004年のNHKマイルCとダービーを制したキングカメハメハや、2005年の牡馬三冠などGIを7勝したディープインパクトや、2008年のジャパンCダートを筆頭にGIを7勝したカネヒキリや、2010年の牝馬三

11/16 09:26
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから

アラっ仔出走情報!(11/16,17)

思いつくままディーヴァちゃん応援ブログ

【アラっ仔出走情報!(11/16,17)】ニホです~今週末の北海道は大荒れになる予報で心配です~G1シーズンですし、北海道から東京や京都への遠征も多いかと思いますので、無事に飛行機が飛んでくれますように。そんな中、今週のアラっ仔は、世代初のデビュー戦です♪ 11/17(日) 東京6R 2歳新馬 ダ1400 菊沢一樹騎手 ビクトリアワールド 牡 2歳 父:カネヒキリ 母:レッドフィオーレ(母の父:バゴ)オーナーは入山和男さんです~愛しいレッドフィオーレちゃんの5番仔になります。昨日、4番仔の全姉グラマラススカイちゃんが大井競馬場で勝利しました!かなり強い内容でした~弟ちゃんも頑張ってほしいですね~2年続けてカネヒキリを種牡馬に選んだ理由は、もう明白です!なので、とても期待してまーす!ちなみに、これまでのフィオーレちゃん産駒で母に一番似てないかも~頑張ってくれますように~今週は以上の1頭です

11/15 21:15

グラマラススカイちゃん初勝利!

思いつくままディーヴァちゃん応援ブログ

なんて、本当に凄いですよね~時間の都合がつけば、応援に行きたいです!年内2勝したら、中央に戻ってくるのかなぁ?また頑張ってくれますように~ グラマラススカイ 牝 3歳 父:カネヒキリ 母:レッドフィオーレ(母の父:バゴ)大井:的場直之厩舎馬主:(有)内田ステーブル生産:アラキファームおめでとう~♪

11/15 08:00

マイルCSでは、「親父さんが、北島三郎さんと縁の深い先生の管理馬」に注目しとります

鎌田光也(元騎手・元調教助手)のブログ

たんや。こういう風にエエ成績を残せとるんは、騎手やった頃で言うたら、松田厩舎におったタニノギムレットやキングカメハメハとか、調教助手やった頃で言うたら、角居厩舎におったウオッカやカネヒキリやトールポピーとか、走る馬の稽古に関わっとった経験を、よう活かせとるからなんやろ。しかも村山先生は、開業待ちやった2008年に、2006年のブリーダーズCクラシックを勝ったインヴァソールでお馴染みのキアラン・マクローリン

11/14 17:19

福島ダート1700の傾向分析です(第2週)。

たっぷたっぷのブログ

英 棟広3着 1枠 父カレンブラ(サ)吉田隼⑥ 先行 平田福島6レース 1勝クラス 外れ1着 8枠 父オルフェーヴル(サ)☆西村淳⑨ 先行 平田2着 2枠 父キングカメ(欧ミ)丸山⑧ 差し 中舘3着 4枠 父カネヒキリ(サ)荻野極⑤ 逃げ 寺島 棟広福島8レース 1勝クラス ケン1着 8枠 父シンボリクリ(欧他)和田① 先行 鈴木孝2着 6枠 父ネオユニヴァ(サ)▲団野④ 先行 五十嵐 棟広3着

①⑥⑥⑨⑤④特に注目の血統はなし米国系 5 ④④②③②父Tapit、パイロの米ナルスルーラー系がきました欧州系 4 ①⑦⑧①父キンカメ系が2頭でした※丸数字は人気順傾向分析で良く来ていた父シンボリクリスエス、父カネヒキリがきました。またサンデー系5頭の脚質が逃げ3先行2と前に行けるサンデー系の馬を中心に狙うのが良いようです。4、脚質、厩舎おまけで2つのファクターも分析しました。<脚質>逃げ4、先行8、差し3

11/14 12:31